市販の味噌ラーメンをアレンジ!おすすめレシピをご紹介

直ぐに食べられる便利さから、市販のラーメンをご自宅に常備しているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、「食べ過ぎて飽きてしまった」という方もいるはずです。

今回は、市販のラーメンの中でも味噌ラーメンに絞って、劇的に美味しくなるちょい足しレシピから、一風変わったアレンジレシピなどをご紹介していきます!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

味噌煮込みうどんに合う味噌の種類は何?作り方&アレンジ術

名古屋名物である味噌煮込みうどんを、みなさんは食べたことがありますか?コクのある赤味噌ベース...

お弁当のご飯の詰め方とコツ!手作りふりかけにも挑戦しよう

毎日お弁当を持って会社に行っている方も多いのではないでしょうか?男性でも、お弁当を持って行ってい...

お米の炊き方の手順と炊いたご飯の保存は炊飯器で良いのか?

日本人の主食「白米」。毎日の食卓に欠かせないものですよね。一人暮らしの方や新米専業主婦の...

電子レンジで使える野菜の蒸し器で下ごしらえに調理に大活用

電子レンジ調理のレシピが豊富な現在ですが、蒸し器は活用されていますか?様々な電子レンジ用器具...

味噌味の焼きおにぎりをフライパンで手軽に楽しむ方法

焼きおにぎりは、その独特の香ばしさがおいしいですね。お店のメニューにあったり、冷凍食品のライ...

後片付けもラク!電子レンジで作る焼きそばのレシピを大公開

電子レンジを使って焼きそばができることをご存知ですか。もちろん、フライパンで作った焼きそばを...

味噌汁の作り方ってどうしてる?だしの素は使う?使わない?

食卓に欠かせない味噌汁は、ご家庭によって味が違ったり、味噌の配合が違ったり、作り方はお家の数だけきっ...

オーガニッククッキーの作り方。その魅力とレシピとは?

オーガニックのお菓子を作ってみたいと思いませんか?せっかくお菓子を作るのなら、体に良いものを...

美味しいお好み焼きの作り方、材料と小麦粉の適正な割合は?

お好み焼きと言えば、広島風・関西風と地域によって特徴があります。材料も小麦粉・水・卵・具材...

醤油香るチャーハンをヘルシーに仕上げる低カロリーレシピ集

焦がし醤油の匂いが鼻腔をくすぐるチャーハン。匂いだけでお腹がすいてきちゃいますよね。でもチャー...

お手製味噌の作り方は?カビの原因と対処法もご紹介!

味噌は、毎日の食事に欠かせない調味料だと思う人も多いのではないでしょうか。市販のものも美味しい...

クッキーのデコレーションにアイシング!今回はココアが主役

カラフルにデコレーションされて、見た目にも可愛いアイシングクッキー。アイシングクッキーは、お...

電子レンジでカンタンおいしいトーストや食パン料理の作り方

電子レンジで食パンを上手にトーストできますか。多機能の立派なレンジであっても、なぜかトースト...

抹茶を楽しもう!スイーツレシピご紹介!簡単にできます!

抹茶といえば、最近ではスイーツの定番フレーバーの仲間入りをしていますね。そのため茶道は難しい...

電子レンジでもおいしい!雑炊レシピのコツやアレンジ方法

体調不良のときや、軽めの食事にしたいときに食べたいのは、雑炊ですよね。鍋で作るイメージがあり...

スポンサーリンク

ちょい足しアレンジ!簡単に味噌ラーメンが美味しくなるレシピ①

スーパーなどで安く手に入れることができる市販の味噌ラーメン。

もちろんそのまま食べても美味しいのですが、なにか物足りなさを覚えたこともある方もいるのではないでしょうか。

まずは、少しのアレンジをするだけで劇的に美味しくなるレシピをご紹介していきます。

●バターとコーンでコクのある味噌ラーメンに

味噌ラーメンのトッピングといったら、「コーン」と「バター」は鉄板ですね。

市販のラーメンにも、コーンとバターをトッピングするだけで、甘みとコク、さらにまろやかさを出すことができます。

コーンとバターを入れるだけですから、野菜を切るなどの調理の手間もなく簡単にできるレシピです。

●ごま油で風味とコクアップ

ごま油は一気に香ばしい香りとコクを出してくれる優れた食品です。

市販の味噌ラーメンにごま油を数滴垂らすだけで、劇的に美味しくなります。

辛いのがお好きな方は、ラー油を使うのもおすすめですよ。

●だし粉でお店のような味わいに

手軽にふりかけるだけで、お店のような味わいにできるもの、それが「だし粉」です。

だし粉は、魚を乾かして粉状にしたものです。

粉状ですので、すぐに風味と香りを感じます。

だし粉といっても、「かつお」「焼あご」「さば」「にぼし」、またそれぞれをブレンドしたものなど、様々なだし粉がありますので、お好みでふりかけてみてはいかがでしょうか。

ちょい足しアレンジ!簡単に味噌ラーメンが美味しくなるレシピ②

続いて簡単アレンジレシピをご紹介していきましょう。

●カレールーを加えた味噌カレーラーメン

市販の味噌スープを鍋に溶かし入れたら、そこにカレールーを一欠け加え溶かすだけです。

いつもの味噌ラーメンが、カレー味に大変身してしまう、簡単レシピです。

カレールーを入れる際は、塩分のことを考えお水を少し多めに入れましょう。

味噌カレーラーメンにチーズを入れると、更にコクがアップします。

●牛乳でまろやか!牛乳味噌ラーメン

「味噌ラーメンに牛乳?」と思われるかもしれませんが、まろやかで意外にもハマる味わいです。

市販スープに記載されているお湯の分量を牛乳に置き換えるだけ、といった非常に簡単なレシピです

いつもの味に飽きてしまった方や、牛乳がたくさん余っている場合、味噌ラーメンをアレンジしてみてはいかがでしょうか。

味噌ラーメンを使った簡単アレンジレシピ

ここでは、少しの手間を加えた、アレンジレシピをご紹介していきます。

●卵と片栗粉で熱々味噌ラーメン

鍋に溶かしたスープを軽く煮立たせたあと、火を止め水溶き片栗粉を入れます。

スープに水溶き片栗粉が完全に溶けたら、再度火を入れ、軽くまぜながらとろみが出るまでかき混ぜていきます。

最後に溶き卵を少しずつ回し入れ、ふわっと火が通ったらそのまま麺の上にかけるだけという簡単レシピです。

片栗粉を入れることで、いつまでも熱々のラーメンを食べることができます。

味噌ラーメンはもちろん、醤油、塩、何でも合いますので、是非試してみてくださいね。

●練りごまを加えて坦々風味噌ラーメン

炒めた葱とひき肉の中に、豆板醤、ニンニクと生姜をすり入れます。

市販のスープに、練りごまを大さじ2杯入れて溶かします。

練りごまは少し溶けにくいので、ダマにならないよう少しずつ溶かしてください。

簡単に味噌ラーメンが坦々麺風になるアレンジレシピです。

市販の味噌ラーメンが大変身!アレンジレシピ

ここでは、市販の味噌ラーメンと思えないようなアレンジレシピをご紹介していきます。

●市販ラーメンでつけ麺!?

市販の味噌ラーメンを使ったつけ麺アレンジレシピをご紹介します。

つけ麺にする際は、麺の茹で時間と、スープのお湯の量に注意してください。

作り方も非常に簡単です。

まず、ラーメンを袋表記の茹で時間と同様に茹でます。

その際、一緒にゆで卵も茹でてしまうと楽です。

茹であがった麺は冷水で洗い、水を切っておきます。

スープはそのままお湯に溶いてもいいですが、ひき肉や葱などを炒めて入れると更に美味しく、豪華になります。

麺とスープをそれぞれ盛り付けたら完成です。

スープにはごま油やごま、刻み葱などを散らすと見栄えもよく、美味しそうに仕上がりますよ。

●市販ラーメンで油そば

油そばをご存知でしょうか。

油そばとは、簡単にいいますと汁のないラーメンのことです。

油そばが食べたくても、スーパーにはあまり売られていないことも多いです。

ですが、市販のラーメンで油そばを簡単に作ることができます。

作り方はとっても簡単です。

市販の味噌ラーメンを茹でたあと、しっかりとお湯を切り、スープを混ぜ合わせるだけです。

スープをお湯で溶かさない分、全部入れると塩辛くなってしまいますので、味を見ながら丁度いい味付けを探してみてください。

トッピングに、卵黄、だし粉、にんにく、のり、葱などを加えるとより本格的になります。

風変わりな味噌ラーメンアレンジレシピ!

市販の味噌ラーメンをアレンジする方法はまだまだあります。

ここでは、一風変わった、アレンジレシピをご紹介していきましょう。

●市販のラーメンを使った焼そばレシピ

まず味噌ラーメンの麺をお湯で茹でます。

市販のスープは、少しのお湯に溶かしておきましょう。

それと同時に、フライパンで焼きそばの具となる、肉や野菜などを炒めておきます。

麺を茹でる時は、表記より1分ほど早くお湯からあげておきましょう。

茹であがった麺を、先ほどフライパンで炒めておいた野菜や肉の中に入れ、一緒に炒めていきます。

先ほど少しのお湯で溶いた、スープを加え、麺がほぐれるように炒めていきます。

お皿に盛り付け完成です。

ここでの注意点ですが、スープはお湯で溶かさない分、全て入れてしまうと塩辛くなる可能性があります。

味を見ながら調節をしてください。

麺がほぐれない場合は、少しのお水またはお湯を麺に回し入れてください。

いつものラーメンが、一風変わった焼そばに変身します。

様々な具材を入れても、美味しいですよ。

味噌ラーメンが味噌鍋に!?おすすめレシピ

「市販の味噌ラーメンが飽きてしまった」そんな方におすすめのレシピが「味噌鍋」です。

わざわざ鍋スープを買わなくても、市販の味噌ラーメンで簡単に鍋つゆは作れます。

これなら、わざわざシメのラーメンを買う必要もありません。

早速アレンジレシピをご紹介していきます。

●味噌ラーメンで味噌鍋レシピ

市販の味噌スープをお湯で溶き、鍋に用意していきます。

その際、野菜などから水分が出ることが予想されますから、味が薄いと感じた場合は鶏がらスープの素で味を足してください。

鍋には、お好きな野菜や魚介、つくねなどを入れてもいいと思います。

辛いのがお好きな方は、豆板醤やラー油を入れてもいいですね。

鍋にすることで、様々な食材から、だしが出ますので、いつものラーメンと違った美味しさが味わえます。

ここまでご紹介してきたレシピはどれも簡単にできるものですので、試してみてはいかがでしょうか。

味噌ラーメンをアレンジ

市販の味噌ラーメン、そのまま食べていませんか?

少しのアレンジをするだけで、いつものラーメンが劇的に美味しくなります。

また、アレンジすることで大きな味の変化を楽しむことができます。

いつもの味に飽きてしまった方は、試してみてくださいね。