1人暮らしに便利!電子レンジとオーブンレンジを使うレシピ

1人暮らしの方は、自分の為だけに食事を作るのが面倒な時があるのではないでしょうか。

そんな時は、電子レンジやオーブンレンジにお任せで、簡単に調理を済ませてしまいましょう。

今回は、簡単に出来るレシピの数々をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アイシングの作り方!家庭にある上白糖でできる6つのレシピ

手作りクッキーやドーナッツにひと手間かけてアイシングでデコレーションすると、可愛くてしかも美味し...

オーガニッククッキーの作り方。その魅力とレシピとは?

オーガニックのお菓子を作ってみたいと思いませんか?せっかくお菓子を作るのなら、体に良いものを...

疑問!醤油の大さじ1はいったい何mlなの?他の調味料は?

美味しそうなレシピを発見して、いざ作ってみようと思うと、材料に「大さじ」や「ml」の表記があるこ...

電子レンジで魚の蒸し料理も可能!栄養を逃さずに簡単調理

最近、よく「時短」などという言葉とともに、電子レンジを活用するレシピをみかけませんか?電子レ...

似ている!?ブイヨンとコンソメの違いは?代用可能なの!?

スーパーに買い物に行くと、同じ棚に陳列されていることが多い「ブイヨン」と「コンソメ」。普段の...

味噌鍋を美味しく食べるためのスープの作り方とアレンジ3選

寒くなってお鍋が恋しくなる季節には、日本のお鍋の代表格と言っても過言ではない、味噌鍋が食べたくなり...

電子レンジで簡単スピーディ!おいしく出来るレシピをご紹介

忙しい時や疲れている時、また夏の暑い日に、コンロで調理するのは大変です。そんな時、電子レンジ...

米粉を使ったレシピに唐揚げがある!レパートリーを増やそう

米粉は、小麦アレルギーの方も食べられることから、現在注目されている食べものです。活用方法もた...

電子レンジのオーブン機能で焼肉を!あんな料理も作れる?

電子レンジのオーブン機能、活用していますか?実際のオーブンと違ってうまく焼けない!などという...

おいしい焼き芋を電子レンジで早く作るにはどうしたらいい?

焼き芋を家で作って食べたいときってありますよね。オーブンもトースターも使わず、電子レンジだけで...

電子レンジで卵雑炊が作れる!レシピやアレンジ方法のご紹介

身体が温まり胃にやさしい雑炊を食べたくなるときがありますよね。雑炊に加える具材としておすすめ...

夕飯の献立を考えるコツは?人気の簡単おかずレシピを紹介!

自分で料理をしていると必ず頭を悩ませるのが毎日の献立ではないでしょうか?「今日の夕飯どうしよう・...

ミキサーとフードプロセッサーの違いについて!代用可能!?

お料理のレシピ本や、テレビのお料理番組などで、ミキサーやフードプロセッサーという名前が出てきますよね...

ラクちん!お財布にやさしい醤油ベースの手作りドレッシング

野菜サラダを食べるときに欠かせないのが、ドレッシングですね。皆さんは、どんなドレッシングがお...

揚げ物作りに適しているのは片栗粉?小麦粉?それぞれの特徴

唐揚げや、天ぷらなどの揚げ物が好きな方は多いですよね!お店で食べたり、家庭で揚げたり・・・。...

スポンサーリンク

電子レンジやオーブンレンジでの調理の注意点

1人暮らしにとってはとても便利な電子レンジやオーブンレンジですが、調理する際に正しい使い方をしないと危険な場合があります。

電子レンジは外部からの熱によって加熱するのではなく、マイクロ派によって直接内部の水分子を振動させ、摩擦熱によって加熱することから、使い方に注意しなければならない点があります。

・食品の破裂

食品の内部から温められるので、膜や殻がある食品では、内部で発生した水蒸気がたまって内圧が高まり、破裂が起こることがあります。

この現象で代表的なのが「ゆで卵」です。

破裂を防ぐためにも、ゆで卵は電子レンジで加熱しないように気をつけましょう。

・飲み物の突沸

電子レンジでは均一に飲み物が加熱されるため、ガスコンロで加熱するよりも突沸が起きやすくなります。

電子レンジで飲み物を温めすぎた場合はすぐに取り出さずに、数分冷ましてから取り出すようにしましょう。

・食品の発火

電子レンジで少量の野菜を加熱すると、発火したり焦げる場合があります。

特に、さつま芋やにんにくなどの水分の少ない野菜に起こりやすいです。

少量の野菜を加熱する際は、少し水を加えてから加熱すると良いでしょう。

オーブンレンジは電子レンジとオーブンの機能を合わせ持つ調理器具です。

電子レンジとして調理する場合は、先ほどお話したことを注意すれば大丈夫です。

しかし、オーブン機能で加熱が終わった後は、オーブン内がまだまだ高温なので、高温のまま電子レンジ機能は使わないようにしましょう。

なぜならば、器が溶けてしまったり、変形や破損をしてしまう可能性があるからです。

電子レンジやオーブンレンジは正しく使えばとても便利な調理器具ですので、以上のことは守って使うようにしましょう。

電子レンジで卵とトマトのスープ

電子レンジだけで美味しいスープが作れますよ。

スープは1人分だけ作るのは難しいですから、1回分だけ作りたい場合はとても便利なレシピです。

食欲のない時でもトマトの酸味が食欲増進につなげてくれ、また、ダイエット中の方にも低カロリーでしっかりとタンパク質も補給出来るのでおすすめのレシピです。

1人暮らしの方に最適ですよ。

【材料】

・卵 1個
・トマト 1/4個
・玉ねぎ 1/5個
・固形コンソメ 1個
・塩コショウ 少々
・水 300ml

【作り方】

①トマト、玉ねぎをみじん切りにします

②カップ等の耐熱容器に固形コンソメを削り、水に溶かします。

③ ②に溶き卵とトマト、玉ねぎを入れ、軽くかき混ぜます。

④ラップをして電子レンジで約4分加熱し、塩コショウで味をととのえ、お好みでパセリやバジルを一振りして完成です。

加熱後の器はとても熱いので、火傷をしないように十分注意して下さい。

オーブンレンジの電子レンジ機能でも調理可能です。

夜中にお腹が空いてしまった時の夜食としてもカロリーを気にせず、また、時間もかけずに作ることが出来ますのでおすすめです。

1人暮らしにオーブンレンジで牛丼

丼ものはそれだけでお腹いっぱいになるので、1人暮らしには強い味方です。

1人暮らしでも食べきれる量の牛丼が作れたら便利ですよね。

オーブンレンジのレンジ機能を使って簡単に作ってしまいましょう。

【材料】

・牛肉薄切り 100g
・玉ねぎ 40g
・ご飯 どんぶり1杯
・紅生姜 適量
・めんつゆ 大さじ1と1/2
・醤油 小さじ2
・みりん 大さじ1
・酒 小さじ1/2
・おろし生姜 少々
・おろしにんにく 少々
・水 大さじ1/2

【作り方】

①牛肉は一口大に、玉ねぎは細切りにして耐熱容器に入れて、調味料全てを加え、混ぜてラップをします。

②オーブンレンジに入れて、600Wのオーブンレンジで2分加熱し、一度混ぜ、再びラップをして1分加熱してそのまま2分蒸らします

③どんぶりにご飯を入れて、②を汁ごとかけて紅生姜をのせて完成です。

汁の量はお好みの量に調節してかけるようにしてくださいね。

使う耐熱容器の大きさや材質によって、加熱時間が異なります。

加熱の時間は調節しながらレンジにかけるようにして下さい。

もちろん電子レンジでも調理可能です。

電子レンジでベーコンチーズエッグ

ふんわりトロトロのベーコンチーズエッグのご紹介です。

トーストにのせても美味しいですし、もちろんご飯にも合いますよ。

1人暮らしでも1度で食べきれる量なので、知っていれば便利なレシピです。

【材料】

・卵 1個
・ベーコンかスライスハム 1枚
・スライスチーズ 1枚

【作り方】

①ベーコンをスライスし、チーズは2~3程度重ねて切ります。

②耐熱ボウルに卵を割り入れて良く混ぜ、ベーコンとチーズを入れてラップをし、600Wで1分加熱します。

③1度混ぜて、再び10秒加熱して完成です。

チーズはとろけるタイプでも、とろけないタイプでも美味しく出来ますので、お好みのチーズを選んで下さいね。

ベーコンを切る手間だけで、他には電子レンジやオーブンレンジにお任せで数分で出来上がるので、忙しい朝に持ってこいのレシピです。

1人暮らしのカレーライス

1人暮らしではカレーを作ると、何食分もカレーライスを食べなくてはならないと思います。

1人前のカレーは、電子レンジを使えば簡単に作ることが出来ますよ。

ぜひお試しくださいね。

【材料】

・豚肉 60g
・じゃがいも 1/3
・玉ねぎ 1/6
・にんじん 3㎝分
・カレールー 1皿分
・水 150ml

【作り方】

①深めのマグカップに切った野菜と水を入れて、軽く混ぜます。

②カレールーをザクザク刻みます。

③野菜が入ったマグカップにカレールーを入れ、カレールーが水に浸かるように軽く混ぜます。

④ラップはせずに600Wの電子レンジで8分加熱します。

吹きこぼれる可能性があるので、大きめのお皿をマグカップの下に敷いておくと良いですよ。

⑤加熱が終わったらマグカップを取り出し、混ぜてとろみが出たらご飯にかけて完成です。

1皿分のレシピですので、多めに食べたい方は分量を倍にして下さい。

オーブンレンジをお持ちの方は、レンジ機能をお使い下さいね。

1人暮らし必見!オーブンレンジで野菜うどん

1人暮らしの食事では、どうしても野菜不足になりがちですよね。

でも、このレシピだと野菜不足解消にもなります。

コンロを使わなくても、簡単にオーブンレンジで調理可能です。

【材料】

・キャベツ 1/8個
・にんじん 1/8個
・乾燥わかめ 小さじ1
・玉うどん 1玉
・白ごま 少々
・かつおぶし 少々
・めんつゆ 大さじ2
・ねぎ 少々
・水 100CC

【作り方】

①どんぶりに水100CC、乾燥わかめ、うどん、キャベツ、にんじんの順に入れます。

②オーブンレンジ600Wで8分程度加熱します。

③最後に、ねぎ、白ごま、かつおぶしを加え、めんつゆをかけて完成です。

夕飯を作るのが面倒な時など、覚えておくととても便利なレシピですよ。

もちろん、電子レンジでも調理出来ますので、ぜひお試しくださいね。

1人暮らしはレンジを有効活用して時間短縮を!

1人暮らしではどうしても食事作りは面倒で、お弁当などを買う機会が増えてしまいます。

そういう時はぜひ、電子レンジやオーブンレンジを使ってください。

コンロを使って調理するよりも時間短縮になりますし、レンジにかけている間は他の事が出来るのも利点ですよね。

今回ご紹介したレシピを活用して、食費の軽減や調理時間の短縮をはかってみてはいかがでしょうか。