玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

余った生クリームの活用レシピ!スープに入れてコクを出そう

      2017/11/06

余った生クリームの活用レシピ!スープに入れてコクを出そう

お菓子作りや、料理に使う生クリームですが、なかなか使い切れないですよね。

一度、開けた生クリームは、賞味期限もすぐに、せまってきてしまいます。

今回は、余りがちな生クリームを使って、濃厚でコクのあるスープのレシピの数々を、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

毎日飲む味噌汁だから塩分濃度0.8%でおいしく健康的に減塩を

健康を維持するには、減塩もひとつのポイントです。 塩分を...

万能調味料と近ごろ話題の醤油麹の使い方!欲張りレシピです

テレビでも紹介され、いま話題になっている醤油麹。 醤油...

生きた菌が作り出す醤油の微生物と美味しい味の関係とは!?

醤油は古くから親しまれてきた発酵調味料です。 醸造品と...

オーガニックワインに合う料理とは?ワインの種類毎にご紹介

最近では、オーガニックワインが人気を集めているようです。...

オーガニックガムシロップの様々な用途とは?料理もご紹介!

アイスコーヒーやアイスティーのお供として、ガムシロップは...

玄米を精米すると栄養量が減る?玄米のアレコレを学ぼう!

栄養豊富で健康的なことから、いま熱視線を浴びている玄米。...

美味しいお味噌汁が簡単に作れる!便利な味噌玉が今話題!

突然ですが、皆さんは、お味噌汁を食べていますか? お味...

味噌を使ったインスタント食品の作り方!味噌玉って何?

お湯を注ぐだけで、味噌汁が作れるインスタント食品は便利で...

味噌漬けした肉の作り方!安い肉が美味しい肉に変わるかも?

味噌漬けした肉は風味も良く、柔らかいものが多いですが、...

ひと手間加えるだけでワンランクアップ!味噌漬け魚の作り方

外食した際に、西京焼き・味噌漬け焼きというメニューを見か...

材料色々な味噌チゲのレシピ!魅力満載の韓国料理について

日本の和食と同様に、韓国料理も健康食として、世界中から注...

体に優しい発酵食品の味噌と豚肉を使ったレシピのご紹介

豚肉を加熱すると、お肉のタンパク質が固まって、硬くなって...

味噌を手作り!大豆選びから大豆をつぶす道具などをご紹介!

日本食というと、ご飯と味噌汁、お漬物が定番ですね。 こ...

味噌作りは塩が不可欠!おすすめの食材で手作り味噌を作ろう

なにかと手作りがブームのなかで、味噌作りも密かに注目され...

【濃口・減塩・薄口】醤油大さじ1杯の塩分を徹底調査!

今、世界的に塩分を控えることがすすめられています。 ...

オーガニック食品は何から試してみる?おすすめをご紹介

オーガニック食品が体に優しいとは知っているけれど、やはり...

肉の味噌漬けや魚の西京漬けの作り方!冷凍保存もできて便利

たくさんの魚や肉が手に入ったり、使いきれずに余ってしまっ...

味噌ラーメンの具といえば、野菜炒め!その作り方をご紹介!

寒い冬に食べたくなるのが、味噌ラーメンですよね。 そし...

醤油に飽きたら味噌焼きうどん!レシピやお店をご紹介!

焼きうどんというと、醤油味かソース味だと思っていませんか...

必見!日本全国の醤油メーカーの取り組み&海外への展開

醤油は今、国内だけでなく世界中で、大切な調味料として多く...

スポンサーリンク


仕上げに生クリーム!濃厚カボチャスープレシピ

余った生クリームの使い道に困ることは多いですよね。

とにかく使い切りたいときには、簡単に電子レンジを使ったレシピでスープにしましょう。

生クリームを仕上げに使うことで濃厚になり、見た目も、お店で出てくるようなスープになります。

☆濃厚カボチャスープ

【材料 2人分】

・カボチャ 1個
・玉ねぎ 1個
・バター 10g
・固形スープの素 1個

◎牛乳 300g
◎水 300g

・塩 適量
・ホワイトペパー 適量
・パセリ 適量
・生クリーム 適量

【作り方】

①カボチャを洗い、種を取り除いたら、ラップをします。
電子レンジ(600w)で柔らかくなるまで、4~5分加熱しましょう。

②火傷に注意しながら、電子レンジからカボチャを取り出し、皮をできるだけ薄く切り落としていきます。

③耐熱皿に薄切りにした玉ねぎ・バター・固形スープの素をのせたら、ラップをします。
電子レンジで柔らかくなるまで3分ほど加熱し、固形スープを潰しながら混ぜてください。

④ミキサーに、◎と②と③を入れて、トロミが付くまで、かくはんします。

⑤耐熱の器に④を入れて、電子レンジで温めます。

⑥塩とホワイトペパーで味を調え、器に盛り付け、仕上げにパセリと生クリームをトッピングすれば、出来上がりです。

シイタケ嫌いでも飲める!?スープレシピ

生クリームとシイタケが合うの?と驚かれるかもしれませんが、実は合うんです。
生クリームのコクと、シイタケの旨みが美味しいスープのレシピです。

☆シイタケのクリームスープ

【材料 2人分】

・生しいたけ 1パック
・玉ねぎ 1/2個
・水 1と1/2カップ

◎牛乳 1/2カップ
◎塩 小さじ1/2
◎コショウ 少々

・生クリーム 1/4カップ
・イタリアンパセリ 適宜
・オリーブ油 大さじ1

【作り方】

①シイタケの石づきを包丁で切り落とし、軸の部分は、たて1/4に切り、かさの部分は4等分に切ります。
玉ねぎは、薄切りにしましょう。

②鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒めます。
そこに、シイタケを加えて炒め合わせ、水を加えて5~6分煮ます。

③ミキサーに②を入れて、なめらかになるまで、かくはんします。

④鍋に③を戻したら、◎を加えて温めます。

⑤煮立ったら生クリームを加えて火を止め、器に盛り、パセリを飾れば出来上がりです。

生クリームでまろやかトマトスープ

完熟トマト缶を使った、クリーミーなトマトスープのレシピです。
冷えても美味しいスープです。

☆クリーミートマトスープ

【材料 3~4人分】

・玉ねぎ 1個
・セロリ 1本
・ベーコン 2枚

◎鶏がらスープ 1000cc
◎完熟角切りトマト缶 1缶(400g)
◎トマトペースト 大さじ2
◎砂糖 小さじ2
◎黒コショウ 少々

・小麦粉 大さじ3
・重曹(料理用) 小さじ1/4
・ニンニクすりおろし 1片分
・塩 適量
・牛乳 100cc
・生クリーム 100cc

【作り方】

①玉ねぎ・セロリ・ベーコンを食べやすい大きさに切ります。

②鍋で①を炒め、◎を加えてフタをして、20分ほど煮込みましょう。

③1カップほど、②のスープを取り、冷えてから小麦粉をよく混ぜて、スープに戻し入れます。
トロミがつくまで煮ます。

④料理用の重曹を③に加え混ぜ、煮立たせる前にニンニクを加え、塩で味を調えましょう。
重曹はトマトの酸味を取り、まろやかにしてくれる役割があります。

⑤牛乳と生クリームを混ぜ、電子レンジで温めます。
食べる前に④に加えれば出来上がりです。

ジャガイモのポタージュスープ

ホクホクとした男爵イモを使った、コクのあるスープレシピです。

☆ジャガイモのポタージュスープ

【材料 2人分】

・ジャガイモ 200g(2個ほど)
・長ねぎ小口切り 1/2本分
・バター 大さじ1
・水 1カップ
・顆粒コンソメ 大さじ1/2
・ローリエ 1枚
・牛乳 1/2カップ
・生クリーム 1/2カップ
・塩コショウ 各少々

【作り方】

①ジャガイモの皮をむいて、薄切りにします。
水にさらしたあと、水気をよく切っておきましょう。

②鍋にバターを熱して、ジャガイモ・長ねぎの順に炒めましょう。

③炒めているジャガイモが透き通ってきたら、水・コンソメ・ローリエを加え、煮立ったらアクを取り、フタをして、ジャガイモが柔らかくなるまで10~15分ほど煮ます。

④ジャガイモが柔らかくなったら火を止め、ローリエを取り除き、ポテトマッシャーなどでジャガイモを潰してください。

※粗くジャガイモの形を残したり、ミキサーでなめらかにしたりと、お好みで加減してください。

⑤牛乳と生クリームを④に加えて温め、塩とコショウで味を調えれば出来上がりです。

生クリームを使った、スープパスタのレシピ

スープも楽しめる、生クリームを使ったレシピはいかがですか?

☆ベーコンとほうれん草のスープパスタ

【材料 2人分】

・パスタ300g
・塩 適量
・鶏肉 1枚
・ほうれん草 1袋
・ベーコン 50g
・ニンニクのみじん切り 小さじ1/2
・赤唐辛子(輪切り) 少量
・オリーブオイル 大さじ2
・水 200ml

◎生クリーム 100ml
◎無塩バター 10g
◎顆粒コンソメ 小さじ1

<トッピング>
・粉チーズ
・黒コショウ
・パセリみじん切り

【作り方】

①鶏肉は食べやすい大きさに切り、ベーコンは2cmくらいに切ります。

②フライパンにオリーブオイルをひいて、ニンニクと赤唐辛子を炒めます。
香りが出てきたらベーコンを加えて炒め、鶏肉を加えて炒めます。

③具材が炒まったら、水を加えてコトコトと煮詰めます。

④この間に、たっぷりのお湯に塩を炒れて沸かし、パスタをアルデンテに茹でます。
ほうれん草も軽く茹で、水にさらし、食べやすい大きさに切っておきます。

⑤ ③に◎を加えて、味を調えます。

⑥茹であがったパスタと、ほうれん草を⑤に加え、ひと煮立ちしたら器へ盛りつけ、トッピングしたら出来上がりです。

めんたいクリームスープパスタのレシピ

濃厚クリームに、サッパリ大葉が美味しい一品です。
明太子は、たっぷり使うと、より美味しく仕上がりますよ。

では、レシピをご紹介します。

☆めんたいクリームスープパスタ

【材料 2人分】

・スパゲッティ 300g
・明太子 2~3腹
・大葉 5枚
・バター 15g
・白ワイン 50ml
・水 300ml
・生クリーム 150ml
・顆粒コンソメ 大さじ1
・塩コショウ 少々

【作り方】

①明太子の皮をむいて、大葉は千切りに切って、水にさらしておきます。

②鍋にバターと明太子を入れて、火にかけます。

③明太子に火が通ったら、白ワインを入れ、アルコール分を飛ばしたら、水・生クリーム・コンソメを入れて煮立たせましょう。

④塩とコショウで、味を調えたらスープの出来上がりです。

⑤別の鍋で、アルデンテに茹でておいたパスタを④に加えて、絡ませるように混ぜ合わせます。

⑥器に盛り付けて、水気を切った大葉をのせれば出来上がりです。

コクを出したいときは生クリーム

生クリームを使ったレシピが、いろいろありましたね。

少量の生クリームを加えるだけでも、スープにコクを出すことができます。
濃厚なスープを作りたいときは、活用してみてくださいね。

また、余ってしまった生クリームも無駄なく、美味しく使い切りましょう。

 - 料理のポイント