超便利!マイヤー電子レンジ圧力鍋で簡単に手早く玄米料理

知る人ぞ知るマイヤー電子レンジ圧力鍋は時短料理の味方です。

短い時間でレンジ調理ができ、火を使わないので、その間は他の調理を進めたり、キッチンを離れて他の家事をしたりと、とても便利です。

しかも、玄米まで炊けてしまうという優れものですから、これはもう使わない手はありません。

この記事では、マイヤー電子レンジ圧力鍋の魅力を存分に引き出した玄米レシピをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自家製味噌を作ってみよう。天地返しはしないとどうなる?

味噌汁・味噌炒め・味噌漬けなど、味噌はいろんな料理に使います。スーパーや専門店などでも、た...

食パンを作る!塗っても美味しい蜂蜜を使ったレシピも紹介

トーストしたり、サンドイッチにして食べている方が多い食パン。白くて柔らかい食パンは、かつては豊か...

玄米を炊く前の水につけ置きする時間はどれくらいがいいの?

体に良い玄米ですが、ご家庭で炊くのはちょっと面倒といいます。食感が白米に比べ硬くてポソポソして...

予想通り?様々なパン、200gのカロリーを比較した驚きの結果

パンはカロリーが高い、太る、GI値が高いと言われ、ダイエットをしたい人は避けた方がよい食品として...

玄米や白米を炊く時あるいは混ぜて炊く時、必要な水の量は?

体に良いといわれる玄米ですが、私たちが普段食べている白米に比べて食感が硬く、食べにくいという特徴...

玄米の炊き方と、含まれるとされる「毒」との関係性とは?

玄米は健康に良い食品なので注目される分、「毒」を持っているという噂なども、よく耳にされるのではな...

玄米を浸水させると毒がなくなるっていわれてるけれど本当?

健康に良いと評判の玄米ですが、一部で毒があるといわれています。この毒をなくすには、長時間浸水...

味噌と牛乳のスープ!自分好みの混ぜ合せで驚くおいしさに!

味噌と牛乳を入れたスープを作ったことはありますか?「おいしそうだけど、自分ではうまく作れない...

納豆に良く使う薬味の卵とネギ!それぞれの栄養と効能は!?

日本の朝ご飯の定番と言ったら、納豆と生卵とネギの組み合わせではないでしょうか?それらをよく混...

玄米甘酒は体に良くおいしい!作り方は?鍋でも作れる?

甘酒には2種類あります。酒粕から作った甘酒と米こうじから作った甘酒です。米こうじから作っ...

美味しい夏野菜!「ズッキーニ」の味噌汁レシピをご紹介!

「ズッキーニ」は、カリウムやビタミンCを含んでいるので、健康のために取り入れたい野菜のひとつ...

玄米の効果とは?コレステロール値が下がるって本当?

「玄米は白米よりも健康的」・・・そう聞いたことがある方はいるのではないでしょうか。玄米はコレス...

研がずに炊ける便利なお米、無洗米の1合は何グラム?

精製法の発達により、以前より美味しくなっている無洗米。研がずに炊ける手軽さで、ますます需要が...

味噌を自家製で!味噌を作るメリットと作り方をご説明します

みなさんは、味噌を手作りしたことはありますか?和食には欠かせない食材である味噌。毎日食べる...

お米は保存方法と環境によっては賞味期限が半年以上になる

お米の賞味期限は、保存方法や環境によって、大きく変わってきます。保存方法をしっかりしていれば...

スポンサーリンク

なぜマイヤー電子レンジ圧力鍋は玄米を炊くのにおすすめなのか?

昔から健康のために食べられてきた玄米には、多種多様なビタミン類をはじめ、食物繊維やミネラル、また現代人こそ摂取したいガンマ‐オリザノールやGABAなどの栄養素が豊富に含まれています。

しかしながら、白米を食べなれてきた方にとっては、まずく感じたり、胃腸に負担がかかるのが嫌がられたりするため、玄米食はどちらかというと敬遠されがちです。

そのため、「自分では玄米を食べたいのに、家族が食べてくれない」という悩みを抱えている方や、「炊飯器が一台しかないので忙しい朝に白米とは別に玄米を炊くのは無理」というご家庭も多いでしょう。

そんな時の救世主となるのが、電子レンジ圧力鍋です。

そもそも玄米は、圧力鍋を使うとプチプチっとした食感に炊き上がります。

また、炊飯器で炊いた時よりもモチモチしており、冷めてもおいしさが続きます。

とはいえ、金属製の圧力鍋は大きくて重いために取り扱いが面倒だったり、勢いよく出る蒸気がちょっと怖いと感じられたりして、「便利と聞いても手が出ない」という声をよく聞きます。

一方、マイヤーの電子レンジ圧力鍋はプラスチック製なので、フタを合わせても650gと軽く、コンパクトなので扱いが非常に楽です。

さらに、玄米と水を入れて電子レンジにかけるだけなので、他の料理をしている間に炊けますし、火を使わないため手軽に安心して使用できます。

加えて、玄米に限らず、煮込み料理やデザートまで幅広く活躍するポテンシャルを秘めていますので、是非、一家に一台そろえてみてください。

マイヤー電子レンジ圧力鍋で炊く、基本の玄米ご飯

さっそく、マイヤー電子レンジ圧力鍋を使って玄米ご飯を炊いてみましょう。

実は、本体に添付されているレシピブックにも玄米の炊き方が掲載されています。

ただし、実際に調理してみると、レシピブックの通りのレンジ加熱時間だと玄米の芯が残る感じがします。

ご家庭の電子レンジにも依りますが、少し長めに加熱してみてください。

【材料 1合分】

・玄米 1合(2人分)
・水 360ml
・塩 ひとつまみ

【材料 2合分】

・玄米 2合(4人分)
・水 720ml
・塩 ひとつまみ

【作り方】

①まず玄米を洗います。

普通、白米は手早く洗うことが勧められていますが、玄米は両手でもみ込むようにしっかり洗米します。

そうすることによって、表面に傷が付き、水が吸い込まれやすくなります。

水を十分に吸った玄米は、炊き上がった後の食感がとてもよくなります。

②水に浸して、可能であれば12時間以上置いておきます。

浸水させなくても炊けますが、浸けて置いたほうがおいしく炊けます。

③ ②に塩を入れます。

塩を入れる目的は、薄く味を付けるだけでなく、玄米のミネラル分の苦みを中和させて食べやすくさせるためです。

④フタをして電子レンジにかけてください。

時間の目安は以下の通りです。

500Wの場合、1合ならレンジ加熱35分、2合ならレンジ加熱40分です。

600Wの場合、1合ならレンジ加熱30分、2合ならレンジ加熱35分です。

⑤レンジ加熱が終わったら25分ほど、そのまま蒸らします。

⑥圧が下がったらフタを開け、全体をシャリ切り(切るように全体を混ぜること)します。

そのままでも、おにぎりにしてもおいしい玄米の炊き上がりです。

玄米をより食べやすく!リゾットもマイヤー電子レンジ圧力鍋におまかせ

浸水、洗米、蒸らし時間などに注意すれば、プチプチモチモチの玄米ご飯が炊けますが、どうしても玄米の味や食感が苦手という方にはリゾットがおすすめです。

特に、濃厚な3種のチーズリゾットは、玄米の独特のヌカ臭さが消え、後を引くおいしさです。

【材料 2人分】

・玄米 1合
・タマネギ 1/4個
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル 大さじ2
・水 600ml
・固形スープの素 1個
・パルメザンチーズ 大さじ3
・ゴルゴンゾーラチーズ 20g
・シュレッドチーズ 20g
・塩 少々
・ブラックペッパー 少々

【作り方】

①玄米はしっかり洗い、一晩、水に漬けておきます。

②フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたタマネギとニンニクを入れ、タマネギが透明になるまで炒めてください。

③ ②に水を切った玄米を入れ、玄米の表面が透き通るまで炒め続けます。

④ ③をマイヤー電子レンジ圧力鍋に移し、固形スープの素と水を入れ、電子レンジに入れ、600Wで40分ほど加熱しましょう。

⑤そのまま25分ほど蒸らし、圧が下がったらフタを開けてパルメザンチーズとゴルゴンゾーラチーズ、シュレッドチーズを加えて全体を混ぜ合わせます。

必要なら塩で味を調整しましょう。

⑥お皿に盛り付け、ブラックペッパーを振りかけて完成です。

五臓六腑に染み渡る、玄米入りサムゲタンをマイヤー電子レンジ圧力鍋でお手軽に

韓国の薬膳料理の一つである参鶏湯(サムゲタン)は、鶏肉ともち米、さらに漢方などが入った身体によいスープです。

本来は丸鶏を一匹丸々使用するのですが、マイヤー電子レンジ圧力鍋でお手軽に作るレシピをご紹介します。

【材料 2人分】

・玄米 1/2合
・水(玄米用) 200ml
・鶏手羽元 8本
・長ネギ 1/2本
・ニンニク 2かけ
・ショウガ 1かけ
・なつめ(あれば) 2個
・クコの実(あれば) 大さじ1
・だし昆布 小1枚
・酒 500ml(5回に分けて使用)
・水 2000ml(5回に分けて使用)
・鶏がらスープの素 小さじ1
・塩 少々

【作り方】

①玄米は洗って水に一晩漬けておきます。

②マイヤー電子レンジ圧力鍋に鶏手羽元、10㎝くらいに切った長ネギ、皮をむいたニンニクとショウガ、あればなつめとクコの実、だし昆布と酒100mlと水400mlをすべて入れ、600Wで10分ほどレンジ加熱をします。

③冷めて圧が下がったら、スープだけを他の鍋に取り出します。

④電子レンジ圧力鍋に残っている具材に、酒100mlと水400mlを加えて、もう一度600Wで10分ほどレンジ加熱をします。

③と④を、あと3回繰り返してください。

⑤水2000mlと酒500ml分のスープが取れたら、電子レンジ圧力鍋に残っている具材もすべて、スープの入っている鍋に移します。

⑥空いた電子レンジ圧力鍋に玄米と水(玄米用)を入れて、600Wで15分ほどレンジ加熱をします。

⑦炊き上がったら玄米も⑤の鍋に加えて、弱火で煮込み、鶏がらスープの素と塩で味を調えて完成です。

いくらか手間のかかる料理ですが、マイヤー電子レンジ圧力鍋のおかげで、本格的に作るよりは圧倒的に手軽に薬膳料理が作れます。

マイヤー電子レンジ圧力鍋で時短料理!プチプチ食感玄米サラダ

意外な使い方かもしれませんが、玄米でサラダを作ります。

マイヤー電子レンジ圧力鍋で炊いた玄米は、冷めてもプチプチとした食感が残っているので、冷たいサラダにしてもおいしくいただけます。

【材料 2人分】

・玄米 1合
・水 360ml
・乾燥ひじき 大さじ2
・赤パプリカ 1/4個
・コーン缶詰 1/2缶
・キュウリ 1/2本
・タマネギ 1/4個
・ワインビネガー(白) 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ2
・砂糖 小さじ2
・塩 少々
・コショウ 少々

【作り方】

①マイヤー電子レンジ圧力鍋で、基本の玄米ご飯を炊いておきましょう。

炊き上がったら、流水で洗い、ザルにあげておきます。

②赤パプリカとキュウリを小さめのさいの目切りにし、ひじきを分量外の水でもどしておきます。

③ドレッシングを作ります。

ワインビネガーとオリーブオイルと砂糖を合わせておき、タマネギのすりおろしを加え、塩とコショウで味を調えてください。

④玄米とコーンとひじきの水気を切り、②で切っておいた他の野菜、③のドレッシングと混ぜ合わせて完成です。

大きめの器にそのまま盛り付けても彩りがきれいですが、一口サイズに丸めてレタスに包むようにして並べても食べやすいですね。

ガルバンゾーやキドニービーンズなどの豆類を混ぜても、また違った食感が楽しめます。

お菓子作りも?!マイヤー電子レンジ圧力鍋で作る玄米おはぎ

玄米ともち米で作るおはぎは、健康によいお茶菓子になります。

今回は、あんこもマイヤー電子レンジ圧力鍋で煮てみましょう。

【材料 10個分】

・玄米 1/2合
・もち米 1/2合
・水(炊飯用) 360ml
・塩 ひとつまみ
・小豆 200g
・砂糖 200g
・水(あんこ用) 400ml
・塩 ひとつまみ

【作り方】

①玄米ともち米は洗米して水に一晩漬けておきます。

②小豆は洗って、マイヤー電子レンジ圧力鍋に入れ、内側の線まで分量外の水を入れて600Wで15分ほどレンジ加熱をします。

③圧が下がったらザルにあげて流水で洗います。

④もう一度、小豆を電子レンジ圧力鍋に入れ、水(あんこ用)400mlと塩を入れ、600Wで20分ほどレンジ加熱をします。

そのまま30分ほどおいておき、圧が下がったらフタを開けて小豆の固さを調べます。

固ければさらにレンジ加熱をし、柔らかくなっていたら砂糖を加えます。

⑤砂糖を加えた電子レンジ圧力鍋を、フタはせずにレンジに入れ、600Wで5分ほどレンジ加熱をして水分を飛ばします。

途中、かき混ぜてさらに5分加熱してレンジから出して冷まします。

⑥ ①の玄米ともち米を、基本の玄米ご飯の要領で炊きます。

⑦炊き上がったら8等分にして、俵型に丸めます。

⑧ ⑤のあんこを全体にからめれば、おはぎの完成です。

あんこを作る時間がないようでしたら、お砂糖を混ぜたゴマやきな粉をまぶしてもおいしく召し上がれます。

マイヤー電子レンジ圧力鍋を活用すれば、もっと簡単に玄米料理が作れます

いかがでしたか?

ダイエットのため、また健康のために玄米食を始めたものの、炊くのが面倒だったり、家族に不評だったりで挫折してしまったという経験はありませんか?

マイヤー電子レンジ圧力鍋があれば、玄米を炊くのも、玄米を使ったレパートリーを増やすのも簡単にできます。

玄米を炊く以外にも、カレーや煮物も作れますし、蒸し板が最初から付属していますので、温野菜サラダや蒸しものもできます。

是非、毎日のお料理に活用してみてください。