ホットケーキをふわふわに焼くとっておきの作り方とは?

ホットケーキミックスでホットケーキを作ったことはありますか?
パッケージ通りに作っても、なじみのあるとても美味しいホットケーキが焼けますよね。
でも、ホットケーキをもっとふわふわに焼けたらなあ、というのも本音。

今回はホットケーキをふわふわに仕上げる作り方について書いてみたいと思います。
何を材料に加えたらいいのか、焼き方のコツはあるのか、具体的にお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

忙しくても電子レンジを使って卵を割るだけ簡単調理をご紹介

電子レンジで卵料理をすると、卵の黄身が割れてしまって、うまく調理ができないという経験はありません...

料理初心者は何から始める?調理器具の選び方と簡単レシピ!

今まで料理をまったくしてこなかった方料理初心者の方は、何から始めたらいいのか迷いますよね!...

おいしい味噌を食べたい!冷凍保存のコツと容器の選び方は?

食材をおいしく、新鮮な状態で食べたい場合、冷凍保存はとても便利な方法であり、味噌も冷凍することが...

電子レンジ料理のレシピが増える!鍋ごと便利な耐熱ガラス

鍋のまま電子レンジに入れて温められる、そのまま調理ができるというガラス鍋をご存知ですか?煮込...

カレーを作る!玉ねぎをすりおろしすることでメリットが沢山

初めて作った料理が、カレーという方は多いのではないでしょうか。カレーは、簡単に作れて、子ども...

調理と料理の意味の違いはどこに?美味しい料理の決め手は?

一家の食事を担う主婦の皆さんや、料理を趣味としている老若男女の皆さんに質問です。「調理」と「料理...

電子レンジで野菜をゆでるには?メリットやレシピをご紹介

野菜をゆでるときは鍋を使っていますか?「ゆでる」というと沸騰したお湯でぐつぐつするイメージで...

パウンドケーキをしっとりさせるコツ&正しい保存方法とは?

しっとり美味しいパウンドケーキ。ボールひとつで作ることができるので挑戦しやすいのも魅力ですよね。...

誰がやってもカラメルの失敗しない作り方!上白糖でお手軽に

ほんのり苦くて甘ーいカラメル、どんな食べ方をまず思い浮かべますか?多くの方が、カスタードプリン...

にんじんのみじん切りが簡単にできる器具は?レシピも紹介!

にんじんのみじん切りが苦手な方は意外と多い気がします。レシピを見ていて「にんじんのみじん切り...

電子レンジでもオーブンでも使える耐熱皿をタイプ別にご紹介

近年は、食卓でお皿として使える、耐熱皿の種類が充実しています。しかし、冷蔵庫に入れてある作り...

超時短!電子レンジで簡単お手軽スポンジケーキを焼くレシピ

ご家庭でケーキを作るときは、オーブンで焼くのが普通です。電子レンジの場合はオーブン機能を使い...

ホームベーカリーで食パンを焼くには?たっぷりバター風味

ふつうの食パンはもう飽きました!?どうせ作るならブリオッシュやホテル食パンのようなバター風味た...

余ったら捨てないとダメ?イカの刺身の保存期限と保存方法!

スーパーなどで、イカやマグロなどの刺身を買って食べますよね。生ものだから、早く食べて処理...

知っておくと便利!ブロッコリーの冷凍食品の上手な解凍方法

栄養豊富で、料理の彩りにも大活躍なブロッコリー。でも、ブロッコリーって、1回の料理にそんなに...

スポンサーリンク

ふわふわホットケーキの焼き方のコツ

まず温度管理が大切です。
強火で焼くと失敗してしまいます。

テフロン加工のフライパンなら油をひかずに焼けますが、そうでないなら油を薄くひきます。

作り方のコツは中火でフライパンを熱したあと、フライパンの底を濡れ布巾に押し当ててフライパンの温度を下げること。
それからタネをお玉ですくって15~30㎝くらいの高さから手を動かさず一気に落とす感じでフライパンに入れるようにすると、きれいな円形ができますよ。

ごく弱火で時間をかけてじっくり焼いていきます。
表面にぽつぽつが現れたらひっくり返して(高い位置からたたきつけるように裏返すのがコツ。厚みにむらができにくくなります。)蓋をして蒸焼きにします。

生地の量やフライパンの厚さにもよりますが、焼き時間としては全体で15分ほど掛けられればよいでしょう。

また、焼くときに生地を決して押さえつけたりしないことです。
ふわふわが潰れてしまいますよ。

ホットケーキミックスでふわふわに仕上げる作り方

作り方はあまり変わりませんが、ちょっとした工夫でもっと美味しくなりますよ。
マヨネーズを入れると、不思議なことにホットケーキがもっとふわふわに!
マヨネーズを混ぜると乳化された植物油や酢が、グルテンの形成に影響を与えて生地が膨らみやすくなるのです。

【材料】
・ホットケーキミックス150g
・卵1個
・牛乳80cc
・マヨネーズ大さじ1.5
・サラダ油適量

【作り方】
①ボウルに卵、牛乳、マヨネーズを入れ混ぜ合わせ、ホットケーキミックス粉をさっくり加えます。

②上記の『ふわふわなホットケーキ焼き方のコツの方法』で焼きます。

もう1つのアイデアはレモン汁を入れることです。
これも簡単なので、ぜひ試してみてください。

【材料】
・ホットケーキミックス200g
・牛乳150cc
・レモン汁小さじ1
・卵1個

【作り方】
①牛乳を電子レンジで600Wで1分ちょっと加熱します。
ここにレモン汁を加えてくるくるとかき混ぜると、分離してきます。

②卵をボウルに割りほぐし、泡だて器で混ぜます。
ここに①を入れ、軽く混ぜます。

③②にホットケーキミックスを入れ、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。

④上記の『ふわふわなホットケーキ焼き方のコツの方法』で焼きます。

お好みで粉砂糖や蜂蜜をかけて召し上がれ!

メレンゲ入り!ふわふわホットケーキの作り方

メレンゲの力でふわふわなホットケーキができ上がります。
作り方はメレンゲをしっかり作れれば簡単ですので、ぜひ試してみてください。
ハンドミキサーがあれば楽ですが、泡だて器で泡立てる作業も楽しいものです。
何しろ頑張った先にはふわふわなホットケーキが待っているのですから!

【材料】(2枚分)
・卵2個
・砂糖20g
・小麦粉30g
・牛乳大さじ1
・ヨーグルト大さじ3
・バニラエッセンス少々
・溶かしバター10g

【作り方】
①卵は卵黄と卵白に分けてそれぞれボウルに入れます。
卵黄は泡だて器で混ぜ、牛乳、ヨーグルトを加えたのち、小麦粉をふるい入れ、さっくり混ぜましょう。

②卵白はハンドミキサーか泡だて器で泡立てます。
途中で砂糖を2回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作ります。

③①に②を2回に分けて加え、ゴムベラでメレンゲを潰さないように混ぜます。
白いメレンゲが多少残っても大丈夫です。

④③に溶かしバターとバニラエッセンスを加えて混ぜます。
混ぜすぎないようにしましょう。

⑤上記の『ふわふわなホットケーキ焼き方のコツの方法』で焼きます。

いちごや粉砂糖でトッピングするとかわいいですよ!

ドライイーストを入れてふわふわに!

ホットケーキの膨張剤はいつもはベーキングパウダーやメレンゲですよね。
今回はドライイーストを使ったふわふわホットケーキの作り方を紹介します。
ちょっと違ったホットケーキをお楽しみください!

【材料】
・小麦粉120g
・卵1個
・牛乳100cc
・砂糖25g
・塩少々
・ドライイースト小さじ2分の1
・溶かしバター10g

【作り方】
①小麦粉はふるっておきます。
卵は常温に戻しておき、牛乳は人肌に温めておきましょう。

②ボウルに卵を溶きほぐし、牛乳、塩、砂糖、ドライイースト、溶かしバターを加え混ぜます。
そこに小麦粉を加えてさっくり混ぜます。
ラップをかけて暖かいところで一時間放置します。
1.5倍~2倍に膨らむはずです。

③上記の『ふわふわなホットケーキ焼き方のコツの方法』で焼きます。

イチゴやキウイなどフルーツをトッピングして、またハムや目玉焼きとともに朝食にもどうぞ。

まさかの豆腐入り?ホットケーキ作り方

使うのは木綿豆腐より絹ごしがいいでしょう。
意外なこの作り方で、もちもちふわふわな新食感ホットケーキが焼けるのです。
ヘルシーなホットケーキをお楽しみください。
ダイエット中などカロリーが気になる方にもオススメです。

【材料】
・ホットケーキミックス200g
・絹ごし豆腐150g
・卵1個
・牛乳50cc

【作り方】
①ボウルに豆腐、卵、牛乳を泡だて器で混ぜます。
全体がなめらかになるまで混ぜましょう。

②①にホットケーキミックス2回に分けて加え、ダマができないよう混ぜます。

③上記の『ふわふわなホットケーキ焼き方のコツの方法』で焼きます。

まるで喫茶店!分厚いホットケーキの作り方

この作り方は直径12㎝セルクル型を使うか、牛乳パックをよく洗い、角で切り分け、長さはそのまま幅は4㎝に切り、端をホッチキスで止めて丸い型を作って使用します。
喫茶店で出されるような、高さのあるふわふわなホットケーキに挑戦してみましょう。
ちなみに、生地はパッケージの割合通りに作られて結構です。
下の材料に書いてある分量は参考にする程度でいいです。

【材料】
・ホットケーキミックス150g
・卵1個
・牛乳100cc

【作り方】
①ボウルに卵を割りほぐし、牛乳と混ぜます。
そこにホットケーキミックスを入れてさっくり混ぜます。
混ぜすぎはだめです。

②クッキングシートを内側に敷いておいたセルクル型、もしくは牛乳パックで作った型をフライパンで中火で温めておきます。
①の生地を同量ずつ入れて、(型の7分目くらいまでの高さ)スプーンで表面を平らにし、蓋をしてごく弱火で15分蒸し焼きにします。

③表面が乾いたら型をはずします。
やけどに注意してください。
シートもはがしてケーキを裏返します。
(牛乳パックの型がここではずしにくい場合は先にひっくり返し、裏も焼き終わってから外すので構いません)蓋をして弱火で5分ほど焼いて、でき上がりです。

ふわふわなホットケーキを作りましょう

おやつにも朝食にも週末のブランチにもぴったりなホットケーキ。
簡単に作れる分、お子さんと楽しんで作ることができます。

でも焼き時間がいつもより長く掛かりますから、あまりお腹を空かせてから取りかからないようにしてください。
焦って作ったらふわふわに仕上がらないかもしれません。

また、冷凍もできますから、週末を利用して多めに作ってストックしておくのも手ですよね。

フルーツと合わせたら見た目も栄養的にもよいのでぜひトッピングも工夫して、ふわふわなホットケーキをお楽しみください!