自宅で簡単に。香ばしい醤油焼きおにぎりの美味しい作り方

梅や昆布など、様々なおにぎりがありますが、香ばしい醤油の焼きおにぎりは一際目立ちます。

白ごはんに醤油を塗るというシンプルな材料で作られていますが、他のおにぎりでは味わえない美味しさがあります。

自宅で作らない事が多いと思いますが、実は簡単に作れるので、美味しい醤油焼きおにぎりの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

美味しい夏野菜!「ズッキーニ」の味噌汁レシピをご紹介!

「ズッキーニ」は、カリウムやビタミンCを含んでいるので、健康のために取り入れたい野菜のひとつ...

玄米雑炊がダイエットに効果があるって本当なの!?

玄米や雑炊は、それぞれダイエットに効果があると言われていますね。最近では、白米を玄米や雑炊に...

玄米のカロリーはどれくらいある?白米一膳とどちらが高い?

ダイエットするならお米は玄米にしたほうがいいといわれています。一般的な白米に比べ、カロリーが...

身体に良いといわれる玄米と白米の栄養価を徹底比較!

近年、健康志向が高まり、玄米も摂る人が増えてきましたよね。玄米と白米の栄養は何が含まれている...

味噌や納豆は優れた発酵食品!菌の力とその活用方法を解説!

私たち日本人は、優れた発酵食品に恵まれた食生活をしています。その代表的なものとして挙げられる...

パサパサが気になる玄米2合のご飯が圧力鍋でもちもちご飯に

玄米の炊き方も色々ありますが、最近は土鍋や圧力鍋を利用しない方法もたくさん紹介されています。...

玄米をフライパンで炒るだけ!栄養満点「炒り玄米」のご紹介

ビタミンやミネラルが豊富で人気の高い「玄米」。しかし、調理に時間がかかったり消化が悪いなどの理...

味噌炒めも酢味噌も!味噌の種類を知って味付けに迷いなし

味噌は塩や醤油とならぶ身近な調味料のひとつです。その原材料の組み合わせ、熟成期間により豊富な...

体に良い玄米を2合炊くとき、水の量はどれくらいがいいの?

健康ブームで注目されている玄米を、ご家庭でも炊いてみませんか。普段お使いの炊飯器はもちろん、...

ご飯に合う味噌を使った料理とは?いろいろなレシピをご紹介

日本人の食卓に欠かせないものといえば、やはりご飯ではないでしょうか。炊きたての白米とおか...

万能飲料!?の玄米スープのレシピを伝授!玄米の魅力とは?

健康志向の高まりとともに、スーパーなどでもよく見かけるようになった「玄米」や「玄米スープ」。...

玄米の保存はどうする!?長期保存するのに有効な方法は?

大量の玄米を長期保存するには、それなりの場所が必要になります。お米を劣化させないためにも、保...

おいしくて体に良い玄米の炊き方で塩を入れるのはなぜなの?

体に良い玄米ですが、その炊き方は白米に比べて少し面倒で、手間暇がかかります。なかでも、塩を入れ...

お米の浸水は一晩置いても問題なし?美味しい炊き方とは

お米はちょっとのひと手間で美味しくなる食材です。主食ですから、食べるなら美味しく食べたいです...

玄米を精米すると量も栄養価も目減りする!分づき米のススメ

玄米は白米よりも栄養価が高く、健康に良いといわれています。白米は、玄米より量も栄養価も目減り...

スポンサーリンク

焼きおにぎりの基本

焼きおにぎりと聞けば、あの香ばしい醤油の香りと色をイメージすると思います。

焼きおにぎりを食べた事はあっても、実際に自宅で作った事のある方は、意外に少ないのではないでしょうか?

まず、焼きおにぎりの基本の作り方をご紹介します。

焼きおにぎりは、白いおにぎりに醤油を塗って焼くシンプルなものです。

おにぎりを作る時は、塩をつけずに三角か丸の形に握ります。

あとで醤油を塗るので、しっかりと握り、焼いてる最中に崩れないようにしましょう。

次に表面に塗る醤油ですが、シンプルに醤油のみの焼きおにぎり、醤油とみりんや砂糖を合わせたものを塗る焼きおにぎりなどがあります。

砂糖やみりんで甘みを足すと、甘じょっぱい味になり、コクのある焼きおにぎりが出来ます。

焼き方は醤油のみの時も、砂糖やみりんなどが入ってる時も一緒で、

おにぎりを焼く→刷毛で醤油を塗る→醤油を塗った面を下にしてさらに焼く

という工程になります。

この工程を数回繰り返すと、香ばしい醤油焼きおにぎりが出来上がります。

醤油焼きおにぎりの焼き方

焼きおにぎりは、おにぎりの表面を焼き、醤油を刷毛などで塗るシンプルなものです。

しかし、焼き方が悪いと、フライパンにおにぎりがくっついてしまったり、醤油を塗った時におにぎりが崩れる事があります。

シンプルな作り方のため、失敗すると修正出来なくなります。

そこで、失敗しないための焼き方をご説明します。

焼き方には、フライパン・網焼き・トースターで焼くなどがありますので、それぞれの特徴をご紹介します。

☆フライパン

一度に何個も焼けるのが特徴です。

油を入れてよく熱してから、おにぎりを入れます。

焼き目が付いたら、ひっくり返して醤油を塗ります。

醤油がフライパン内に残るため、必要以上に塗ると焦げる原因になります。

☆網焼き

コンロの上に網を乗せて、直火で焼く焼き方です。

よく熱した網に、表面に軽く油を塗ったおにぎりを乗せます。

直火で焼くため、醤油がコンロに落ちやすいのですが、火加減が調整しやすく香ばしく焼く事が出来ます。

☆トースター

トースターで焼く時は、油を塗ったアルミホイルの上に乗せて焼くと、くっつきにくくなります。

ワット数が選べる場合は、高温でパリッと焼くのがおすすめです。

醤油を塗ると焦げやすくなるので、醤油を塗ったら手早く作っていきましょう。

美味しい醤油焼きおにぎりを作るコツ

自宅で焼きおにぎりを作ると、醤油がうまく染み込まなかったり、コクのある味が出ないなど、いつも食べる味と違う事もあると思います。

自宅でも、美味しい醤油焼きおにぎりを作るコツを、ご紹介します。

①焼きおにぎり用のごはんは、基準の水の量よりも少し減らして、少し固めに炊きます。

水分が多いと、カリッとした仕上がりになりにくいです。

②焼きおにぎりのタレを作り、ごはんと合わせます。

こうする事で、全体に味を染み込ませる事が出来ます。

ごはんとタレを合わせる場合は、醤油以外の水分は控えるようにします。

水分が多いと、おにぎりが柔らかくなり、しっかりと握る事が出来なくなります。

みりん→砂糖、出汁→かつおぶし・粉末の出汁に変えます。

③おにぎりを握った後、すぐに焼かずに10分以上置きます。

すぐに焼くと崩れやすいので、握って時間をおくと、米が馴染んで崩れにくくなります。

手で握りにくい場合は、ラップを使うとしっかり握る事が出来ます。

おすすめの冷凍焼きおにぎり

手軽ですぐに食べられるため、冷凍焼きおにぎりはちょっとしたおやつに重宝されています。

スーパーに行くと、冷凍の焼きおにぎりをよく目にすると思います。

いろいろなメーカーの焼きおにぎりがありますが、醤油焼きおにぎりといっても、メーカーによって味が違うので、どんな特徴があるか調べてみましょう。

☆大きな大きな焼きおにぎり(ニッスイ)

コシヒカリを50%使用し、たまり醤油・濃厚な二段仕込み醤油をブレンドした焼きおにぎりです。

中までしっかり味付けされていて、1個80gと食べごたえのある大きさです。

☆焼きおにぎり10個(ニチレイ)

北海道産の一等米『ゆめぴりか』を100%使用した、高級感ある焼きおにぎりです。

ほんのり出汁の味を染み込ませたおにぎりに、オリジナルブレンドの醤油を塗っています。

10個入りのため、子どもが多いご家庭でも満足できる内容です。

☆冷凍焼きおにぎり3種(オーガニックサイバーストア)

醤油味をベースに、プレーン・鮭・ちりめんが、各10個ずつ入っています。

国産コシヒカリを使用し、1個40gと小ぶりで小包装されているので、小腹が空いた時にパパッと食べられます。

醤油焼きおにぎりをアレンジしてみよう

醤油焼きおにぎりは美味しいのですが、いつも同じ味だとマンネリ化してしまいます。

少しアレンジする事で、いつもと違う味が楽しめるので、おすすめのアレンジをご紹介します。

☆明太しらす

焼きおにぎりの上に、明太子・しらすを乗せた簡単メニューです。

醤油焼きおにぎりではなく、ポン酢の味付けでもさっぱりしておすすめです。

☆チーズ味噌焼き

おにぎりに味噌を塗り、チーズを乗せてトースターで温めます。

チーズが溶けたら出来上がりです。

味噌の代わりに、トマト・デミグラスソースなどの濃厚なソースであれば、自由にアレンジ出来ます。

☆焼きおにぎり茶漬け

焼きおにぎりの上に薬味を乗せて、お湯やお茶をかけます。

焼きおにぎりの味がしっかりしてるので、出汁を入れなくても十分味がします。

焼きおにぎりは、トッピングやソースをかけるだけで、簡単に違う味を楽しむことが出来ますね。

醤油焼きおにぎりを使ったおすすめレシピ

醤油焼きおにぎりはいろんなアレンジが出来ますが、アレンジしやすいため、どんな味にしようか悩んでしまうかもしれません。

そこで、特におすすめのレシピをご紹介します。

『焼きおにぎりのエッグベネディクト』

【材料】

・焼きおにぎり 2個
・レタス 適量
・トマト 1/2個
・ベーコン 4枚

(ポーチドエッグ)
・卵 2個
・お酢 小さじ1杯
・水 200g

(オランデーソース)
・バター 20g
・卵黄 1個分
・ヨーグルト 40g
・塩 少々

【作り方】

①まず、ポーチドエッグを作ります。

鍋に水とお酢を入れて沸騰させます。

②沸いたらお湯を混ぜながら、玉子を中心に入れて、菜箸で卵白を包むように混ぜます。

数分して、卵白が固まれば出来上がりです。

一気に2個入れると、くっついてしまうので、1個ずつ作ります。

③続いて、オランデーソースを作ります。

バターを溶かして、鍋に全てのオランデーソースの材料を入れます。

④弱火でとろみがつくまで混ぜれば、OKです。

⑤焼きおにぎりを置き、野菜・ベーコン・ポーチドエッグの順に乗せて、最後にオランデーソースをかけます。

お好みで胡椒などのスパイスをかけたり、ソースを変えれば、手軽にアレンジする事が出来ます。

自宅で焼きおにぎりを

お弁当におにぎりを作る事はよくありますが、焼きおにぎりはあまりないと思います。

焼きおにぎりは、普通のおにぎりにはない、香ばしい味があります。

ちょっと手間がかかるイメージですが、アレンジもしやすくおすすめです。

たまには、違うおにぎりを作って、新しい味を発見してみませんか?