食パンの朝食レシピ!おしゃれでSNS映え間違いなし!

朝食として食パンを食べている方は非常に多いです。

バターを塗ったり、目玉焼きやベーコンなどの食材をトッピングしたり、食べ方は人それぞれです。

その食パン、写真に撮ってSNSに投稿したくなるほど、おしゃれな朝食にできるんです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

朝はパン派の人が食べる食パンの平均枚数はどのくらいなの?

朝は白米・味噌汁・おかずという、日本人の定番の朝食を食べたいところですが、朝はゆっくりごはんを食...

家庭菜園のオクラ栽培にはコンパニオンプランツを使おう

家庭菜園を始めると、いろいろな野菜が栽培したくなってきますね。しかも、自宅の庭で育てるのです...

醤油を薄めるには水よりお酢?知って得する料理と醤油の知識

煮物に使った醤油が濃すぎて、薄めるべくついつい水など足したくなります。そうすることによって確...

オーガニック野菜が高い!安く仕入れるための3つの方法とは

この記事では、人気のオーガニック野菜について詳しくご説明していきます。オーガニックの意味につ...

そうめんの薬味や、つけつゆは関東と関西では違うものなの?

夏になると、食べる頻度が増えるのは、やはり「そうめん」ではないでしょうか?暑さで食欲が出ない...

畑作りは土作りが命。土質別の土壌改良方法お伝えします

畑作りは、土作りが命と言ってもいいかもしれません。そのくらい、作物を育てるのにおいて、土とい...

1歳半の子が食事を噛まずに丸飲み?噛まない原因と改善方法

生後5か月頃にスタートした”離乳食”も1歳半過ぎには卒業を迎えます。食材を柔らかくしたり裏ごし...

味噌の保存容器にガラスを使う!美味しい保存の仕方とは?

現在、家庭での味噌の保存容器としては、ホーロー、タッパー、ガラスなど、色々な材質のものから選べま...

トウモロコシなどを主食としている世界の国々を紹介します!

日本人の主食と言えば、お米ですよね。では、トウモロコシを主食としている国ってどこなのでしょう...

体の芯からあったまろう!美味しい味噌風味鍋のおすすめ6選

日本人が古くから親しんできた鍋料理。寒い冬には体をあたためる料理として、食卓に欠かせない存在...

醤油醸造所が取り組む売上確保と伝統を守る姿をご紹介

2018年1月現在、醤油醸造所・メーカーの数は約1500と言われていますが、昭和初期には7000...

旦那さんのお弁当を作るメリットや毎日作り続けるコツとは?

皆さんはお昼ご飯はお弁当ですか?それとも外食ですか?家計のため、健康のために、旦那さんの...

機械のなかった昔はお米のもみすりなども全て手作業だった?

今は、何でも機械がやってくれる便利な世の中になりました。もちろん、私達が毎日食べているお米の...

クックパッドで和食の作り方を検索!人気の和食メニューは?

私達日本人が普段食べている食事は、和食の方が多いと思います。和食は、当たり前のように身近にあ...

作ったお米を販売したい!何か条件が必要?お米に関する資格

今までは、家庭用でお米を作っていた人も、もっとたくさんの人に食べてもらいたいと思ったときに、販売...

スポンサーリンク

食パンがSNS映えするの?

「SNS映え」という言葉を聞いたことがある人は多いはずです。
よく、SNS映えするスポット、SNS映えするグルメなんて言いますよね。

簡単に説明すると、SNSにその写真を投稿したときに、それを見た人から反応が良い写真は「SNS映えする」と言えます。

SNS映えしやすいのは、スポットであれば「行ってみたくなる」「景色が綺麗」などの写真です。

そして、スポットと並んで、グルメの写真も人気があります。
SNS映えしやすいグルメは「美味しそう」「おしゃれ」などの写真です。

SNSとして、Instagram(インスタグラム)やtwitter(ツイッター)などが多くの人に利用されています。

これらのSNSで、多くの人に「いいね」をもらっている写真、または動画などは、SNS映えしていると言えるでしょう。

そんなSNSにアップして映える写真は、いつも食べている朝食の食パンを使って撮ることが可能です。

見た目がおしゃれなだけでなく、味も美味しい食パンのレシピをご紹介しましょう。

アボカドチーズトーストのおしゃれ朝食

SNS映え間違いなしの朝食レシピの1つめは、アボカドとクリームチーズを使います。

この料理は、大体5分程度でできるので、時間のない朝にもぴったりです。

【材料】

・食パン(6枚切り) 1枚
・クリームチーズ 40g
・アボカド 1/2個
・塩こしょう お好み

【作り方】

1)冷蔵庫からクリームチーズを出し、食パンに塗りやすいように常温に置き、柔らかくしてください。

2)アボカドの中の種に沿って、縦に包丁を一周入れます。

3)アボカドを両手でひねり、引き剥がします。
パカっと割れたら、種に包丁をトントンと落とすと、包丁に種がささってくるので、実から種を離しましょう。
4)皮を剥いたら、4mm幅にアボカドをスライスします。

5)食パンにクリームチーズを、まんべんなく塗ります。

6)食パンの上にアボカドを並べてのせて、塩こしょうをふります。

7)トースターで4分ほど焼いたら完成です。

大きめの白いお皿に、出来あがったパンをのせて、横にカットした果物やサラダを盛りつけると、とてもおしゃれになります。

さらに、ブルーベリーとミントをトッピングしたヨーグルトも一緒に写真に撮ると、SNS映え間違いなしです。

鶏ささみと新玉とハーブカレー食パン

SNS映えする、食パンで作るおしゃれな朝食は、まだまだあります。

次にご紹介するレシピは、鶏ささみ・新玉・ハーブ・カレーなど、様々な食材を使った栄養バランスが良いおしゃれ朝食です。

【材料】

・食パン(6枚切り) 1枚
・鶏ささみ 1本
・新玉ねぎ 1/6個
・レモン汁 小さじ1/2
・ピザ用チーズ お好み
・マヨネーズ お好み
・カレー粉(粉末)
・オリーブオイル 小さじ1/2
・ブラックペッパー 少量
・バジル・パセリなど お好み

【作り方】

1)鶏ささみをラップで包み、レンジで加熱します。
ささみにに火が通ったら、手で裂いてオリーブオイルを絡めます。

2)新玉ねぎを薄くスライスしたら、レモン汁をかけて絡めておきます。

3)食パンに鶏ささみ、新玉ねぎを平らになるようにのせます。

4)その上にピザ用チーズをのせて、マヨネーズを絞ります。
カレー粉とブラックペッパーを振ります。

5)色が付くまでトースターで焼きます。

6)バジルやパセリを手でちぎり、散らしたら完成です。

ミニトマトやサラダ、スライスしたレモンなどを一緒にお皿に盛りつけると、とてもおしゃれになります。

赤が映える朝食はトマトタルタルトースト

赤い色は写真で撮ったときに、目立って鮮やかで映える色ですよね。
真っ赤なトマトが主役のおしゃれな朝食はどうでしょうか。

とてもおしゃれなのに簡単なので、急いでいる朝でも、SNSにアップするための写真を撮ることができます。

【材料】

・食パン(6枚切り) 1枚
・玉ねぎ 1/8個
・ピザ用チーズ お好み
・マヨネーズ 大さじ1
・ヨーグルト 大さじ1
・トマト 1/2個
・ブラックペッパー 少々
・パセリ 少々

【作り方】

1)玉ねぎをみじん切りにし、レンジで1分ほど加熱します。
みじん切りした玉ねぎに、チーズ・マヨネーズ・ヨーグルトを合わせ、ソースを作っておきます。

2)食パンに、1)のソースをのせて、薄くスライスしたトマトを並べてのせます。

3)トースターで3~4分ほど焼きます。

4)ブラックペッパーやパセリをかけたら完成です。

お皿に乗せたら、緑色のサラダをトッピングしましょう。

カップにコンポタージュを入れて、パセリを散らしトーストと一緒に写真に撮ると、なんだか外国の食事のようでおしゃれになりますよ。

胡桃と玉ねぎのおしゃれな目玉焼き食パン

次にご紹介するのは、朝食なのに見た目が豪華でランチのようなレシピです。

見た目が豪華だともちろん、SNS映えばっちりです。

きっとこの人は朝に有意義な時間を過ごしているのだろう、と思わせることのできる写真が撮れるはずです。

【材料】

・食パン(6枚切り) 1枚
・玉ねぎ 1/4個
・胡桃 2.5粒
・卵 1個
・塩こしょう 適量
・乾燥タイム 少量
・オリーブオイル 小さじ1
・ブラックペッパー お好み
・パセリ お好み

【作り方】

1)熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、細くスライスした玉ねぎを入れ、4分程炒めます。

2)玉ねぎがあめ色になったら、乾煎りしておいた胡桃を手で砕いて入れます。

3)塩こしょう、タイムで味を付けて、火を止めます。

4)食パンのみをトースターで、こんがりと焼きます。

5)トーストした食パンに、炒めた胡桃と玉ねぎをのせます。

6)半熟の目玉焼きをのせたら、ブラックペッパー、パセリをふって完成です。

大きめの白いお皿に食パンをのせたら、スティック野菜も添えてみましょう。
スティック野菜のソースを、ココット皿に入れてお皿に乗せたら、ぐんとおしゃれな朝食になります。

苺とマシュマロのおしゃれで甘い朝食

最後にご紹介するのは、いちごとマシュマロの甘いスイーツな朝食です。

果物の中でも、SNS受けがいいのが、いちごです。

そんな赤いいちごと、真っ白なマシュマロが可愛いらしい、おしゃれな朝食の作り方はとっても簡単です。

【材料】
・食パン(6枚切り)1枚
・いちご 4個
・マシュマロ 8個
・チョコレートソース 適量
・アーモンド 適量
・チャービル お好み

【作り方】

1)アーモンドを厚手の袋に入れ、麺棒などを使って砕いておきます。

2)食パンに、3個・2個・3個となるようにマシュマロを間隔をあけて並べ、トースターで焼き目がつくまで焼きます。

3)いちごを洗って、水気をキッチンペーパーでしっかりと取ります。
ヘタをカットして、いちごを半分に切ります。

4)いちごの切った面が下になるように、食パンに並べます。
(食パンの隙間がなくなるように、マシュマロと交互に並べてください)

5)チョコレートソースを網目状にかけて、アーモンドを散らします。
チャービルをのせたら完成です。

いちごをバナナに代えても、おしゃれですよ。

食パンでつくる料理はSNS映えしやすい

食パンに乗せて作る料理なら、とても簡単なので、料理が苦手な人でもできちゃいますよね。

いつもの食パンをアレンジして、おしゃれな朝食にしてみませんか?

上手にできたら、写真を撮ってSNSに、どんどんアップしていきましょう!