生クリームを使ったケーキ!簡単なものから上級者向けまで

生クリームを使ったケーキは、とっても多いです。
王道のショートケーキから、チーズケーキにも生クリームが使われています。

ここでは、初心者向けの簡単なケーキ、手の込んだ上級者向けのケーキをいくつかまとめました。
ご紹介するのは、ケーキ作りには欠かせない「生クリーム」を使ったケーキの作り方です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

電子レンジでゆで卵を作る方法!サンドイッチを手軽に!

今はなんでも手軽に電子レンジで調理できるようになっていて、とても便利ですよね。でも、ゆで卵だ...

電子レンジで作る!簡単おいしい手作りパイのアイデアレシピ

ご家庭にある電子レンジを使い、難しいといわれるパイを作ってみませんか。市販の冷凍パイシートを...

カレーを作る!玉ねぎをすりおろしすることでメリットが沢山

初めて作った料理が、カレーという方は多いのではないでしょうか。カレーは、簡単に作れて、子ども...

電子レンジでご飯が炊ける?!おいしい炊き方のコツをご紹介

冷凍食品を温めたり、料理の下ごしらえに使うなど、電子レンジはとても便利な家電のひとつです。そ...

夏の夕飯にオススメのおかずは?旬の野菜で栄養補給しよう!

夏になると暑さに負けて食欲が無くなったり、無気力になったり、「夏バテ」の症状が辛いですよね!夕飯...

炊飯器で炊いたご飯を常温保存や保温機能を使うと何日もつ?

炊飯器で炊いたご飯、皆さんはどのように保存していますか?常温保存や炊飯器の保温機能を利用...

スポンジケーキに使う砂糖はグラニュー糖じゃなきゃダメ?

家族の誕生日やクリスマスにスポンジケーキを焼こうと思ったら、家に上白糖しかないということありませ...

知っておくと便利!ブロッコリーの冷凍食品の上手な解凍方法

栄養豊富で、料理の彩りにも大活躍なブロッコリー。でも、ブロッコリーって、1回の料理にそんなに...

お手製味噌の作り方は?カビの原因と対処法もご紹介!

味噌は、毎日の食事に欠かせない調味料だと思う人も多いのではないでしょうか。市販のものも美味しい...

作ってみて!クッキーがサクサクで美味しいレシピをご紹介!

小麦粉やバターの値上がりで、市販されているクッキーの価格が高くなってしまいました。クッキーは...

料理本にある水1カップとは?日本と外国の計量カップ!

近年では外食をする機会が増えていると思いますが、健康面を考えて自宅で手料理をする方も多くなってきて...

醤油の薄口と濃口の違いって?料理で上手に使い分けよう

醤油といっても、地域や製法により、それぞれの持ち味があります。そのため、風味や味も異なるもので...

甘酒を麹で作り色々な飲み方にアレンジして楽しみませんか?

麹からできた甘酒は、飲むものだと思っている人がほとんどだと思います。今回は、飲む点滴と言われ...

味噌煮込みうどんに合う味噌の種類は何?作り方&アレンジ術

名古屋名物である味噌煮込みうどんを、みなさんは食べたことがありますか?コクのある赤味噌ベース...

生チョコ作りのポイント!生クリームは動物性?植物性?

柔らかくて、どこか高級感さえ感じる生チョコは美味しいですよね。手作りしたけれど、上手くいくか...

スポンサーリンク

生クリームとは?体に悪い?

生クリームを使ったケーキは、たくさんあります。
簡単に作れるケーキから、初心者では手の出せない難しいケーキまで、さまざまです。

生クリームを使ったケーキをご紹介する前に、まずは、この生クリームについてお話しします。

色々な料理に使われる生クリームですが、生クリームとはどういうものか、詳しく説明できる人は少ないでしょう。

生クリームとは、生乳を分離して取り出された「乳脂肪分18%以上のクリーム」のことです。
つまり、原料は乳脂肪なので、もちろん脂肪分やカロリーが高くなってしまいます。

ダイエットをしている人には、この生クリームを「食べてはいけない高カロリー食品」のように見てしまう人も少なくありません。

しかし、生クリームには、ビタミンやミネラルなども含まれている食品です。

そのため、生クリームの栄養やなどをしっかりと把握している人は、たとえダイエット中だとしても、上手に生クリームを体に摂り入れているのです。

HMで作る簡単ショートケーキ

まず、最初にご紹介するのは、HM(ホットケーキミックス)で作れる簡単ショートケーキです。

【材料】

<スポンジ生地>
・ホットケーキミックス 60g
・卵 4個
・グラニュー糖 50g

<クリーム>
・生クリーム 200ml
・グラニュー糖 20~30g
・バニラエッセンス 適量

・苺 20個くらい

【作り方】

1)ボウルに入れた卵とグラニュー糖を湯煎にかけながら、ハンドミキサーでよく泡立てます。
生地にとろみがついて重くなったら、ホットケーキミックスを何回かに分けて入れ、混ぜすぎないように注意しながら、艶が出るまで混ぜます。

2)天板にオーブンシートを敷いて、生地を平らに流し入れます。

3)目立つ気泡を潰したら、200℃に温めておいたオーブンで10分焼きます。
竹串を使い数ヵ所を刺して、生地がついてきたら焼き足りないので、数分焼きましょう。

4)焼けたら、ラップをぴったりとかけて、粗熱を取ります。
冷めてからラップを取ると、焼き色部分も一緒に取ることができます。

5)生クリームにグラニュー糖とバニラエッセンスを入れて、ツノが立つまで硬めに泡立てます。

6)生地を半分に切り、生クリームを塗ったら、苺を好きなように並べます。

7)苺の上に生クリームをのせて、スポンジ生地を重ねます。

8)スポンジの周りと上に、生クリームを塗り、苺をトッピングしたら完成です。

生クリームたっぷりシュークリーム

次にご紹介するのは、上級者向けのシュークリームの作り方です。

簡単なケーキから難しいケーキまで作ってきた上級者なら、シュー生地の難しいシュークリームに挑戦してみてはいかがでしょうか。

【材料】

<シュー生地>
・バター 60g
・牛乳 60ml
・水 60ml
・塩 1g
・砂糖 3g
・薄力粉 80g
・卵 150g(Lサイズ2.5個程度)

<仕上げ>
・カスタードクリーム 300g
・生クリーム 150ml
・砂糖 10g
・粉糖 適量

【作り方】

1)まずは下準備で、オーブンを180℃に余熱しておきます。
また、湯煎で卵を人肌に温めておきます。

2)鍋に、バター・牛乳・水・塩・砂糖を入れて、火にかけます。

3)バターが溶けて沸騰したら火を止めて、薄力粉を入れて、よく混ぜます。

4)生地がまとまったら弱火にして、しっかりと混ぜ合わせます。

5)生地に粘りが出て、ひと固まりになったら、生地をボウルへ移しましょう。

6)溶いた卵を何度かに分けて、混ぜていきます。
生地をすくったときに、帯状に垂れてきたら、絞り袋に入れます。

7)オーブンシートを敷いた鉄板の上に、間隔をあけて生地を丸く絞ります。

8)予熱しておいた180℃のオーブンで、25分ほど焼いたら、シュー生地は完成です。

9)シュー生地を横に半分にカットします。

10)カスタードを絞ったら、その上に砂糖を加えて、泡立てた生クリームを絞ります。

11)シューの上半分をのせたら、粉糖をふりかけて完成です。

簡単な濃厚チョコケーキ

ケーキの中でも人気が高いのが、チョコレートケーキです。
特に、濃厚なチョコのケーキは、子供から大人まで年齢を問わず人気があります。

そんな美味しいチョコケーキの簡単な作り方をご紹介します。

【材料】

・板チョコ 3枚
・バター 70g
・小麦粉 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・生クリーム 大さじ1
・卵 2個
・ラム酒 大さじ1
・粉糖 適量

【作り方】

1)まずは、下準備でオーブンを170℃に温めておきます。

2)板チョコを刻んだらバターとボウルに入れ、湯煎で溶かします。
しっかりと溶けたら、湯煎から外します。

3)砂糖・生クリーム・小麦粉・溶き卵・ラム酒を入れて、よく混ぜます。

4)生地を型に入れて、空気を抜きます。

5)170℃に予熱しておいたオーブンで、そのまま30分ほど焼きます。
竹串を数ヵ所に刺して、生地がついてこなかったら、焼けているということです。

6)粗熱をしっかりと取ったら、粉糖をかけて完成です。

生クリームが詰まったロールケーキ

生クリームを使った美味しいレシピは、まだまだあります。
ご紹介するのは、生クリームたっぷりのロールケーキです。

とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください。

【材料】

・卵 3個
・卵黄 1個
・上白糖 60g
・薄力粉 50g
・牛乳 30ml
・生クリーム 200ml
・練乳 50g

【作り方】

1)オーブンを190℃に予熱しておきます。

2)ボウルに卵を入れて混ぜます。
さらに、砂糖・薄力粉・牛乳を入れ、その都度混ぜ合わせます。

3)オーブンシートを敷いた鉄板に生地を流し入れ、気泡を抜いてください。
190℃のオーブンで15分ほど焼きます。

竹串を刺して、生地がついてこなかったら、焼き上がりです。

4)粗熱が取れたら、練乳を加えて泡立てた生クリームを塗ります。
手前を厚くし、隙間ができないように巻いたら完成です。

簡単でしっとり濃厚なチーズケーキ

最後にご紹介するのは、簡単なチーズケーキの作り方です。

【材料】

・クリームチーズ 250g
・生クリーム 200ml
・卵 2個
・グラニュー糖 80g
・薄力粉 大さじ3
・レモン汁 大さじ2
・クラッカー(ビスケットでもOK) 90g
・無塩バター 40g

【作り方】

1)まずは、オーブンを170℃に予熱しておきます。

クラッカーを厚手の袋に入れて、麺棒などを使い細かく砕きます。
レンジで溶かした無塩バターと混ぜ合わせて、ケーキの型の底に強く押し付けて敷きます。

2)クリームチーズをレンジで加熱して柔らかくしたら、3等分にしておきます。

3)ミキサーに、卵・グラニュー糖・レモン汁・薄力粉を加えて撹拌します。
生クリームとクリームチーズも加えて、もう1度撹拌してください。

4)ケーキの型に生地を流し込み、170℃のオーブンで40~45分ほど焼きます。
良い焼き色がつき、竹串で刺したときに生地がつかないことを確認してください。

5)冷蔵庫で一晩冷やしたら完成です。

生クリームを使ったケーキはたくさん

今回ご紹介したケーキは5つですが、生クリームを使ったケーキは数えきれないほどあります。
誕生日のお祝いや、バレンタインなど、特別な日に食べるケーキを自分で作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルのケーキを作ってみても楽しそうですね。