電子レンジでもトーストは作れる?!オーブンがなくてもOK!

ほとんどの方がトーストを作るのに、トースターやオーブンを使うのではないでしょうか。

オーブンがないとトーストは美味しく食べられないのかと思いきや、やり方さえ守れば、実は電子レンジの加熱でも美味しいトーストが作れます。

トースターやオーブンを使わなくても、おいしく出来るレシピをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オーブンを使ってパン作りに大切な発酵温度管理も簡単に

パンを作るに際に必要な「発酵」という手順。細かな温度管理が必要になってくる繊細な工程です。今...

電子レンジで作る焼き魚のポイントはクッキングシート使い!

魚をコンロのグリルで焼くと、脂が焼き網や受け皿にこびりついて後片付けが大変ですよね。そんな面倒...

手作り甘酒につきものの米麹のつぶつぶはミキサーで滑らかに

「飲む点滴」といわれるほど、その健康効果に注目が集まっている甘酒。毎日の習慣としていただくた...

つけ麺のたれはこれに決まり!味噌だれの作り方をご紹介

つけ麺がお好きな方は必見です。つけ麺には、さまざまなつけだれレシピがあります。ご自身で作れ...

味噌ラーメンの作り方が知りたい!お家でも本格的に出来る?

老弱男女に大人気のラーメンは、さまざまな種類があります。特に味噌ラーメンは、お店ごとにこだわ...

お米の扱い方で炊き上がりが変わる!時間短縮で炊飯するには

みなさん、お米の炊き方に自信はありますか?美味しいお米を食べるためにも、ちょっとしたポイント...

家で焼肉をしよう!ホットプレートの使い方等の工夫で美味しく焼ける!

焼肉…、人を魅了するとても魅惑的な食べ物です。しかし、外食ですと高くついてしまいます。...

1歳半などの幼児が食事で好き嫌いを克服する為にできること

1歳半になると、なんでも自分でやりたくなるので、食事の時もスプーンやフォークを使ったり、手づかみで食...

コンソメの顆粒の保存方法&メリット・デメリットとは?

スープなどによく使われるコンソメですが、固形や顆粒・練タイプなど、様々なものが販売されています。...

味噌煮込みうどんに合う味噌の種類は何?作り方&アレンジ術

名古屋名物である味噌煮込みうどんを、みなさんは食べたことがありますか?コクのある赤味噌ベース...

電子レンジのオーブン機能で焼肉を!あんな料理も作れる?

電子レンジのオーブン機能、活用していますか?実際のオーブンと違ってうまく焼けない!などという...

計量カップ以外の道具を使ったお米1合のはかりかたは?

お米を1合ずつはかって炊くのは、アウトドアや災害時など、必ずしも家のキッチンだけではありませんね...

ホットケーキをふわふわに焼くとっておきの作り方とは?

ホットケーキミックスでホットケーキを作ったことはありますか?パッケージ通りに作っても、なじみのあ...

忙しくても電子レンジを使って卵を割るだけ簡単調理をご紹介

電子レンジで卵料理をすると、卵の黄身が割れてしまって、うまく調理ができないという経験はありません...

カレーを一晩常温でおいても大丈夫?寒い季節でも危険?!

カレーは大鍋で作るほうがおいしい。カレーは一晩置いたほうがおいしい。誰でも聞いたこと...

スポンサーリンク

オーブンを使うよりも実は美味しいトースト?!

電子レンジを使うとオーブンで焼いたトーストとは違い、サクッという食感よりはモチモチ、ふわっという感じになります。

まるで、焼き立ての食パンのような食感です。

オーブンで調理するためには予熱が必要なので余計に時間がかかってしまいますが、電子レンジであれば時間短縮にもなって一石二鳥ですよね。

また、冷凍したパンは解凍してオーブンで焼くと固くなりがちですが、電子レンジでうまく解凍・加熱が出来たらとてもおいしく食べられますよ。

作り方のコツは、1枚当たり15秒程の加熱時間が目安です。

もちろんこれは目安ですので、電子レンジの機種によって異なるので注意してください。

電子レンジで加熱しすぎると水分が飛び、異常に硬くなって食べられない状態になるので、加熱時間は守りましょう。

電子レンジでの加熱のし過ぎは硬くなるどころか、場合によっては食パンに火がつく可能性もあるので注意が必要です。

水分の飛びすぎが心配な方は、ラップに包んで加熱するとふわふわ食感が保てますよ。

電子レンジでフレンチトースト

フレンチトーストブームもあり、フレンチトーストが好きな方も多いのではないでしょうか。

好きなフレンチトーストが手軽にすぐ作れたら良いですよね。

実は、オーブンを使わなくても簡単フレンチトーストが作れます。

朝食にも、小腹が空いた時のおやつにも最適な、フレンチトーストをササッと作ってみましょう。

【材料】

・食パン 1枚
・卵 1個
・砂糖 小さじ2

【作り方】

①食パンを食べやすい一口サイズに切り、耐熱容器に入れます。

②ボウルに卵と砂糖を入れて、良く混ぜましょう。

③食パンに卵液をかけます。

食パンに卵液を良くしみこませてください。

④500Wの電子レンジで1分程度加熱したら完成です。

卵液が固まるまで加熱しましょう。

加熱時間は少しずつ増やして調節してみてくださいね。

食パンを耐熱容器に入れる前に、耐熱容器にバターやサラダ油を塗っておくと、パンがくっつくのを防ぐことが出来ます。

もし、パンがパサパサしてしまうようなら、卵液に牛乳を少し加えるとしっとりするので、気になる方は牛乳を足してみてくださいね。

オーブンではなく電子レンジでエッグトースト

オーブンでなくても、ボリューミーなトーストが作れます。

主食と主菜が合体したような形のトーストです。

忙しい朝、洗い物を増やさないでも作れます。

時間短縮したいという方に持ってこいのレシピです。

時間に余裕のある方はこのトーストに、フルーツやサラダをプラスすると更に栄養バランスが整いますよ。

【材料】

・食パン 1枚
・マヨネーズ 適量
・ベーコン 1枚
・卵 1個
・塩コショウ 少々

【作り方】

①食パンにマヨネーズを塗り、ベーコンをのせて15秒程加熱します。

②加熱したらベーコンの上に卵を落とし、塩コショウを振って再び電子レンジに入れましょう。

③30秒~1分加熱してください。

黄身が爆発するかもしれないので、確認しながら加熱してくださいね。

卵が固まったら完成です。

卵には食物繊維やビタミンC意外の栄養素を全て含んでおり、栄養満点の食材です。

食物繊維やビタミンCを補うためには、フルーツやサラダをプラスすると、全ての栄養素を摂取することが出来ますよ。

オーブンでなくても超簡単シュガートースト

とにかく簡単としかいいようのないレシピをご紹介します。

バターを塗って砂糖をかけて、焼くのみのスリーステップです。

リッチな風味が好みの方は、砂糖の代わりにはちみつをかけてもおいしいですよ。

【材料】

・食パン 1枚
・バター又はマーガリン 適量
・砂糖 適量

【作り方】

①食パンにバターかマーガリンを塗ります。

② ①の上に砂糖をお好みの量をサラサラと振りましょう。

③500Wの電子レンジで約15秒加熱して完成です。

オーブンを使わないので、時間がかかりません。

1分以内に出来てしまうので、時間がないけど食事を摂りたいという方におすすめです。

エネルギーが摂れるので、小さい子供のおやつにももってこいですよ。

このトーストだけだと栄養に偏りがあるので、チーズを一切れプラスしたり、目玉焼きとサラダをプラスしながら栄養を補いましょう。

オーブンを使わない!電子レンジでピザトースト

時間のかかるオーブンを使わなくても、ササッとボリューミーな食事が出来ます。

野菜もタンパク源も摂れて、栄養バランスが整ったレシピなので、このトースト一皿で食事が完結することが出来ますよ。

【材料】

・食パン 1枚
・玉ねぎ 1/8個
・ピーマン 1/2個
・ウインナー 1本
・マヨネーズ 大さじ2
・ケチャップ 大さじ2
・シュレッドチーズ 適量

【作り方】

①玉ねぎは薄切り、ピーマンは輪切り、ウインナーは小口切りにしておきます。

②食パンにマヨネーズを塗り、その上からケチャップを塗ってください。

③ ②の上に玉ねぎ、ピーマン、ウインナーをのせ、更にその上にシュレッドチーズをのせます。

④500Wの電子レンジで30秒~1分程焼いて完成です。

焼き加減は電子レンジによって差がありますので、硬くならないように加熱時間を調整してくださいね。

具材はウインナーのほかにハムにしたり、ベーコンでもおいしいですよ。

また、コーンを足すのもおすすめです。

このピザトースト一枚で炭水化物、食物繊維、タンパク質は摂れるので、あと少しのフルーツを足せば、完璧な栄養バランスになりますよ。

電子レンジで作るトーストリメイクパンプディング

焼きすぎて余ってしまった時の、トーストのリメイク方法をご紹介します。

パンプディングは、硬くなってしまったパンをおいしく再生するために考えられたおやつです。

卵や牛乳、メープルシロップを使ってふわふわ・トロトロのような食感に変身させたものになります。

材料がほぼフレンチトーストと同じですが、パンプディングの方がトロっと感が増した食感です。

本来はオーブン焼きますが、今回は電子レンジでパパッと作ってしまいましょう。

【材料】

・食パン 1枚
・牛乳 大さじ2
・卵 1個
・砂糖 適量
・粉砂糖 お好みで
・クリームチーズ お好みで
・メープルシロップ お好みで

【作り方】
①食パンを一口大に切って耐熱容器に入れます。

②卵と牛乳と砂糖を混ぜておきましょう。

③ ①の容器に②を流し入れて、クリームチーズを細かくして上に散らしてください。

④容器にラップをふわっとかけて、500Wの電子レンジで2分程度加熱します。

⑤お好みで、粉砂糖とメープルシロップをかけて完成です。

加熱時間はパンの様子を見ながら調整してくださいね。

メープルシロップがない時は、はちみつでもOKです。

クリームチーズはなくてもおいしく食べられるので、必要のない方は使用しなくても大丈夫です。

電子レンジで時間短縮おいしいトーストを!

オーブンで作るには時間がかかるレシピも、電子レンジで調理することで時間短縮になり、オーブンで焼くよりもふわふわ食感になって一石二鳥です。

ただし、電子レンジを使う際には、加熱時間だけは間違えないように注意してください。

電子レンジをうまく利用して、おいしいトーストを作ってみましょう。