玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

ダイエット中必見!カロリーオフでもおいしいお菓子レシピ

      2018/05/08

ダイエット中必見!カロリーオフでもおいしいお菓子レシピ

ダイエット中もしくはカロリーを抑えたい方でも、たまにはお菓子を食べたいというのが本音かもしれません。

極端なダイエットはストレスになり、リバウンドの原因に。

今回は、ダイエット中の方でも比較的安心して食べることのできるカロリーオフお菓子のレシピを集めました。

カロリーオフのお菓子でも味気がなければ食べた気がしませんので、おいしいお菓子をご紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

豚肉は高カロリーそうだが、ダイエットに向いているのか

豚肉のダイエットが注目されているそうです。 しかし、豚...

外で食べるカロリーが高いご飯メニューとメリットデメリット

一食で最もカロリーが高いご飯と聞かれたら、それはビュッフ...

若人こそ一食のカロリーが大切!おかずだけで500kcal以上を

1日に必要なカロリーを推定必要エネルギー量と言います。 ...

栄養満点の味噌汁の作り方!ほうれん草の下茹での必要性は?

ほうれん草は、お野菜の中でも特に栄養価が高いと言われてい...

味噌汁の具にもやしを使うとこんなに良いことがあります

暑かったり寒かったり、天候の関係で価格の変動が激しくなっ...

冬が旬のぶり!ぶりの風味豊かな味噌汁のレシピとは?

お料理のメインになるぶりですが、味噌汁の具材にしてもとっ...

納豆に味噌や砂糖を加えると美味しい?!色々な納豆の食べ方

食卓に加えると、食べ応えも栄養も十分に発揮してくれる納豆...

牡丹鍋は味噌味が最強!その歴史と分布・作り方をご紹介

近年はジビエが流行したりと、ちょっと変わったお肉を食べるの...

離乳食の味噌汁はいつからOK?作り方と注意すべきポイント

生後5ヶ月頃から始まる離乳食、赤ちゃんが食べる練習をする...

実はおでんに味噌をつけるのが密かな人気!実際に食べてみた

肌寒くなってくると恋しくなってくるのがおでん。 近年、コ...

ふきのとうで作る「ばっけ味噌」が美味しい!保存のコツとは

山菜がスーパーに出回り始めると「春」を感じますね。 春...

文明開化の味?牛鍋のレシピ!醤油味も味噌味も簡単に!

牛鍋を食べられるお店は、現在減りつつあるようです。 そん...

自然薯はとろろ以外にもレシピが豊富!味噌汁にしても美味!

自然薯は、一般的にはとろろにして食べることが多いですよね...

トランス脂肪酸は危険?マーガリンに多いって本当?

近年、マーガリンはトランス脂肪酸が多いから体に悪いという...

トランス脂肪酸を含まない油を選んで健康生活を送りましょう

心血管系疾患リスクや、その他の健康被害に影響を及ぼすこと...

電子レンジ料理のレシピ!料理に不慣れな男性でも簡単に!

料理を始めたくても器具が無かったり、どこから始めたら良い...

電子レンジのオーブン機能で焼き魚が簡単ジューシーに出来る

電子レンジで焼き魚が出来ることをご存知でしょうか。 お...

電子レンジでカンタンおいしいトーストや食パン料理の作り方

電子レンジで食パンを上手にトーストできますか。 多機能...

電子レンジで作る!簡単おいしい手作りパイのアイデアレシピ

ご家庭にある電子レンジを使い、難しいといわれるパイを作っ...

電子レンジで目玉焼きができちゃう?ラップを利用して作ろう

ちいさな子どもがいる家庭や、コンロが足りない時などに便利...

スポンサーリンク


ノンオイルでお菓子を作ってみよう!ヨーグルトケーキレシピ

お菓子をノンオイルで作ると、「おいしくない」と思い込んではいませんか。

簡単でおいしい、カロリーオフのノンオイルケーキをご紹介します。

ヨーグルトをコーヒーフィルターなどで水切りすると、濃厚なクリームチーズのような低カロリーの水切りヨーグルトが出来上がります。

今回は、この水切りヨーグルトを使ったお菓子のレシピです。

お菓子を作り出す前に、この水切りヨーグルトを作っておきましょう。

【材料】
・水切りしたヨーグルト 150g
・薄力粉 50g
・砂糖 50g
・卵 2個
・レモン汁 小さじ1

【作り方】
①ボウルに卵と砂糖、ヨーグルトとレモン汁と混ぜていき、最後に薄力粉をふるいながら加え混ぜます。

混ぜるときはヘラでさっくりと混ぜ、こねないようにしましょう。

②クッキングシートを敷いた型に流し入れ、180度のオーブンで30分ほど焼きます。

③途中で生地の表面を見てみて、表面が焦げているなら、アルミホイルで覆って焼きましょう。

④ある程度冷めたら、冷蔵庫に入れてしっかり冷やすとおいしいですよ。

豆腐でカロリーオフなお菓子に!チョコレートケーキレシピ

簡単にできるカロリーオフの豆腐チョコレートケーキです。

バターとラム酒の香りをきかせたお菓子レシピで、おすすめですよ。

豆腐はご存知のとおり低カロリーであるほか、タンパク質やカルシウムなどさまざまな栄養に富んでいます。

ダイエットだけでなく、動脈硬化の予防やアンチエイジング効果もあるんですよ。

【材料 パウンドケーキ型一つ分】
・絹ごし豆腐 100g
・小麦粉 90g
・ココアパウダー 10g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・砂糖 80g
・卵 1個
・バター 15g
・ラム酒 小さじ1

【作り方】
①小麦粉とココア、ベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。

②卵を泡立て器でほぐし、砂糖を何回かに分けて加えて、よく混ぜます。

豆腐も加え、塊がなくなるまで、よく混ぜます。

③ ②に溶かしたバターとラム酒を入れて混ぜ、①の粉類を入れてさっくり混ぜ合わせます。

④敷紙を敷いた型に生地を流し込み、表面をならします。

型ごとトントンと台に落として、中の空気を抜きましょう。

⑤170度のオーブンで40分焼きます。

串を真ん中に刺して何もついてこなかったら焼き上がりです。

型から外して冷まします。

低カロリーなお菓子!カッテージチーズでレアチーズケーキ

高たんぱく質で低脂質、低糖質のカッテージチーズで、お菓子を作りましょう。

カッテージチーズは家庭で手作りできます。

牛乳を少し温めて、そこにレモン汁もしくは酢を加えると固形分と水分に分離します。

ガーゼでこすと、カッテージチーズの出来上がりです。

カッテージチーズを使ったカロリーオフのチーズケーキレシピを作ってみましょう。

【材料】
・カッテージチーズ 200g
・ヨーグルト 100g
・ゼラチン 3g
・全粒ビスケット 適量
・牛乳 少々
・砂糖 40g

【作り方】 
①ヨーグルトをコーヒーフィルターなどを使い、水切りします。

②ゼラチンは大さじ1ほどの水でふやかしておきましょう。

③ビスケットを砕いて、牛乳を少しずつ加え、湿り気を与えておきます。

ケーキ型にビスケットを敷き詰め、スプーン等で押し固めます。

④カッテージチーズは裏ごししましょう。

レンジに少しかけて柔らかくし、練っておきます。

⑤ ④に砂糖と水切りしたヨーグルトを入れ、よく混ぜます。

⑥ ②のゼラチンをレンジで15秒ほどかけて溶かします。

ゼラチンを⑤に入れ、手早く混ぜ合わせましょう。

⑦型に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。

3時間は冷やしましょう。

おからがカロリーオフなお菓子に変化!おからクッキー

おからは大豆から豆乳を絞ったあとの残った部分、つまり搾りかすです。

食物繊維が豊富で、血糖値を上がりにくくする作用があり、腸内環境を整えるためダイエット向けの食材です。
料理だけでなく、お菓子作りにも大活躍しますよ。

ここでご紹介するのは、おからを使ったカロリーオフクッキーのレシピです。

【材料】
・生のおから 100g
・砂糖 30g
・米粉 100g
・オリーブオイル 大さじ7から8
・豆乳 大さじ4ほど
・卵 1個

【作り方】
①オーブンは170度に余熱します。

②おからと米粉、砂糖をボウルで混ぜ合わせます。

③ ②にオリーブオイルを混ぜ、さっくりと混ぜます。

④ほぐした卵を③に入れて、混ぜましょう。

⑤ ④に豆乳を少しずつ加え、生地がまとまるまで加えます。

おからの水分量によって、加える豆乳の量が変わります。

⑥生地の厚さを大体5mmくらいに麺棒で延ばし、好みの形にカットしましょう。

⑦鉄板の上にクッキングシートを敷き、その上にカットした生地を並べ、オーブンで35分から45分ほど焼きます。

焼き時間は、おからの水分量、オーブンによっても変わります。

⑧焼きあがったら、網に並べ、しっかり冷めたら保存容器に入れましょう。

全粒粉を加えたカロリーオフビスコッティレシピ

全粒粉は低糖質なので、全部小麦粉で作るより太りにくいというメリットがあります。

このレシピでは油分を使いませんので、カロリーオフなお菓子です。

小腹がすいたときなどのちょっとしたおやつにいかがですか。

【材料】
・全粒粉100g
・小麦粉 80g
・ベーキングパウダー 小さじ2分の1
・卵 2個
・砂糖 40g
・グラノーラ 100g

【作り方】
①全粒粉と小麦粉、ベーキングパウダーをボウルに入れ、空気を含ませるように泡立て器でかき混ぜておきます。

②卵を別のボウルで割りほぐし、砂糖を混ぜます。

粉類をさっくりと混ぜたら、グラノーラを混ぜ合わせましょう。

③生地をまとめ合わせて、クッキングシートを敷いた鉄板の上で高さ1.5~2cmくらいのなまこ型に形成します。

④180度のオーブンで15分ほど焼いたらオーブンから取り出し、熱いうちに斜めに1.5cm幅にカットします。

⑤もう一度鉄板の上に乗せますが、今度は切り口を上にして並べます。

170度のオーブンで8分、裏返してさらに8分焼きます。

④網の上でしっかり冷ましましょう。

カロリーオフといえば寒天!杏仁豆腐風牛乳かんレシピ

簡単に寒天で杏仁豆腐風のお菓子が作れます。

寒天はほとんどが食物繊維で、カロリーオフのダイエット向きの食材です。

寒天でお菓子を作るなら、小腹がすいたときも安心しておやつの時間を楽しむことができますね。

ここでは、牛乳を使った簡単杏仁豆腐風の牛乳かんレシピをご紹介します。

【材料】
・粉寒天 4g
・水 300cc
・砂糖 80g
・牛乳 500cc
・アーモンドエッセンス 少々
(以下シロップ用)
・砂糖 100g
・水 300cc

【作り方】
①シロップを作ります。

シロップ用の材料を鍋に入れて火にかけ、砂糖を溶かします。

②砂糖が溶けたら火からおろして冷まし、冷蔵庫で冷やしましょう。

③別の鍋で水と粉寒天をかき混ぜながら火にかけて、沸騰したら弱火にしてさらに2分ほどかき混ぜます。

④ ③に砂糖を混ぜて溶かし火を止め、人肌ほどに温めた牛乳をいれ、アーモンドエッセンスも加えます。

⑤バットなどに④を流し入れて、冷やし固めましょう。

固まったら菱形に切り、器に入れてシロップをかけて出来上がりです。

好みでクコの実を加えても良いですよ。

カロリーオフお菓子は数限りなくある

ちょっとお腹がすいたときに太らないお菓子はないだろうか、と考えていたみなさん。

今回の記事を参考にして、いろいろ試してみてください。

カロリーオフお菓子はまだまだたくさんありますよ。

おいしく食べて、体型も維持していきましょう。

 - 健康的なダイエット