玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

味噌と青唐辛子で食欲増進!脂肪燃焼!6つのレシピをご紹介

      2018/05/01

味噌と青唐辛子で食欲増進!脂肪燃焼!6つのレシピをご紹介

皆さん、青唐辛子をご存知ですか?

青唐辛子とは、赤唐辛子の未熟物です。

未熟物といっても、脂肪燃焼で有名なカプサイシンパワーは、赤唐辛子とかわりません。

それに赤唐辛子よりも香りがよく、辛さがマイルドなのが特徴です。

赤唐辛子よりも取り入れやすく、夏に食べれば食欲増進、夏バテ予防に効果的です。

こちらでは青唐辛子とスーパーフードの味噌を使った6つのレシピをご紹介致します。

皆さん是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

マクロビは玄米食がメイン!そこに潜む「危険」とは?

海外のセレブも導入していることで日本にも広まった「マクロビ」...

玄米を土鍋で炊く場合、水の量はどれくらい入れれば良いの?

健康ブームに乗って見直されている玄米ですが、炊飯器ではな...

私たちの生活に馴染深くて体に良い玄米やお茶の歴史を教えて

お米もお茶も、私たちの食生活の根幹をなす大変歴史ある食材で...

玄米の早炊き方法を色々紹介!玄米でいつもの食卓をご馳走に

玄米は精白米よりも、炊き方が面倒、普通の炊き方では固くて...

すごい健康パワー!緑茶や玄米茶に含まれる優れた効能とは?

私たちの食生活に、お茶は切っても切り離せない存在です。 ...

玄米茶の効能はこんなに色々!副作用の少ないお茶で健康に

暑い夏は、水分の補給にとお茶系のドリンクが人気になります...

玄米茶のカフェインはどれくらいあるの?授乳中でも大丈夫?

緑茶のさわやかさに玄米の香ばしさが加わった玄米茶は、近年...

カロリー高めパスタと、ダイエット中もOKな低いものはどれ?

私たち女性が毎日でも食べたいくらい大好きなパスタですが、...

日本にはまだまだあるトランス脂肪酸ゼロの美味しいお菓子

2018年6月に、国外ではトランス脂肪酸の規制が始まりま...

トランス脂肪酸ゼロの商品の有無とその表示についての疑問

トランス脂肪酸が含まれる植物油脂を使った商品に、どれだけ...

忙しくても電子レンジを使って卵を割るだけ簡単調理をご紹介

電子レンジで卵料理をすると、卵の黄身が割れてしまって、う...

電子レンジについてしまった焼き魚のにおいを取る方法とは?

電子レンジは今では時短料理や温めのテクニックが紹介され、...

電子レンジでパスタを茹でると光熱費は安くなる?高くなる?

鍋でパスタを茹でるときは、たっぷりのお湯を沸騰させて麺と...

植物油脂に含まれるトランス脂肪酸の危険性と表示への疑問

植物油脂を使ったマーガリン等には、トランス脂肪酸が含まれ...

正しい食生活ならサラダ油のトランス脂肪酸含有量も怖くない

サラダ油は、どんな油が入っているかをご存知ですか? ...

1日の食事のカロリー配分!朝昼晩の理想的な食べ方とは?

忙しい毎日を送るなかで、何となく済ませがちな食事…。 ...

カロリーの一日の摂取目安は?10代の体作りに必要な事は?

カロリーという言葉を聞いて、皆さんはどのようなイメージを...

玄米を浸水時間あり、なしで炊く時の炊飯器調理について

玄米は浸水時間がありでも、あるいはなしでも、炊飯器で炊け...

玄米を浸水なしで炊飯器で炊きたい!そんな時に気になること

「玄米を浸水なしで炊きたい」と、炊飯器で調理する場合、こ...

毎日食べても飽きない!玄米と雑穀米の美味しい炊き方は?

玄米や雑穀米は栄養豊富で、ヘルシーだと言われていますが、...

スポンサーリンク


常備菜にぴったりな青唐辛子味噌のレシピ

こちらは青唐辛子を使った、常備菜になる味噌のレシピです。

ピリリと辛くて甘じょっぱく、ご飯にのせるとおかわりが欲しくなる美味しさです。

またおつまみにするとお酒がすすみます。

青唐辛子の辛味成分で冷蔵保存すれば1ヶ月近くももち、保存性の高い味噌です。

【材料】

・青唐辛子 120g
◎赤味噌 60g
◎八丁味噌 60g
◎みりん 40g
◎酒 40g
◎砂糖 40g
・ごま油 大さじ2

【作り方】

①青唐辛子味噌を保存する、密閉できるビンなどをアルコールで丁寧に消毒しておきます。

②青唐辛子は洗って、よく水を切ります。

つぎにヘタをとって、輪切りにします。

③合わせ調味料の◎を、合わせておきます。

④鍋にごま油をひいて熱し、②の青唐辛子を炒めます。

⑤水分がとんでしんなりするまで5分ほど中火で炒めます。

しんなりしたら、③の合わせ調味料を加えます。

⑥中火で軽く炒め、ふつふつして来たら弱火にしてフタをして5分煮ます。

⑦フタを取り、弱火~強めの弱火で10分くらい炒めます。

焦げ付きやすいので、絶えず木ベラなどで混ぜるのがコツです。

⑧水分がとんで、ヘラですくって落ちない程度になったら完成です。

粗熱がとれたら、消毒したビンに移して冷蔵庫で保存します。

ピリ辛で香りのよい味噌汁レシピ

続いては、青唐辛子の辛さが利いた味噌汁のレシピです。

青唐辛子の独特のよい香りとみょうがの爽やかな香りで食がすすむ味噌汁です。

夏は冷やして食べても美味しい味噌汁です。

【材料】

・青唐辛子 3本
・みょうが 4個
◎和風顆粒だし 小さじ山盛り1
◎水 600cc
・味噌 大さじ2
・しょうがすりおろし お好みの分量

【作り方】

①青唐辛子はよく洗い、水気を切ったら小口切りにします。

みょうがは縦半分に切り、2mmほどの幅に繊維を断ち切るように切ります。

②鍋に◎を入れ火にかけ、①の青唐辛子を加えます。

だし汁が煮立ったら火を止め、味噌を溶き入れます。

③だし汁に味噌を入れたら、みょうがを加えます。

鍋を火にかけ、沸騰寸前まで温めたら火を止めます。

④椀に盛り、しょうがすりおろしを好みの分量入れて、完成です。

お酒がすすむ!青唐辛子の炒め物

続いては、具材は青唐辛子だけの味噌炒めのレシピです。

味がしっかりして辛く、おつまみにするとビールがすすみます。

口に入れると青唐辛子のよい香りがして、食欲増進になります。

青唐辛子は赤唐辛子よりも辛さがマイルドで食べやすいので、丸ごとのままでも美味しく頂けます。

【材料】

・青唐辛子 10本
・ごま油 適量
◎味噌 大さじ1
◎砂糖 大さじ1
◎酒 大さじ2
◎みりん 大さじ1
◎和風顆粒だし 小さじ1/4
◎水 100cc

【作り方】

①青唐辛子はよく洗って水気を切り、ヘタをとっておきます。

炒めている時に、弾け飛ばないよう、青唐辛子に少し包丁で切れ目を入れておきます。

②味噌だれの◎を、合わせて混ぜておきます。

③フライパンにごま油をひき、①の青唐辛子を炒めます。

④さらにフライパンに②を入れて、汁気が無くなるまで炒めます。

⑤器に盛り付け、完成です。

マイルドな辛さの焼きおにぎりレシピ

続いては、甘みがあり味噌の塩気が利いた焼きおにぎりのレシピです。

おにぎりの具にチーズが入り、青唐辛子の辛さとマッチしてなんとも言えない美味しさです。

【材料】

・ご飯 500g
・醤油 小さじ2
◎味噌 大さじ2
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 大さじ1
・青唐辛子 3本
・チーズ 適量
・ごま油 少々

【作り方】

①青唐辛子は洗って水気を切り、ヘタをとってみじん切りにします。

みじん切りした青唐辛子に、◎を合わせて混ぜておきます。

②ご飯に、醤油を軽く混ぜておきます。

真ん中にチーズを入れて、おにぎりを作ります。

ご飯がパラパラとしがちなので、固く結ぶのがコツです。

③混ぜておいた①の青唐辛子味噌を、②のおにぎりの表面にスプーンなどで塗ります。

④オーブントースターで、両面に焦げ目がつくまで15分ほど焼きます。

焦げそうな時は、途中でアルミホイルをふわっとかぶせて焼きましょう。

焼きあがったら、ごま油を塗って香り付けして完成です。

超簡単な青唐辛子入り肉味噌かけ

続いては、厚揚げの肉味噌かけのレシピです。

こちらもたれにピリリと辛い青唐辛子が入り、淡白な味わいの厚揚げが数段美味しくなります。

簡単にできる料理ですがボリューム感があり、目にもお腹にも満足な一品です。

【材料】

・厚揚げ 2枚
◎青唐辛子 14本
◎豚ひき肉 100gほど
◎長ねぎ 10cmほど
◎しょうがのみじん切り 1かけ分
◎オイスターソース 小さじ2
◎ごま油 小さじ1
◎片栗粉 小さじ1
◎味噌 大さじ1
◎酒 大さじ2
◎砂糖 小さじ1

【作り方】

①青唐辛子はよく洗って水気を切り、小口切りにします。

長ねぎは、みじん切りにしておきます。

②厚揚げを切り離さないよう、盛り付けたとき裏面になる側に、隠し包丁を入れます。

切れ目を入れたら、グリルで焦げ目がつくまで焼きます。

③厚揚げを焼いている間に、肉味噌を作ります。

鍋に肉味噌の材料の◎を入れ、豚肉に火が通るまで炒ります。

片栗粉が入り、焦げ付きやすいので、弱火~中弱火で絶えずヘラなどで混ぜます。

④厚揚げを器に盛り、③の肉味噌をかけたら完成です。

青唐辛子入りの味噌炒めでマンネリ脱却

最後は、ナスと豚肉と青唐辛子の味噌炒めのレシピです。

甘くて味噌の塩気があるたれに青唐辛子のマイルドな辛さが合わさって、ご飯がすすむ美味しさです。

青唐辛子の独特の香りで、コチュジャンや豆板醤とはまた違ったピリ辛な味噌炒めです。

ナスと豚肉の定番な食材の味噌炒めも、青唐辛子が入るだけで香りよく目新しい美味しさになります。

【材料】

・豚こま肉 300g
・ナス 2本
・キャベツ 3~4枚
・青唐辛子 3本
◎味噌 大さじ2
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 小さじ2
◎醤油 小さじ2
・酒 大さじ2
・サラダ油 少々
・塩コショウ 少々

【作り方】

①青唐辛子はよく洗い、水気を切って小口切りにします。

②ナスをひと口大に切って、水に30分つけアク抜きをします。

アク抜きしたら、水気をよく切っておきます。

豚肉は大きいものは、ひと口大に切ります。

キャベツは、大きめのざく切りにします。

③味噌だれの◎を合わせて、よく混ぜておきます。

④フライパンに油をひき、豚肉を炒め、軽く塩コショウをします。

さらにナスを加え、しんなりするまで炒めます。

⑤ナスがしんなりしてきたら、キャベツと①の青唐辛子を加えます。

さらに酒を加え、強火でよく炒めます。

⑥味噌だれの③を加え、全体がしんなりするまで炒めます。

器に盛り、完成です。

マイルドな辛さで食欲増進、脂肪燃焼

こちらでは味噌と青唐辛子を使った、6つのレシピをご紹介致しました。

ご覧になってみていかがでしたか?

ダイエットやアンチエイジング、便秘予防に効果的な味噌と、青唐辛子のカプサイシンで、美活や食欲増進にぴったりなレシピばかりです。

簡単に作れる料理ばかりなので、皆さん是非作ってみてください。

 - 健康的なダイエット