オーガニックフードをギフトに贈ろう!その魅力とは!?

オーガニックフードを、大切な方へのギフトにしてみませんか。

オーガニックは体に良いイメージがありますが、実際にオーガニックとは、何を指しているのでしょうか?

今回は、オーガニックフードがギフトに向いている理由と、オーガニックフードを買えるお店をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

「味噌豚丼」は秩父の名物!お土産を使ったレシピもご紹介!

突然ですが、皆さんは「味噌豚丼」をご存知でしょうか?秩父の名物として有名で、味噌で味を付けた...

トランス脂肪酸がアメリカで禁止の理由は摂取量が多いから!

摂りすぎると健康に悪影響を及ぼすといわれるトランス脂肪酸が、いよいよアメリカで禁止されることにな...

沖縄の味噌汁はもはやおかず並み!簡単美味な作り方もご紹介

長寿番付で日本一になったことのある沖縄。沖縄で暮らす人々は、昔から長寿なことで知られています...

話題のemで肥料を作ろう!そのメリットと肥料の作り方とは?

『em』という単語を聞いたことはあるでしょうか。化学肥料や農薬を使わないで野菜を育ててみたい...

お米を美味しく食べるには家庭用無洗米精米機は必需品!

現在、家庭用無洗米精米機を使っている家庭も増えてきています。面倒くさいだけでは?と思ってしま...

2018年にトランス脂肪酸の規制が始まるアメリカの取り組み

トランス脂肪酸は、身体に悪い、心臓病のリスクを高めるという理由で、世界各国で規制されています。...

節約料理をブログに書いて、人気ブロガーを目指そう!

芸能人だけでなく、一般人でもブログをやっていて、中でも主婦の方が書いている節約料理のブログは、大...

オーガニックや無添加の食品が必要なわけを知っておこう!

現代は魅力的な食べ物がいっぱいです。パッケージを見ただけでイメージが湧き、美味しそうに感じま...

家庭菜園の土づくりで、畑にすき込む堆肥の量はどれくらい?

家庭菜園を始めるには、まず土づくりをすることになります。土づくりでは堆肥を使うことになります...

知っておきたい冷凍食品の野菜のこと。栄養がないって本当?

冷凍食品は便利で、どこのご家庭の冷凍庫にも入っています。冷凍食品の野菜は簡単に食卓に出せて、...

白米よりも玄米のほうが価格が高い?なぜ?どうして?謎解明

お米は、日本の主食ですよね。そんなお米を、誰でも買いに行ったことがあると思います。ス...

賢い主婦は知っている!毎日の献立の決め方にはコツがあった

あなたは、毎日のご飯の献立に悩んでいませんか?ご飯を作るよりも、その献立を考えるほうが面倒く...

日本はアメリカの輸入品に頼らないといけない?食料品その他

日本とアメリカの貿易の関係は、切り離せません。よく日本は、アメリカの輸入で支えられていると言...

日本の不思議な食文化とは?関東と関西に見る地域による違い

日本では、関東と関西で食文化が大きく異なります。関東に住んでいる人が関西に行けば、その文化に...

畑への石灰のまき方を詳しく解説!量は?タイミングは?

日本の畑は酸性雨によって、ほとんどの土が酸性化しているってご存知でしょうか。もちろん、酸性の...

スポンサーリンク

オーガニックフードとは何を指しているのか?

オーガニックってよく聞きますよね。

オーガニックの意味はご存知ですか?

オーガニックとは、『有機』という意味で、化学農薬や化学肥料を使わず、環境や自然を守ることを目指しつつ栽培し、加工することです。

水や土や大気を汚染から守るだけでなく、保存料等の添加物などをできる限り使用しないため、私たちの食の安全を守ることもできるんですよ。

日本では、オーガニックという名前は、農林水産省に登録した認定機関により認定を受けたものだけが、付けることができます。

認定を受けて合格するには、厳格な規定をクリアしなければなりません。

その規定の中には、種を蒔く前または植え付け前の2年または3年以上、禁止されている農薬や肥料を使用していない土壌で栽培していること、遺伝子組み換えの種は使用しないことなども含まれています。

では、オーガニックフードとは、何を指しているのでしょうか。

オーガニックフードとは、上記の規定にもあるように、有機農法によって作られた野菜や果物、添加物をできる限り使用しない方法で加工された食品を指しています。

オーガニックフードを摂ることにより、化学的な物質の摂取を最小限にとどめることができるため、安心で安全な食生活を送ることができるのです。

オーガニックフードをギフトにすれば、送り手の思いやりや気遣いが伝わるはずです。

オーガニックフードどんな方へのギフトに向いているか?

オーガニックフードのギフトは、いつ、どんな方に贈ると喜ばれるでしょうか?

☆出産のお祝い

妊娠中から授乳の時期まで、ママたちは体に取り入れるものにもかなり気を使います。

そんな時に、オーガニックフードを贈ると「出産の喜ばしい時をともに喜んでいます。お体を大切に」という、送り手の気持ちが伝わるはずです。

授乳中のママも飲めるハーブティーを注意深く選んで、ギフトにするのもいいですね。

☆退院祝い

退院する方に贈るギフトとしては、オーガニックの果物はいかがでしょうか?

健康を維持してもらいたいという気持ちが、きっと伝わりますよ。

また、オーガニック菓子ギフトなどは、患者だけでなく、患者の家族も食べることができますし、ねぎらいの気持ちも伝わるはずです。

☆健康やオーガニックに関心のある方へ

相手が好きなもの、必要としているものを贈ることができれば、一番のプレゼントとなります。

きっとオーガニックフードギフトは喜ばれることでしょう。

例えば、オーガニックフレーバーティーのセットなどは、いかがですか?

パッケージもかわいいものを選ぶと、素敵なプレゼントになりますよ。

次は、気になるオーガニックフードのお値段についてみていきましょう。

オーガニックフードギフトの価格は?高い?

オーガニックフードをギフトとして贈るなら、きっと喜ばれることでしょう。

オーガニックは高い、というイメージがありますが、実際のところどうなのでしょうか。

一般的な食品と比べると、確かにオーガニックフードは値段が高いのが実情です。

では、なぜ値段が高くなってしまうのでしょうか。

オーガニックフードは、栽培から加工においてまで、手間がかかります。

例えば、化学的な農薬を使わないようにするために、虫を退治する際、人件費や労働力がさらにいることになります。

また、厳しい基準をクリアして、オーガニックを名乗るにも手間暇と費用がかかります。

こうして、消費者の手元に商品が届くまで、値段がどうしても高くなってしまうのです。

では、値段が高いのになぜ人気があるのでしょうか。

それはやはり、安全・安心な食を多くの方が望んでいるからではないでしょうか。

オーガニックは体に優しく、健康にいいので、ギフトにすることによって、相手への気遣いや思いやりが伝わりますよ。

オーガニックフードのギフトはなぜおすすめなの?

オーガニックフードをギフトとして贈ることを、おすすめする理由は何でしょうか。

☆味が美味しい

アンケートによると一般的に言って、オーガニックの方が、そうでないものより味がおいしいそうです。

その理由として、オーガニックの土壌には、栄養素がより含まれていることや、天然の糖分がもっと含まれていることがあげられます。

また、水分によって味が薄まっていないこと、季節にそって作物が育てられていること、収穫も時期が早くないこと、収穫後の保管期間が短いことなども理由として考えられます。

例えば、オーガニックの野菜の方が甘味がある、と感じる方が多いかもしれませんね。

☆子供たちを守れる

赤ちゃんや子供たちは、体の大きさに対して食事の摂取量が多いので、残留農薬とか化学物質の影響を受けやすいと言えます。

例えば、食品に使われている発がん物質に対して、大人より4倍もの汚染を受けてしまうそうです。

オーガニックフードに変えていくことによって、子供たちを農薬などから守っていくことができます。

子供さんがおられる家庭にオーガニックフードのギフトを贈ると、喜ばれることでしょう。

オーガニックフードのギフトを選ぶと喜ばれる理由は?

オーガニックフードをギフトとして贈りましょう。

オーガニックフードが喜ばれる理由はなんでしょうか。

☆栄養価に富んでいる

もちろんオーガニックフードは、安心で安全というメリット以外にも、栄養価が優れているというメリットがあります。

オーガニックの栄養価に関する報告が増えてきていますが、最近の研究によりますと、オーガニックフードのほうがオーガニックではないものより、栄養価に富んでいるということがわかってきています。

例えば、オーガニックフルーツ、野菜、穀物には、より多くのビタミンC、微量元素、抗酸化成分が含まれているそうです。

栄養に富むギフトは、喜ばれるはずですよね。

☆安全である

オーガニックフードは化学的肥料や農薬を避けているため、安心で安全なイメージがありますね。

では、実際はどうなのでしょうか。

オーガニックでないものは農薬や食品添加物、化学物質により、ガンや神経障害や遺伝子変異、偏頭痛、アレルギーなどの問題と関係があると言われています。

オーガニックを選びますと、こうした問題を避けることができますので、もしギフトとして贈ると喜ばれることでしょうね。

まだまだあるオーガニックフードの魅力!

☆地球の環境を守ることができる

オーガニックでない農法は何年にも渡って単一栽培を繰り返していきます。

この方法だと、土壌のミネラルや栄養素がだんだん不足していくため、それを補うために化学肥料を使用していかないといきません。

単一の作物を栽培していくと、害虫の影響を受けやすくなり、農薬が必要になっていきます。

その結果、土壌は侵食されて、農薬や化学物質は川や海を汚染することになってしまいます。

周りの生物や魚も影響を受けます。

オーガニック農法は、土を修復させ、水を守り、生態系の多様性も守ることができるのです。

また、オーガニック農法では、同じ土地でいくつもの作物をサイクルで栽培するため、土壌も健康なままで、活力を保っていくことができるんですよ。

☆動物にも優しく、農家の健康にも寄与

オーガニックで育てられる動物はより自然な方法で扱われます。

おりの中に閉じ込められず、広い敷地や空間を歩き回り、より自然な食べ物を食べています。

オーガニックでない家畜は抗生物質やホルモン剤が投与されることがあります。

そのため、肉や乳製品に抗生物質の残留があり、菌の中で抗生物質に対する耐性を促進させてしまうことになります。

その結果、人の病気の治療の際に使われる抗生物質の有効性を下げてしまうのです。

また、オーガニック栽培だと、農家の方も農薬や除草剤などの影響を受けずに済みますので、健康が守られます。

研究によると、オーガニック農法の場合、農家の方がガンにかかるリスクが下がるそうです。

このように、私達の健康だけでなく動物や地球にもやさしいことが、オーガニックフードの魅力です。

オーガニックフードをギフトにどうぞ!

いかがでしたか。

オーガニックフードを選ぶメリットが、お分かりいただけたと思います。

オーガニックフードをギフトにして、相手の方にこちらの気遣いや思いやりが伝わるといいですね。

今回の記事を参考にして、贈る相手のことを思いつつ、ギフトをじっくり選んでくださいね。