濃厚すぎる!抹茶好きにはたまらないスイーツレシピ

抹茶に目がない!
抹茶のお菓子が登場するとすぐに買ってしまう!
そんな抹茶好きは数えきれないほどいます。

どうせなら自分で濃厚な抹茶スイーツを作ってみてはどうでしょうか?

ここでは、自分で作れてしまう抹茶スイーツレシピを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

味噌汁の具に最適なほうれん草!その栄養と美味しい食べ方!

温かい汁物が恋しい冬になり、各ご家庭の食卓にも様々な具を使った味噌汁を並べていらっしゃることでしょ...

味噌汁で定番の具材じゃがいも!下ごしらえやレシピもご紹介

味噌汁は毎日のように飲むという人もいるのではありませんか?こちらの記事で重点を置きたいのが、...

味噌汁の作り方を工夫してあさりを美味しくいただこう!

あさりの味噌汁は、あさりの旨味と味噌のコクが一緒に味わえる一品です。より美味しいあさりの味噌...

味噌鍋で温まろう!味噌鍋の具に使う肉の種類別レシピ!

毎年やってくる寒い冬。寒さを感じると「体を芯まで温めたい」と思いますよね。そんなときにも...

レモンのカット方法は色々!輪切りされたものの正しい絞り方

黄色くて爽やかな香りで、口にすると、とてもすっぱい果物のレモン。飲みものや料理に、添えられてい...

家庭菜園でサツマイモを育てよう!収穫後の保存で甘さが増す

サツマイモは栄養のない土地でも育ち、栽培も簡単なので、家庭菜園では、ぜひ育ててほしい野菜です。...

賞味期限が切れた卵は大丈夫?生・半熟・ゆで卵で違いは?

冷蔵庫には、いつも卵がありますね。安売りをしていると、つい2パック、3パックと買いすぎてしま...

オーガニックフルーツジュースで贅沢な時間をいかがですか?

フルーツジュースは、1本数百円のものから数千円のものまでありますが、自宅ではどんなものを飲んでい...

さつまいもの栄養は?美味しいさつまいもレシピを紹介!

さつまいもは、老若男女問わず、好まれる食材ですよね!たくさんの料理に変身する万能食材でもあります...

冬が旬の野菜!かぶの味噌汁はカロリーがどれくらいあるの?

かぶは、普段の食卓では、どちらかというと脇役的存在ですよね。しかし実は、大切な栄養素がぎ...

知らなかった!?ヨーグルトを作る生物の役割と効果

ヨーグルトを作るのに、必要な微生物である乳酸菌。普段、ヨーグルトを食べていても、特に気にするこ...

ヨーグルトのホエーは低カロリー&高栄養!有効活用するには

ヨーグルトの上のほうに、分離した水分が溜まっているのを見たことがないでしょうか。この...

全国の味噌煮込みうどんを作ってみよう!レシピをご紹介!

日本全国には、いろいろな郷土料理が存在します。全国で食べられ、誰にでも愛されている料理という...

野菜がもっと食べたくなる!チョップドサラダの人気レシピ

「チョップドサラダ」を聞いたことありますか?一時は世界中で大ブームにもなった大人気の野菜サラ...

電子レンジを有効活用!卵とマヨネーズを使うレシピとは?

卵もマヨネーズも普段から馴染み深い食品、調味料ですよね。卵は栄養価に優れているというイメージ...

スポンサーリンク

人気の抹茶に含まれる驚くべき効果

抹茶は日本だけではなく、最近は、健康的な飲みものとして世界的にも人気があります。
その抹茶には様々な効果がありますので紹介します。

アンチエイジング効果…
豊富に含まれるカテキンは、老化原因の活性酸素を除去するので、肌のシミやシワの改善にも効果が期待できます。

肥満防止効果…
抹茶には食物繊維が含まれ、茶葉丸ごとの栄養素を摂ることができます。

デトックス効果…
抹茶はデトックス効果も期待でき、製造過程で茶畑を覆って日光を遮ることで、一気にクロロフィル(葉緑素)が増えます。
そのクロロフィルは、血流改善効果もあるので、コレステロール低下作用やデトックス効果も期待できますし、血圧低下にもつながり、動脈硬化の予防もできます。

ストレス解消効果…
抹茶に豊富に含まれる旨味成分のテアニンは、脳の興奮を抑制して神経を静める作用があるので、抹茶を飲むとリラックスしてストレスも和らぎますし、集中力が上がる効果もあります。

このように様々なよい効果が得られる抹茶は、スイーツにもよく使われていて、近頃は濃厚抹茶味のお菓子もたくさんあります。

次は、濃厚抹茶のガトーショコラのレシピを紹介します。

濃厚抹茶のガトーショコラレシピ

濃厚抹茶のガトーショコラは、まわりはサクッとしていて中はしっとりと生チョコのようです。
そして、抹茶のほろ苦さがたまらない美味しさです。

★濃厚抹茶のガトーショコラのレシピ★
【材料】(18cm丸型1台分)
・ホワイトチョコレート80g 
・生クリーム100g 
・バター50g 
・薄力粉20g 
・抹茶20g 
・卵黄3個 
・砂糖50g  
・卵白3個 
・砂糖(メレンゲ用)50g

【作り方】
1)耐熱容器にホワイトチョコレートを砕いたものと、バター、生クリームを入れ、ラップし電子レンジ600wで2分加熱しましょう。

2)卵白を水気のないボウルに入れ泡だて器で泡立てますが、泡が出始めたら砂糖を2回に分けて入れ、逆さまにしても落ちないくらい泡立てましょう。

3)卵黄と砂糖を別のボウルに入れて、白っぽくなるまで混ぜ合わせて、泡だて器で持ち上げた時にスジが付くくらいに泡立てます。

4)3に1を入れて、そこにふるっておいた薄力粉と抹茶を入れたら、粉がなくなるまで混ぜましょう。

5)2のメレンゲを2回に分けて入れます。

6)白いメレンゲが見えなくなるまでしっかりと底から切るように混ぜ合わせましょう。

7)6を型に流し入れたら、180℃に予熱したオーブンで20分焼いてから、温度を160℃に下げ25~30分程焼きますが、焦げそうな時には、アルミホイルをかぶせて焼きます。

※薄力粉と抹茶を合わせ、あらかじめふるっておくとダマになりにくくなります。

濃厚抹茶のテリーヌタルトレシピ【前半】

濃厚な抹茶のテリーヌタルトを紹介しますが、とろける美味しさで濃厚でなめらかなタルトです。

★濃厚抹茶のテリーヌタルトのレシピ★

【材料】 
底のタルト生地 
・バター50g 
・グラニュー糖30g 
・卵黄1個 
・薄力粉100g
テリーヌ生地 
・ホワイトチョコレート135g(3~4枚分) 
・生クリーム100g 
・抹茶20g 
・薄力粉5g 
・バター50g 
・卵黄2個 
・グラニュー糖20g 
・卵白2個分 
・グラニュー糖(メレンゲ用)30g 
・抹茶(トッピング用)適量

【作り方】
1)底のタルト生地から作りますが、バターと卵を室温に戻しておきます。

2)バターをボウルに入れて混ぜますが、グラニュー糖を2、3回に分けて入れクリーム状にしましょう。

3)2に少しずつ卵黄を加えて混ぜ合わせます。

4)薄力粉を入れたら、ゴムベラで押し付けるようにして混ぜ合わせます。

5)まとまった生地をラップに包み、1時間冷蔵庫で休ませますが、ここでオーブンを180℃に予熱を始めます。

6)台の上に打ち粉をして、生地をめん棒で伸ばしますが、もし生地が固い場合は、少しだけレンジで加熱します。

7)クッキングシートを敷いたタルト型に生地を敷いたら、生地の底にフォークで少々穴を開け、180℃で10~15分くらい焼きましょう。

8)タルト生地が焼き上がったら、粗熱を取って型から一度外しておきます。

タルト部分ができたので、次はテリーヌを作っていきます。

濃厚抹茶のテリーヌタルトレシピ【後半】

9)生クリームを鍋に入れたら、沸騰する直前まで温めて、そこにホワイトチョコレートを入れ混ぜながら溶かします。

10)メレンゲを作りますが、卵白を泡だて器で泡立てて、泡になりだしたらグラニュー糖を2回に分けて入れ、逆さにしても落ちなくなるまで泡立てましょう。

11)卵黄とグラニュー糖を別のボウルに入れて、白くもったりとするまで泡立てます。

12)11に9を入れてよく混ぜ合わせ、ふるっておいた薄力粉と抹茶を入れて混ぜたら、そこに溶かしバターを入れてダマが残らないように混ぜます。

13)12に10のメレンゲを入れてゴムベラで泡を消さないように、サックリと切るようにして混ぜ合わせましょう。

14)型の側面にクッキングシートを敷いて、先ほど焼いたタルト生地を戻し13を型に流し入れたら、お湯をはった天板で、140℃に予熱したオーブンで約1時間蒸し焼きにします。(途中でお湯を追加しましょう。)

15)粗熱を取り、表面に抹茶をお好みで振りかけたら、乾燥防止のラップをして半日~1日冷蔵庫で寝かします。

※小麦粉と抹茶を合わせてあらかじめふるっておくとダマになりにくいですし、冷蔵庫でしっかりと冷やし固めると口当たりがよりなめらかな、濃厚抹茶のテリーヌになります。
次に紹介するレシピは、簡単に作れる抹茶ババロアです。

簡単で美味しい抹茶ババロアレシピ

次のレシピは、濃厚な抹茶の味で生クリームのねっとり感がクセになる、手作りだからこそ味わえるスイーツで、手土産にしても喜ばれます。

★濃厚抹茶のババロアのレシピ★
【材料】(デザートカップ 約12個分)
・抹茶25g 
・牛乳400cc 
・生クリーム200cc 
・キビ砂糖100g 
・卵黄L3個分 
・粉ゼラチン12g 

【作り方】
1)粉ゼラチンを大さじ2強の水でふやかしておきましょう。

2)鍋に、卵黄と抹茶、キビ砂糖、牛乳を入れ泡だて器でよく混ぜ合わせます。

3)次に鍋を弱火にかけ、絶えずかき混ぜましょう。

4)かき混ぜて砂糖が溶けたら、そこに先ほどふやかしておいた粉ゼラチンを入れて混ぜながら溶かします。

5)とろみが付いてきたら火を止めザルなどでこしてボウルに移しましょう。

6)ボウルに氷水を入れて、5のボウルの底に当てて冷やしながらかき混ぜて粗熱を取ります。

7)粗熱を取ったら、泡立てた生クリームを入れて混ぜましょう。

8)7を型に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やして固めればできあがりですが、お好みでクリームや抹茶、小豆、黒豆、きな粉などをトッピングしてもよいですね。

※鍋を火にかけている時は、焦げないように絶えずかき混ぜましょう。
生クリームの代わりにホイップクリームを使う場合は、濃い牛乳(4.0以上)にすると濃厚になります。
また、新鮮な牛乳と卵を使いましょう。

ホワイトチョコと抹茶のレアチーズケーキレシピ

★濃厚抹茶のレアチーズケーキのレシピ★
【材料】(1ホール分)
①土台 
・ビスケット130g
・無塩バター70g 
②抹茶レアチーズ生地 
・クリームチーズ100g 
・生クリーム(乳脂肪35%位)200ml
・ホワイトチョコレート2枚(約100g) 
・砂糖30g
・抹茶パウダー5g 
・ゼラチン7g 
・熱湯(ゼラチン用)20ml
③抹茶ようかん生地 
・抹茶パウダー3g 
・ゼラチン3g 
・熱湯200ml 
・砂糖10g

【作り方】
1)厚手の袋にビスケットを入れ、パン粉状になるまで麺棒などで砕きます。
バターは電子レンジで加熱し溶かします。

2)ビスケットに溶かしたバターを入れ、馴染ませるためによく揉みます。

3)ラップを敷いた型に生地を載せ、平らなコップで押し生地の形を整えます。

4)冷蔵庫に1時間以上冷やししっかりと固まれば、土台の完成です。

5)レアチーズ生地は、クリームチーズを電子レンジ500Wで30秒程温めて、泡だて器でよく混ぜなめらかにします。

6)抹茶パウダーと砂糖、溶かしたホワイトチョコを入れて混ぜ、生クリームも加え混ぜます。

7)小さめ容器に、ゼラチンと熱湯を入れよく溶かします。

8)6に7を入れよく混ぜて型に流し入れ、ラップして冷蔵庫で1時間冷やします。

9)ようかん生地は、砂糖と抹茶パウダーを合わせ、熱湯を入れよく混ぜゼラチンも入れて溶かします。

10)冷やした8の上に流し入れて、冷蔵庫でさらに1時間冷やして完成です。

抹茶好きにはたまらないスイーツレシピ

濃厚な抹茶が味わえるスイーツレシピを紹介しました。

料理をするのが苦手な人でも、きちんとレシピ通りに作れば、失敗せずにスイーツが作れるはずです。

どのスイーツ店にも置いていないような濃厚な抹茶が味わえるお菓子を手作りしてみてはどうでしょうか。