食事改善でダイエットすれば運動は不要?それは大きな間違い

ダイエットの方法の一つで、食事改善、つまりより良い食事方法でダイエットができるとの話があります。

食事改善さえすれば、運動なんて全く不要だと思いますよね。

しかしそれは、大きな間違いです。

確かに痩せることはありますが、大事な筋肉を落とせば、生活に支障が出てきてしまいますよ。

そこで、食事改善と共にやって行きたい運動について、お話します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

断食を取り入れて体調改善を図りダイエットを成功させよう!

体調改善とダイエットの効果を高める方法として、断食が挙げられます。なぜかというと、断食により...

ダイエット中に気になるカロリー!一食分の摂取目安とは!?

ダイエットをする時、まず気になるのはカロリーです。性別や年齢、活動量を考慮すると個人差はあり...

男性におすすめ!ウォーキングでカロリーを消費しよう!

男性は女性よりも体質的に太りにくいといわれています。しかし、男性でも運動をしていないと年齢を...

女性にうれしい痩せ弁当の作り方!低カロリーで健康的に作る

「ダイエット中なので、カロリーを控えるため、お昼ご飯はサラダだけ」という女性は必見です。ある...

ウォーキングで痩せるには?体重が落ちないと焦っている方へ

ウォーキングダイエットを聞いたことありますか?ウォーキングは他の有酸素運動に比べ筋肉や関節に負...

カレーはこう作るとカロリーオフに!とっておきレシピ

カレーは大好きなのだけど、カロリーが気になる、という方もおられるのではないでしょうか?ダ...

高校生にも人気のダイエット!成功談をご紹介します!

今巷には、色々なダイエット方法が溢れています。情報化社会で、その種類は本当に膨大です。ど...

体脂肪と体重の関係を理解して効率良く健康的に痩せよう

女性なら、誰しも気になるのが自分の体重ではないでしょうか。ですが、実は体重だけでなく、体脂肪...

カロリーオフの強い味方!豆乳ダイエットで効果的に痩せる!

気軽に、健康的にダイエットをしたいなら、豆乳を飲むことをおすすめいたします。味がちょっとニガ...

甘酒を酒粕で作ったときの効能や米麹で作る場合との違い

甘酒は酒粕でも作れますし、米麹からも作れることは、ご存知でしょうか?簡単に作れるのは酒粕です...

食事改善をしてダイエットに成功する女性になろう!

いくつになっても綺麗でいたい。ダイエットに成功したい。これは女性にとって、永遠のテーマと...

ご飯をカロリーオフできるしらたき。味や作り方、保存方法も

おいしいおかずに欠かせないのは白いご飯ですよね。箸が進むとつい「もう1杯!」とおかわりを...

カロリーは低い?高い?ナッツダイエットの全貌明らかに!

ダイエットとしてナッツが使われることがあります。いわゆるナッツダイエットと呼ばれるものですね...

メタボリックシンドロームは食事改善で生活習慣病も防ごう!

飽食の時代と言われ、食べ物にあふれた生活を私たちは送っています。食べ物に不足し、飢えに苦しむ...

意外と知らないまぐろの栄養!お刺身や丼もののカロリーは?

まぐろは、日本人の好きな魚のひとつです。お刺身や丼もので食べると、本当に美味しいですよね。...

スポンサーリンク

食事改善ダイエットだけして運動をしなかったらどうなる?

食べ物を変えたり、工夫して食べたりするだけで痩せる食事改善ダイエットは、運動が苦手な方にはもってこいのダイエットです。

そんな楽なダイエットがあるのなら、運動なんてしなくていいのだと思ってる方は多いのではないでしょうか。

確かに、ただ痩せるのなら、運動で消費するカロリーは意外とたいしたことはありません。

筋肉をつけるにしても、一年でつく筋肉量は、頑張っても1~2kgとそこまで多くはないからです。

そうなると、運動なんてしなくてもいいと思ってしまいますよね。

しかし、それは大きな間違いです。

筋トレなどは、しなくても全然かまいません。

しかし、日常動作に影響が出るほど、運動をしなくていいというわけではないのです。

生活に支障が出てしまえば、ダイエットどころではありません。

筋肉をつけるための、特別な運動を強いられるかもしれません。

でも、大丈夫です。

毎日の掃除や買い物、散歩や洗濯、そういった日常生活動作が立派な運動になります。

それらができれば、筋トレやきついランニングなどは、筋肉をつけたい人以外なら、食事改善ダイエットをおすすめすることができます。

ダイエットには必ず運動は必要?

ダイエットには必ず運動が必要かというと、先ほども申したように、日常生活動作ができれば、問題はありません。

食事改善ダイエットにしても、同じことがいえます

日常生活動作を運動とみれば、必ず必要といえるでしょう。

では、軽い運動ではどうでしょうか。

例えば、体を絞りたい人なら、軽いマラソンなどは必要になるのでしょうか。

必ず必要ではないですが、軽いマラソンをすることによって、食事改善だけする人よりも魅力的なプロポーションの持ち主になれるかもしれません。

筋肉には速筋と遅筋があり、速筋は瞬発力があって太い筋肉、遅筋は持続力があり細い筋肉です。

マラソンや水泳、サイクリングなどの有酸素運動を、軽くおしゃべりできる速さで行うと、遅筋が発達します。

すると、体全体が引き締まり、細身でも筋肉のついた、きれいなプロポーションができあがります。

ただ痩せるだけでなく、きれいな姿のダイエットを行うなら、有酸素運動は必要といえるでしょう。

食事改善とはどんなダイエット方法?

食事改善でダイエットをするとは、そもそもどんなダイエット方法なのか、振り返ってみましょう。

好きな嗜好品をやめるのではなく、食べる日を決めて、徐々に量を減らしていったり、体にいいものを積極的に取り入れることで、痩せやすい体質にしていくことです。

食べる量を減らすのではなく、満腹中枢を正常化させ、適切な量を食べることも食事改善の一つになります。

運動は全く関係ないといえばそれまでですが、運動を取り入れることでガリガリ体形になるのではなく、メリハリの効いたボディを目指すこともできるのです。

かといって、きつい運動は必要ありません。

普通の体型を目指すのなら、日常生活の動作を少し増やせばいいのです。

それよりも効果を得たい場合は、、一日30分、小分けにしてもいいので、散歩をしてみてはいかがでしょうか。
より健康的に体を引き締めることができますよ。

体が健康的になると、行動も活動的になります。

だらけた生活が、イキイキした生活に様変わりすることでしょう。

食事改善をすることでダイエット以外にも良いことがある

まず、食事改善をすることで、味覚に変化が出てきます。

それまで太る食品、嗜好品に偏っていたものが健康志向に変わることで、ダイエットに対する意識も変わっていきますよね。

「がんばってやせよう」と思っていたのが、体重が減ることで喜びに変わり、体の負担が減ることで頑張らなくても痩せていく自分に驚くでしょう。

そして、運動にも興味が出てくるかもしれません。

例えば、太っているからプールは嫌だと思っていた人も、コンプレックスだった体に自信を持ち、泳いでみたい気持ちを持つことでしょう。

このように、食事改善をすることで活動的になり、様々なことにアクティブになれます。

ダイエットにも、運動にもポジティブになっていきますから、楽しいことが増えていきますよ。

まずは食事改善から取り掛かり、痩せていったらぜひ運動にも挑戦してみましょう。

体型に変化が生まれれば着たい服が増えたり、出かけたい場所ができたりと、楽しみが広がります。

食事改善と運動をダイエットに取り入れよう

食事改善ダイエットをすると、運動も楽しくなる仕組みがご理解していただけたでしょうか。

もちろん、ダイエット前は運動は嫌かもしれません。

でも、その間にも、日常生活動作が運動になっていることを忘れないでください。

軽い動作も運動の一つと捉えれば、無理して運動しようといった気力は起こさなくていいのです。

むしろ、運動だなんて思わなくてもかまいません。

それがダイエットに繋がるなら、そんな楽なことはないでしょう。

食事改善ダイエットをしながら運動というよりは、食事改善ダイエットをしながら日常動作をするだけと捉えれば苦労は減りますね。

頑張って体を動かしながら食事改善までしたら、ギブアップしてしまうかもしれません。

楽なダイエット方法として食事改善を試みているのであれば、変な苦労はしたくありませんよね。

頑張らないダイエットをしよう

ダイエット=辛く、厳しいものと、とらえる人は多いです。

確かに、食事制限や厳しい運動を強いる人が多いので、そういうイメージを持ってしまいますね。

しかし、それでは続かないダイエットになってしまいます。

ダイエットとは、日々健康的に生きるための食事改善や運動を併せたものです。

つまり、毎日の生活が健康的であるものが、ダイエットになっています。

毎日の生活が辛く厳しいものはダイエットではなく、修行です。

そのようなことは、普通の人は求めていないですよね。

健康に良く、楽しく生きるために、食事改善をしていきましょう。

そして、ダイエットに成功して、運動や食事、ライフスタイルなど様々な面で、自分の好きな生き方ができれば、その食事改善ダイエットは成功だといえるのではないでしょうか。

食事改善のダイエットにきつい運動は求められていません。

しかし、最低限度の生活動作は必要です。

それくらいは頑張って動いて、生活をしていきましょう。

するといつの間にか、動くのが楽になっているかもしれませんよ。

そうしたら、体重計に乗ってみましょう。

予想外の数字が出たら、あとは勢いに乗ってどんどん痩せていくことでしょう。

まずは食事改善からはじめよう

食事の改善をすべく、まずは、何が太る食材で、何が痩せる食材かをリサーチしてみましょう。

好きな食べ物を、どのようにして食べていくのかなど、下調べも必要です。

食事改善ダイエットが順調に進んでいったら、軽い運動もとり入れてみましょう。

体型や体質が変われば、運動をする気持ちに勢いが生まれます。

楽しい気持ちで、成功したときの自分を思い描くことが、上手くいく秘訣ですよ。