玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

ほっこり体が温まる!意外に簡単な味噌鍋スープ6つのレシピ

      2018/02/28

ほっこり体が温まる!意外に簡単な味噌鍋スープ6つのレシピ

鍋料理はスープの味が決め手です。

中でも味噌鍋というと、味がなかなか決まらないこともありますよね。

こちらではちょっとした薬味野菜を使う、こくのあるスープのレシピと、逆に薬味野菜を使わないまろやかなスープのレシピをご紹介致します。

醤油ベースの鍋に飽きてしまったり、いつもとはちょっと違った味噌鍋を楽しみたい方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

カロリー不足で眠くなる?ダイエット中の眠気の正体とは?

みなさんは、ダイエット中に眠くなったことありませんか? ...

1日の摂取カロリーが低いだけではないバランスの良い食生活

自分の年齢と性別の、1日に必要なカロリーをご存知ですか。...

カロリーと栄養バランスが大切!一日の男子高校生の食生活

男子高校生は朝・昼・夜のご飯の他に間食を含めて、一日に2...

人気の冷凍食品パスタと手作り冷凍パスタのカロリーをご紹介

全国どこのスーパーでも、コンビニエンスストアや百貨店、生...

外食メニューはバナナ5本のカロリーより高い?低い?

暑い夏ですが、水着を着るためにカロリーを抑えたダイエットを...

人気が急上昇!夏でも美味しい納豆150gのカロリーと栄養素

納豆は好きですか。 私は大好きですが、独特の臭いとネバ...

トランス脂肪酸とは?トランス脂肪酸がゼロの油はあるのか?

みなさんは、トランス脂肪酸はどのようなものかご存知でしょ...

トランス脂肪酸が気になるマーガリンに「ゼロ」が存在?

バターを買いたいけれどカロリーや値段が気になる……でもパ...

気になる着色料、粉末と液体の使い方!こんなメリットも

鮮やかな色のケーキ、クッキー、砂糖菓子。 どれも見た目...

日本のお菓子や氷菓の着色料の青は天然色素を使用で安心安全

お菓子やかき氷、アイスクリームに青を使っているものがあり...

牛すじ煮込みの味噌の種類や味付けの種類などを詳しく解説

梅雨が明けて、夏が本格的にはじまってきました。 そんな...

新しい未来化農業が作るオーガニック野菜のメリットを応援

野菜は好きですか。 野菜はビタミンやミネラルを摂取する...

栄養満点の甘酒!酒粕が苦手な人でも美味しく飲めちゃう方法

甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれ、健康にも美容にも効果アリと...

江戸時代の藩の役職、食べ物にまつわる面白いものがあった!

今も昔も、食べ物にまつわる職業はたくさんあります。 江...

豚バラ肉200gのカロリーは?美味しいレシピのご紹介!

豚肉で美味しい部位といったら、豚バラ肉ですよね。 噛めば...

味噌ラーメンのワンランクアップレシピ!極旨スープの秘訣!

味噌ラーメンには、醤油ラーメンや豚骨ラーメンにはない魅力...

たけのこ+味噌+バターはおいし過ぎる禁断の組み合わせ!?

春を呼び込む食材のたけのこ。 日本料理には欠かせない存...

ブロッコリーの味噌汁はとても美味しい!手軽にできるレシピ

みなさん、ブロッコリーをどうやって食べていますか? 蕾...

味噌を摂り入れて健康に!味噌大さじ1杯の糖質を知ろう!

味噌というと発酵食品で、「大豆=イソフラボン=身体に良い...

ハタハタを鍋で食べるときの味付けは味噌?醤油?

秋田の冬の味覚といえば「ハタハタ」。 日本海側で比較的...

スポンサーリンク


基本の味噌鍋スープレシピ

はじめに、基本になる味噌鍋のレシピです。

にんにくや生姜を使うのでスープに味の深みがあります。

レシピ通りの具材でなくても、ご家庭にある肉類・魚類・野菜類、何にでも合うスープですので、冷蔵庫の余りもので作ってみてはいかがですか。

【材料】

◎水 1200cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り、水気を切っておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

牛乳とピーナッツのまろやかスープ

基本の味噌鍋スープをちょっとアレンジしたレシピです。

牛乳やピーナッツバターを使うのでスープに独特のコクがあります。

【材料】

◎牛乳 800cc
◎水 400cc
◎酒 100cc
◎ピーナッツバター 大さじ8
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・ほうれん草 1束
・長ネギ 1本
・しめじ 1パック

【作り方】

①しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

ほうれん草は根をとり、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、中弱火にかけます。

沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

④別鍋の③のスープがふつふつしてきたら、②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

ここでも沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

香り高いゴマのスープレシピ

基本の味噌鍋スープに、練りゴマを入れるだけの簡単スープです。

こちらのレシピではゴマの香ばしさを活かすために鶏もも肉を使っていますが、豚肉・魚類、何にでも合うスープになります。

【材料】

◎水 1200cc
◎酒 100cc
◎白練りゴマ 大さじ4
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・鶏もも肉 1枚
・キャベツ 1/4玉
・木綿豆腐 1~2丁
・長ネギ 1本
・えのき 1袋

【作り方】

①えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

キャベツはザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

豆腐は食べやすい大きさに切りましょう。

②土鍋に①で下準備した野菜類を乗せ、その上に豆腐を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

中華風の味噌鍋レシピ

味噌鍋スープに練り中華だしを使った、中華風味のレシピです。

鍋のしめというとご飯が思い浮かびますが、最後にラーメンを入れて召し上がっても美味しいですよ。

【材料】

◎水 1200cc
◎練り中華だし 大さじ1
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ2
◎ラー油 お好みの量

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・チンゲン菜 3株
・長ネギ 1本
・春雨(乾燥) 100g

【作り方】

①チンゲン菜は葉を1枚ずつはがし、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、火にかけて沸騰させます。

④野菜を入れた②に③のスープを移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、乾燥したままの春雨を入れ3分煮ます。

⑥春雨を入れた⑤の土鍋に、豚肉を入れ加熱します。

豚肉に火が通ったら、ごま油をサっと回しかけます。

お好みの量のラー油をかけて完成です。

クリーミーコーンのスープでまろやかに

ちょっと変わったクリームコーンを使った味噌鍋スープのレシピです。

鍋というと和風な献立を考えがちですが、こちらの味噌鍋は主食をパンにしても美味しく召し上がれます。

【材料】

◎水 1200cc
◎鶏がらスープの素 大さじ2
◎味噌 大さじ4
◎クリームコーン缶詰 200g

・鶏むね肉 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋
・しめじ 1パック
・塩胡椒 お好みの量

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り水気を切っておきます。

しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、塩胡椒で味を整え完成です。

キムチ味の肉団子味噌鍋レシピ

鍋の季節の寒い冬は、体が温まるものが恋しくなります。

こちらでは体が温まるピリ辛な味噌鍋スープのレシピのご紹介になります。

キムチの素を使うのでキムチ鍋を簡単に作れます。

【材料】

◎水 1200cc
◎キムチの素 50cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎みりん 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ1

◇豚ひき肉 200g
◇卵 1個
◇人参 1/2本
◇片栗粉 大さじ1
◇醤油 大さじ2
◇中華スープの素 少々

・白菜 1/4個
・糸こんにゃく 1袋
・えのき 1袋
・大根 1/3本
・長ネギ 1本

【作り方】

① ◇の人参をみじん切りにし、その他の◇の材料全てと一緒にボウルに入れよくかき混ぜて肉団子のたねを作っておきます。

②えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

糸こんにゃくは食べやすい長さに切っておきます。

大根は食べやすい大きさに切ります。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

③土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類、糸こんにゃくを乗せます。

④別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

⑤沸騰したスープに①で用意した肉団子のたねを、スプーンですくいながら入れていきます。

肉団子に火が通り浮いてくるまで加熱します。

⑥別鍋で作った⑤の肉団子入りのスープを③で用意した土鍋に移し、火にかけ加熱します。

⑦土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

冬に食べたくなる鍋も多彩に

こちらでは6つの味噌鍋スープのレシピをご紹介致しましたが、いかがでしたか?

一本調子になりがちな味噌鍋も、ちょっとした調味料を加えるだけで色々な変化が楽しめます。

簡単に手に入る材料を使ったレシピばかりなので、是非皆さんも作ってみてください。

 - その他食材