ほっこり体が温まる!意外に簡単な味噌鍋スープ6つのレシピ

鍋料理はスープの味が決め手です。

中でも味噌鍋というと、味がなかなか決まらないこともありますよね。

こちらではちょっとした薬味野菜を使う、こくのあるスープのレシピと、逆に薬味野菜を使わないまろやかなスープのレシピをご紹介致します。

醤油ベースの鍋に飽きてしまったり、いつもとはちょっと違った味噌鍋を楽しみたい方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スズキを美味しく食べよう!スズキの卵を使った料理のご紹介

皆さんは、魚のスズキってよく食べますか!?スズキは、出世魚で成長するにしたがって、コッパ・セ...

ホイップした生クリームってどうやって保存する?

デコレーションケーキに欠かせないホイップ生クリームですが、ケーキを作ったけど、少し余ってしまったなん...

わけぎの味噌和えおすすめレシピは?作り方ポイントのご紹介

わけぎの味噌和えは、食卓の主役ではありませんがつい箸をのばしたくなる一品です。食事の中で...

レモンピールを作ろう!皮を砂糖で煮て乾燥させるだけ!

レモンといえば、揚げ物の風味付けだったり、飲み物に浮かんでいる彩りだったり、あくまで脇役の立場です。...

きゅうりの漬物は塩分の調整で簡単に保存期間を長く出来る?

日本の伝統的な食べ物、漬物。ご飯にはもちろんのこと、お茶やお酒にも合ってしまう料理ですよね。...

味噌汁の具だけじゃない!知っておきたい麩の秘密

澄まし汁や味噌汁の具として使われるお麩ですが、実は高タンパクな食品だということをご存知ですか?...

味噌漬けの作り方が知りたい!あんな食材も絶品料理に?!

みなさんは、味噌漬けの食材を食べたことがありますか?市販のものは食べたことがあるという方は多...

本場では青唐辛子を味噌味の牛タンに添える!?それは何故?

仙台といえば美味しいものがたくさんあります。ゆべしに白松がモナカ、萩の月、ずんだもちなどなど...

冷凍うどんはカロリー消費がよいので休日の食事におすすめ!

5食パックでおなじみの冷凍うどんは、常備食にマストですね。食欲がない時やカロリーを抑えたい時...

玉ねぎは長期保存可!自分で栽培、収穫、保存してみよう!

玉ねぎは様々な料理の具材になる便利な野菜です。血液をサラサラにすることで有名ですよね。...

ハーブで無農薬栽培を楽しむ。害虫対策に効くハーブと使い方

自宅で育てる植物は、無農薬で育てたいけれど、害虫対策が苦手という人は多いと思います。そのよう...

自宅で簡単!自家製バターの作り方!牛乳から作れる!?

お菓子や、料理にと幅広く使われるバター。スーパーなどで手に入るバターですが、バター作りに必要...

オーガニックコーヒーとは?インスタントのおすすめをご紹介

健康ブームの近年は、スーパーなどでも「オーガニック」と表記されている食品が増えてきています。...

栄養満点の味噌汁の作り方!ほうれん草の下茹での必要性は?

ほうれん草は、お野菜の中でも特に栄養価が高いと言われています。ほうれん草を使った定番料理と言...

味噌汁の具に最適なほうれん草!その栄養と美味しい食べ方!

温かい汁物が恋しい冬になり、各ご家庭の食卓にも様々な具を使った味噌汁を並べていらっしゃることでしょ...

スポンサーリンク

基本の味噌鍋スープレシピ

はじめに、基本になる味噌鍋のレシピです。

にんにくや生姜を使うのでスープに味の深みがあります。

レシピ通りの具材でなくても、ご家庭にある肉類・魚類・野菜類、何にでも合うスープですので、冷蔵庫の余りもので作ってみてはいかがですか。

【材料】

◎水 1200cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り、水気を切っておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

牛乳とピーナッツのまろやかスープ

基本の味噌鍋スープをちょっとアレンジしたレシピです。

牛乳やピーナッツバターを使うのでスープに独特のコクがあります。

【材料】

◎牛乳 800cc
◎水 400cc
◎酒 100cc
◎ピーナッツバター 大さじ8
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・ほうれん草 1束
・長ネギ 1本
・しめじ 1パック

【作り方】

①しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

ほうれん草は根をとり、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、中弱火にかけます。

沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

④別鍋の③のスープがふつふつしてきたら、②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

ここでも沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

香り高いゴマのスープレシピ

基本の味噌鍋スープに、練りゴマを入れるだけの簡単スープです。

こちらのレシピではゴマの香ばしさを活かすために鶏もも肉を使っていますが、豚肉・魚類、何にでも合うスープになります。

【材料】

◎水 1200cc
◎酒 100cc
◎白練りゴマ 大さじ4
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・鶏もも肉 1枚
・キャベツ 1/4玉
・木綿豆腐 1~2丁
・長ネギ 1本
・えのき 1袋

【作り方】

①えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

キャベツはザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

豆腐は食べやすい大きさに切りましょう。

②土鍋に①で下準備した野菜類を乗せ、その上に豆腐を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

中華風の味噌鍋レシピ

味噌鍋スープに練り中華だしを使った、中華風味のレシピです。

鍋のしめというとご飯が思い浮かびますが、最後にラーメンを入れて召し上がっても美味しいですよ。

【材料】

◎水 1200cc
◎練り中華だし 大さじ1
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ2
◎ラー油 お好みの量

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・チンゲン菜 3株
・長ネギ 1本
・春雨(乾燥) 100g

【作り方】

①チンゲン菜は葉を1枚ずつはがし、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、火にかけて沸騰させます。

④野菜を入れた②に③のスープを移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、乾燥したままの春雨を入れ3分煮ます。

⑥春雨を入れた⑤の土鍋に、豚肉を入れ加熱します。

豚肉に火が通ったら、ごま油をサっと回しかけます。

お好みの量のラー油をかけて完成です。

クリーミーコーンのスープでまろやかに

ちょっと変わったクリームコーンを使った味噌鍋スープのレシピです。

鍋というと和風な献立を考えがちですが、こちらの味噌鍋は主食をパンにしても美味しく召し上がれます。

【材料】

◎水 1200cc
◎鶏がらスープの素 大さじ2
◎味噌 大さじ4
◎クリームコーン缶詰 200g

・鶏むね肉 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋
・しめじ 1パック
・塩胡椒 お好みの量

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り水気を切っておきます。

しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、塩胡椒で味を整え完成です。

キムチ味の肉団子味噌鍋レシピ

鍋の季節の寒い冬は、体が温まるものが恋しくなります。

こちらでは体が温まるピリ辛な味噌鍋スープのレシピのご紹介になります。

キムチの素を使うのでキムチ鍋を簡単に作れます。

【材料】

◎水 1200cc
◎キムチの素 50cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎みりん 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ1

◇豚ひき肉 200g
◇卵 1個
◇人参 1/2本
◇片栗粉 大さじ1
◇醤油 大さじ2
◇中華スープの素 少々

・白菜 1/4個
・糸こんにゃく 1袋
・えのき 1袋
・大根 1/3本
・長ネギ 1本

【作り方】

① ◇の人参をみじん切りにし、その他の◇の材料全てと一緒にボウルに入れよくかき混ぜて肉団子のたねを作っておきます。

②えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

糸こんにゃくは食べやすい長さに切っておきます。

大根は食べやすい大きさに切ります。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

③土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類、糸こんにゃくを乗せます。

④別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

⑤沸騰したスープに①で用意した肉団子のたねを、スプーンですくいながら入れていきます。

肉団子に火が通り浮いてくるまで加熱します。

⑥別鍋で作った⑤の肉団子入りのスープを③で用意した土鍋に移し、火にかけ加熱します。

⑦土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

冬に食べたくなる鍋も多彩に

こちらでは6つの味噌鍋スープのレシピをご紹介致しましたが、いかがでしたか?

一本調子になりがちな味噌鍋も、ちょっとした調味料を加えるだけで色々な変化が楽しめます。

簡単に手に入る材料を使ったレシピばかりなので、是非皆さんも作ってみてください。