玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

ほっこり体が温まる!意外に簡単な味噌鍋スープ6つのレシピ

      2018/02/28

ほっこり体が温まる!意外に簡単な味噌鍋スープ6つのレシピ

鍋料理はスープの味が決め手です。

中でも味噌鍋というと、味がなかなか決まらないこともありますよね。

こちらではちょっとした薬味野菜を使う、こくのあるスープのレシピと、逆に薬味野菜を使わないまろやかなスープのレシピをご紹介致します。

醤油ベースの鍋に飽きてしまったり、いつもとはちょっと違った味噌鍋を楽しみたい方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

味噌汁の簡単レシピをご紹介!一人分を作る便利な方法は?

一口すするとホッとする味噌汁は、食卓の一品として欲しくなり...

別茹でなし!味噌煮込みうどんのレシピ!乾麺使用で時間短縮

うどん料理を作るとき、皆さんは市販の茹でうどんを使います...

美味しい味噌ラーメンの作り方は?簡単・本格両方紹介!

ラーメンは、とんこつや鶏を煮て、時間がかかるイメージです...

味噌入り鍋はおいしいうえに栄養満点!人気レシピの作り方

味噌入り鍋は体が温まりますし、野菜の甘味と味噌のコクが一...

手作り味噌の容器の大きさは?口の広さや大きい方がよい理由

近頃は、手作り味噌の材料や、容器がネット通販で買いやすく...

簡単な味噌汁のレシピ!栄養豊富なオクラを食べてみましょう

意外に知られていませんが、オクラは栄養が豊富です。 特...

焼きおにぎりに味噌を塗ってシソを添えると味と香りがアップ

焼きおにぎりには、味噌と醤油味があります。 こんがり焼...

ズッキーニを相性の良い味噌とチーズで美味しく食べよう!

みなさんは、ズッキーニを食べたことはありますか? ラタト...

手軽でおいしい味噌汁の作り方!なすの定番・斬新レシピ

なすの味噌汁と言えば定番の味噌汁の具のうちの一つかと思い...

毎年味噌を手作りするならホーロー。おすすめする5つの理由

手作り味噌のおいしさを一度知ったら、やみつきになってしま...

寒い冬にはユリ根の味噌汁はいかが?意外に豊富なレシピ公開

冬の高級野菜、ユリ根はどんな食べ方が好きですか? とは...

自家製味噌の製造販売の許可を取る方法と必要な資格の取り方

味噌は材料があれば、誰でも製造をすることができます。 ...

味噌鍋、旬の食材や冷蔵庫のもの全てをおいしく食べる作り方

冬と言えば鍋、鍋の定番のひとつは味噌鍋ですね! 味噌は...

発酵食品パワーをおかず味噌で手軽に!6つの作り方をご紹介

味噌は古くから「医者いらず」と言われるほどの発酵食品で、...

沖縄の味噌汁はもはやおかず並み!簡単美味な作り方もご紹介

長寿番付で日本一になったことのある沖縄。 沖縄で暮らす...

自家製味噌の手作りで美味しい味噌の出来上がりを楽しもう!

家庭で手作り味噌を作ったことはありますか? 大豆を柔ら...

雑煮に味噌を入れる地域と入れない地域!違いは室町時代から

元旦に必ず食べるお雑煮は、日本各地で様々な種類があるのを...

味噌汁の新しい作り方は白だしを使う?便利さに手放せない!

近頃は、味噌汁に白だしを使う人が多いのをご存知ですか? ...

味噌汁の味噌、自分基準の分量を決めればおいしく作れます!

和食派だったら、ごはんのお供に欠かせないのは味噌汁ですね...

美容に健康に!もつ鍋レシピ6選!人気の味噌味でこっくりと

皆さん、もつ鍋を食べたことはありますか? もつ鍋は福岡市...

スポンサーリンク


基本の味噌鍋スープレシピ

はじめに、基本になる味噌鍋のレシピです。

にんにくや生姜を使うのでスープに味の深みがあります。

レシピ通りの具材でなくても、ご家庭にある肉類・魚類・野菜類、何にでも合うスープですので、冷蔵庫の余りもので作ってみてはいかがですか。

【材料】

◎水 1200cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り、水気を切っておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

牛乳とピーナッツのまろやかスープ

基本の味噌鍋スープをちょっとアレンジしたレシピです。

牛乳やピーナッツバターを使うのでスープに独特のコクがあります。

【材料】

◎牛乳 800cc
◎水 400cc
◎酒 100cc
◎ピーナッツバター 大さじ8
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・ほうれん草 1束
・長ネギ 1本
・しめじ 1パック

【作り方】

①しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

ほうれん草は根をとり、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、中弱火にかけます。

沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

④別鍋の③のスープがふつふつしてきたら、②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

ここでも沸騰して吹きこぼれないように注意しましょう。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、豚肉を入れます。

豚肉に火が通ったら完成です。

香り高いゴマのスープレシピ

基本の味噌鍋スープに、練りゴマを入れるだけの簡単スープです。

こちらのレシピではゴマの香ばしさを活かすために鶏もも肉を使っていますが、豚肉・魚類、何にでも合うスープになります。

【材料】

◎水 1200cc
◎酒 100cc
◎白練りゴマ 大さじ4
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2

・鶏もも肉 1枚
・キャベツ 1/4玉
・木綿豆腐 1~2丁
・長ネギ 1本
・えのき 1袋

【作り方】

①えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

キャベツはザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

豆腐は食べやすい大きさに切りましょう。

②土鍋に①で下準備した野菜類を乗せ、その上に豆腐を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

中華風の味噌鍋レシピ

味噌鍋スープに練り中華だしを使った、中華風味のレシピです。

鍋のしめというとご飯が思い浮かびますが、最後にラーメンを入れて召し上がっても美味しいですよ。

【材料】

◎水 1200cc
◎練り中華だし 大さじ1
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ2
◎ラー油 お好みの量

・豚肉薄切り 300g
・白菜 1/4玉
・チンゲン菜 3株
・長ネギ 1本
・春雨(乾燥) 100g

【作り方】

①チンゲン菜は葉を1枚ずつはがし、ザク切りにします。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、火にかけて沸騰させます。

④野菜を入れた②に③のスープを移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、乾燥したままの春雨を入れ3分煮ます。

⑥春雨を入れた⑤の土鍋に、豚肉を入れ加熱します。

豚肉に火が通ったら、ごま油をサっと回しかけます。

お好みの量のラー油をかけて完成です。

クリーミーコーンのスープでまろやかに

ちょっと変わったクリームコーンを使った味噌鍋スープのレシピです。

鍋というと和風な献立を考えがちですが、こちらの味噌鍋は主食をパンにしても美味しく召し上がれます。

【材料】

◎水 1200cc
◎鶏がらスープの素 大さじ2
◎味噌 大さじ4
◎クリームコーン缶詰 200g

・鶏むね肉 300g
・白菜 1/4玉
・長ネギ 2本
・もやし 1袋
・しめじ 1パック
・塩胡椒 お好みの量

【作り方】

①もやしは洗ってザルに取り水気を切っておきます。

しめじは石づきをとり、小房に分けておきます。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

②土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類を乗せます。

③別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

鶏肉を入れ火が通るまで加熱します。

④別鍋で作った③のスープを②で用意した土鍋に移します。

土鍋を火にかけ加熱します。

⑤土鍋の野菜に火が通ったら、塩胡椒で味を整え完成です。

キムチ味の肉団子味噌鍋レシピ

鍋の季節の寒い冬は、体が温まるものが恋しくなります。

こちらでは体が温まるピリ辛な味噌鍋スープのレシピのご紹介になります。

キムチの素を使うのでキムチ鍋を簡単に作れます。

【材料】

◎水 1200cc
◎キムチの素 50cc
◎和風顆粒だし 大さじ2
◎みりん 大さじ2
◎味噌 大さじ5
◎醤油 大さじ4
◎にんにくすりおろし 3片分
◎生姜すりおろし 大さじ1~2
◎ごま油 大さじ1

◇豚ひき肉 200g
◇卵 1個
◇人参 1/2本
◇片栗粉 大さじ1
◇醤油 大さじ2
◇中華スープの素 少々

・白菜 1/4個
・糸こんにゃく 1袋
・えのき 1袋
・大根 1/3本
・長ネギ 1本

【作り方】

① ◇の人参をみじん切りにし、その他の◇の材料全てと一緒にボウルに入れよくかき混ぜて肉団子のたねを作っておきます。

②えのきは石づきをとり、小房に分けておきます。

糸こんにゃくは食べやすい長さに切っておきます。

大根は食べやすい大きさに切ります。

長ネギは斜め切りにします。

白菜は葉と軸に分けてザク切りにします。

③土鍋に①で下準備した白菜の軸の部分を下に敷き、その上に他の野菜類、糸こんにゃくを乗せます。

④別鍋に◎を入れ、沸騰させてスープを作ります。

⑤沸騰したスープに①で用意した肉団子のたねを、スプーンですくいながら入れていきます。

肉団子に火が通り浮いてくるまで加熱します。

⑥別鍋で作った⑤の肉団子入りのスープを③で用意した土鍋に移し、火にかけ加熱します。

⑦土鍋の野菜に火が通ったら完成です。

冬に食べたくなる鍋も多彩に

こちらでは6つの味噌鍋スープのレシピをご紹介致しましたが、いかがでしたか?

一本調子になりがちな味噌鍋も、ちょっとした調味料を加えるだけで色々な変化が楽しめます。

簡単に手に入る材料を使ったレシピばかりなので、是非皆さんも作ってみてください。

 - その他食材