栄養満点?!オーガニックオートミールがおすすめな理由とは

日本では、まだあまり知られていないオーガニックオートミール。

簡単に調理できて手軽なだけでなく、栄養豊富でダイエットにもおすすめです。

健康的に過ごすためにも、オーガニックオートミールの知っておきたいことを、まとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

味噌ダレで簡単味付け!味噌野菜炒めとアレンジ料理の作り方

旨味をたっぷり含んだ味噌で作る味噌ダレを使った料理は食欲をそそる一品です。例えば野菜炒めひと...

美味しい味噌味の野菜炒め作りたい!注意点とレシピのご紹介

野菜炒めはさまざまな味付けで作ることができますが、今回着目したいのが味噌味の野菜炒めです。野...

昆布佃煮の栄養・効能とは?固い佃煮にならない作り方とは!

日本では昔から食べられている「昆布」。昆布は縁起の良い食材なので、お正月やお祝いの席でよく目にし...

青梅は冷凍するだけで簡単に甘露煮やシロップが作れます!

青梅の季節になると、スーパーで青梅と一緒に氷砂糖や保存容器が売られていますね。それを使って梅酒や...

玉ねぎを大量消費したい!オススメの料理・レシピ集!

玉ねぎを大量に頂いてしまった!どうしよう?というときがありますよね。料理に使うにも限度があるか...

赤・白・ロゼ3つのワインの違いは?ロゼワインの意味とは?

ワインは、パーティーやイベントなどでは欠かせないお酒ですよね。ワインには主に赤・白・ロゼがあ...

にんにくと味噌の効能は?「にんにく味噌」がおすすめ!

暑い季節に夏バテをしてしまったり、風邪気味なときにはにんにく料理を摂取して体力を回復させよう!とい...

味噌煮込みうどんの作り方いろいろ 簡単レシピやアレンジも

味噌煮込みうどんと聞いて名古屋を思い浮かべる方も多いでしょう。確かに、名古屋の味噌煮込みうど...

こんなに塩分の差が?醤油の塩分は1グラムにどれくらい?

醤油は、日本の様々な地方で、様々な料理に家庭や料理店等で使われています。それこそ、使わない地域...

夏バテにも効果的!?夏が旬の果物を使ってケーキを作ろう!

今年も暑い夏がやってきましたね。スーパーなどでは、夏が旬の果物が、沢山陳列されています。...

電子レンジでも鶏肉は簡単に料理できる!種類や栄養もご紹介

鶏肉を使った料理はたくさんあります。ささみなどヘルシーなイメージで、女性にも好まれる食材です...

初心者も挑戦しやすいジャガイモとサツマイモの栽培方法

ジャガイモは煮込んだり油で調理したり、茹でてそのままでも美味しいですよね。同じ根菜類であるサ...

カロリーが気になる!豚肉100gのカロリーとそのほかの栄養

肉類の中でも脂っこいイメージの豚肉ですが、カロリーが本当に高いのか、どこの部位のカロリーが高いの...

手作り果物ジュースや濃縮還元ジュースの栄養について調査!

生の果物や野菜で作るフレッシュジュース、とてもおいしいですよね。お店で売っている濃縮還元ジュー...

絶品!牛筋を使ったカレーや煮込み料理のレシピのご紹介

皆さんは、牛筋って好きですか!?牛筋は、おでんの具によく使われていますよね。今回は、子供...

スポンサーリンク

オーガニックオートミールはなぜおすすめなのか

オートミールはオーツ麦(燕麦、えんばく)を収穫・脱穀し、全粒のままの穀物を蒸して、ロールド(押す)したものです。

お米のように研ぐ必要はなく、水やミルクで5分~10分煮ると、すぐに柔らかくなり、食べやすくなります。

朝の忙しいときや体調の優れないときに簡単に調理できて、食べやすく加工された、手軽な食品です。

しかし、オートミールは、白米のように玄米を精米して、糠(ぬか)層・胚芽(はいが)を除去したものではありません。

精製されていない食べものなので、残留農薬の心配があります。

しかし、オーガニックのオートミールであれば、有機栽培されているので農薬の心配もなく、安心して食べられることができておすすめです。

オーガニック(有機)の認定は、単年生作物なら2年以上。

多年生作物なら3年以上、化学合成農薬・化学肥料を使用していない土壌で、栽培された作物にしか許されないシステムです。

オーガニックオートミールは、食べるときに安全・安心なだけでなく、化学農薬や化学肥料も不使用の、環境にもやさしい食べものということです。

主食にぴったりなオーガニックオートミール

オーガニック(有機)オートミールは栽培するのに、使用するのは天然農薬や有機肥料(堆肥)になります。

自然本来の土や材料で作られ、自然のエネルギーが多く含まれ、バランスが良い食べ物だと言われています。

人間の身体は食べもので作られるので、バランスの良い自然のエネルギーを摂れば、身体の自然治癒力も高まります。

そのため、健康面でもおすすめです。

日本人は食べものの中で、最も摂取する割合が多いのは、タンパク質でも脂質でもなく、炭水化物が60%を占めています。

したがって、健康的なオーガニックオートミールを摂ることは、理にかなっていると言えるでしょう。

オーガニックオートミールは、海外では朝食などで、当たり前のように食べられています。

しかし、日本では、まだあまり馴染みがない人も多いかもしれません。

ですが、オーガニックオートミールは、炭水化物の摂取量が多い日本人にこそ、おすすめの食材なのです。

オーガニックオートミールは栄養価が高くておすすめ

ここでは、オーガニックオートミールの栄養価について考えてみましょう。

日本人に馴染みが深い主食と言えば、白米です。

白米はアレルギーの原因になることが少ないので、比較的安心して食べられる主食と言えます。

しかし、白米は精製されているので、精製前の玄米よりも、栄養価が低くなります。

その白米よりも栄養価が高く、健康に良いとされ、食べられているのが玄米です。

ですが、オーガニックオートミールは、その玄米よりも、さらに栄養価が高いのです。

オーガニックオートミールは白米と比べて、食物繊維が22倍・鉄分が5倍です。
そして、玄米と比べて、食物繊維が3倍・鉄分が2倍、カルシウムは5倍にもなります。

現在の日本人は、食物繊維が不足していると言われています。

オーガニックオートミールは、日本人には、まだまだ馴染みが薄い食べものです。

しかし、手軽な値段で買うことのできるオーガニックオートミールは、食物繊維たっぷりで、健康的でお財布にやさしいおすすめの食べものなのです。

ダイエットにおすすめな理由

食物繊維がたっぷりで、水やミルクで煮て水分を含み、柔らかくなったオーガニックオートミールは腹持ちがよく、満腹感が続きやすくなります。

そのため、ダイエット中にもおすすめです。

ダイエットで食べる量が極端に少なくなると空腹感があり、イライラしやすいだけでなく、欠食をしてしまうこともあります。

そして、そのあとの食事でドカ食いを招き、かえって全体的に食べる量が増えてしまうという、悪循環になることがあります。

オーガニックオートミールは1食分が30グラム、約114キロカロリーです。

6枚切りの食パン1枚が、約166キロカロリーです。
食パン1枚よりカロリーダウンできるので、ダイエットにおすすめと言えます。

また、ダイエット中は食べる量が少なくなって、便秘になりがちな人も、きっといるはずです。

オーガニックオートミールは食物繊維もたっぷりで、便秘予防・便秘解消効果も期待できます。

ダイエット中は、栄養素が偏りがちで、きれいなお肌を保つのも大変になります。

ですが、オーガニックオートミールは各種ビタミンと各種ミネラルもたっぷり含まれ、美肌を作るのにもおすすめなのです。

アスリートやモデルも食べているオーガニックオートミール

オーガニックオートミールは、玄米を精製して作られた白米や、小麦粉と違い、タンパク質・食物繊維が豊富です。

また、GI値(グリセミック指数)が低く、身体に脂肪が付きにくい食べものと言われています。

それだけではなく、脂肪を燃やし、筋肉がつきやすい傾向にあります。

オーガニックオートミールは、タンパク質・糖質・食物繊維・各種ビタミン・各種ミネラルのバランスが取れています。

そのため、身体が資本のアスリートやモデルの間でも、人気の食べものになっています。

オーガニックオートミールの効果を感じるには、長い期間をかけて続けるのが望ましいです。

飽きが来ないように、そのままだと味が単調なオーガニックオートミールの調理を、少し工夫してみるといいかもしれません。

海外では、ミルクで煮て甘く味付けした、スイーツのように美味しいオートミールで作った「ポリッジ」というものもあります。

また、水でオーガニックオートミールを煮て、鶏がらスープで味付けして、中華粥風にしても美味しく食べられます。

興味のある方は、オートミールの調理の仕方をweb検索して調べてみるのもおすすめです。

愛犬にもおすすめ!注意する点は?

オーガニックオートミールは小麦の代替品して使われるほど、アレルギーの原因となる抗原物質のグルテンの含有量が少ないです。

ですから、愛犬のアレルギーの原因に多い小麦やトウモロコシに比べて、アレルギーのリスクが低く、エサに混ぜて与えることが可能です。

オーガニックオートミールは、水溶性食物繊維・不溶性食物繊維のバランスが良いので、便秘気味の愛犬におすすめです。

そして、脂肪の気になるシニアの愛犬に与えるのも良いですね。

オーガニック(有機)で人間が食べても安全ですから、自然により近い犬なら問題ないでしょう。

大切な愛犬も、大切にケアしてあげて、健康的に過ごせるようにしてあげたいものです。

もしも、実際に愛犬にオーガニックオートミールを与えるときは、食事全体量の1/4程度になるように、量に気をつけてください。

そして、オーガニックオートミールを6~7倍の水で、5分以上よく煮込んで、柔らかくしてから与えてあげてください。

バランスの取れた食べもの

オーガニックオートミールは、有機の自然な土と堆肥で作られた、バランスの良い食べものです。

栄養素が豊富で健康的なだけでなく、腹持ちが良いので、ダイエットにもおすすめです。

身体に脂肪がつきにくく燃焼しやすいので、運動する人にもおすすめです。