玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

アメリカ料理の特徴は?肥満男性、女性は玄米ダイエットを!

      2017/03/31

アメリカ料理の特徴は?肥満男性、女性は玄米ダイエットを!

常に世界において、注目度が高い国・・・アメリカ。

アメリカといえば、世界一の経済大国で有名ですよね。

そんなアメリカが抱える社会問題の1つが、肥満です。

アメリカに旅行などで行ったことがある方は、男性も女性も、とても太っている人をよく見かけたと思います。

なぜ太った人が増え続けてしまっているのでしょうか?

今回は、アメリカ料理の特徴と、スリムに近づく為の健康的な玄米ダイエットについて紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

カロリーゼロは万能ではない!どんな食品でも摂りすぎに注意

カロリーゼロの食品を利用したことがありますか。 小腹が...

カロリーは1日に摂って使って!健康で綺麗な女性を目指そう

皆さんはダイエットをしたことがありますか? 女性であれ...

カロリーはダイエットとは全く関係ないの?多面的に解説

カロリーを抑えればダイエットできるという話をよく耳にしま...

必要カロリーはそれぞれ違う?女性の一日に必要なカロリー

暑い日が続き、今年はいわゆる「酷暑」といわれています。 ...

カロリーが気になるなら牛乳とヨーグルトどちらがおすすめ?

カロリー制限中やダイエット中でも必要な栄養素はバランスよ...

豚肉は高カロリーそうだが、ダイエットに向いているのか

豚肉のダイエットが注目されているそうです。 しかし、豚...

外で食べるカロリーが高いご飯メニューとメリットデメリット

一食で最もカロリーが高いご飯と聞かれたら、それはビュッフ...

若人こそ一食のカロリーが大切!おかずだけで500kcal以上を

1日に必要なカロリーを推定必要エネルギー量と言います。 ...

栄養満点の味噌汁の作り方!ほうれん草の下茹での必要性は?

ほうれん草は、お野菜の中でも特に栄養価が高いと言われてい...

味噌汁の具にもやしを使うとこんなに良いことがあります

暑かったり寒かったり、天候の関係で価格の変動が激しくなっ...

冬が旬のぶり!ぶりの風味豊かな味噌汁のレシピとは?

お料理のメインになるぶりですが、味噌汁の具材にしてもとっ...

納豆に味噌や砂糖を加えると美味しい?!色々な納豆の食べ方

食卓に加えると、食べ応えも栄養も十分に発揮してくれる納豆...

牡丹鍋は味噌味が最強!その歴史と分布・作り方をご紹介

近年はジビエが流行したりと、ちょっと変わったお肉を食べるの...

離乳食の味噌汁はいつからOK?作り方と注意すべきポイント

生後5ヶ月頃から始まる離乳食、赤ちゃんが食べる練習をする...

実はおでんに味噌をつけるのが密かな人気!実際に食べてみた

肌寒くなってくると恋しくなってくるのがおでん。 近年、コ...

ふきのとうで作る「ばっけ味噌」が美味しい!保存のコツとは

山菜がスーパーに出回り始めると「春」を感じますね。 春...

文明開化の味?牛鍋のレシピ!醤油味も味噌味も簡単に!

牛鍋を食べられるお店は、現在減りつつあるようです。 そん...

自然薯はとろろ以外にもレシピが豊富!味噌汁にしても美味!

自然薯は、一般的にはとろろにして食べることが多いですよね...

トランス脂肪酸は危険?マーガリンに多いって本当?

近年、マーガリンはトランス脂肪酸が多いから体に悪いという...

トランス脂肪酸を含まない油を選んで健康生活を送りましょう

心血管系疾患リスクや、その他の健康被害に影響を及ぼすこと...

スポンサーリンク


アメリカの主食って?

アメリカには、主食というものがありません。
ヨーロッパも同様に、主食がありません。

アメリカでは、パンよりもイモをよく食べるようです。
パンはサンドイッチとしては食べますが、パンをステーキなどのメインの料理と一緒に食べることはめったにありません。

つまり、パンは、日本の主食である白米のようなものではないということです。

しかし、どうしてもアメリカの主食を挙げないといけない場合は、イモが主食になるでしょう。
イモは、メイン料理のサイドとして、一番よく食べられるからです。
フライドポテトやポテトチップスは、ハンバーガーやサンドイッチなどと食べます。

また、よくアメリカの女性が作るイモを使う料理には、マッシュポテトやベイクドポテトがあります。

イモは、じゃがいもがよく使われるのですが、スイートポテトもよく使われます。

スイートポテトは、外も中もオレンジの甘くてやや水っぽいイモです。
安納芋のような水分があります。

また、イモ以外には、肉料理のサイドにコーンとグリーンビーンズがよく出ます。

アメリカの料理の特徴とは?

①かなりの量があります。
アメリカ人は、男性でも女性でも、その量を食べきります。
さらに、大きなデザートも食べるのです。

②アメリカの食べ物は、とても甘いです。
マフィンやドーナツなどは、食べると砂糖の音がするくらいです。
甘いアイスクリームに、甘いシロップをかけて食べるのもめずらしくはありません。

③日本では、外食が続くと、野菜が不足してしまいます。
しかし、アメリカでは、野菜不足の量が違いすぎます。
ハンバーガーのピクルスが、唯一の野菜ということも珍しくはありません。
そして、アメリカ人は、ビタミン剤で野菜不足を補います。

④アメリカでは、料理をしない人は、たくさんいます。
しかし、毎日外で食べることは無理なので、冷凍食品がよく使われます。
手間をかけることなく、簡単に料理ができるということで、冷凍食品は人気があるのです。
冷凍食品には、スープ、ピザ、パスタ、メインディッシュ、デザートなど、様々な冷凍食品が揃っています。

アメリカ料理には砂糖がたっぷり!砂糖の摂り過ぎが体に与える影響!

アメリカでは、料理にたくさんの砂糖を使います。
そのため、砂糖の過剰摂取が、カラダに悪い影響を与えます。

①白砂糖は、血液を酸化させるため、ウイルス感染しやすくなります。

②白砂糖をカラダに吸収するには、たくさんのビタミン、ミネラル、カルシウムがいります。
そのため、カラダに必要なビタミン、ミネラル、カルシウムが足りなくなってしまうのです。

③アトピーの原因の1つが、白砂糖です。
子供が白砂糖を食べなくても、母親が摂取することで、母乳から糖分が子供に伝わりアトピーが生じることがあります。

④白砂糖は急に血糖値を上げて下がるため、体温も下がります。
そして、それが冷え性につながるのです。
また、頭痛や肩こりの原因にもなります。

⑤砂糖を過剰摂取すると、低血糖症になり、精神が不安定になります。

⑥子供の清涼飲料水中毒が増加しています。
情緒不安定になったり、脳の発育に支障をきたします。

⑦砂糖を摂取することで、活性酸素が生じるため、老化が早くなります。

⑧低血糖症のために、体温が35度台の女性が増加しています。
そしてこの体温は、がん細胞が増えやすい体温であるため、がんが誘発されやすくなります。

肉中心の濃い食べ物のアメリカ料理がもたらす肥満!成人男性・女性の現状

アメリカは、肥満対策に取り組んでいますが、成人の肥満率は今でも高いです。
毎年、肥満に関連している疾患に、1470億ドルの医療費が使用されています。

アメリカでは、25歳以上の男性の75%、女性の67%が肥満か太りすぎです。
今では肥満はアメリカの大きな問題ですが、昔は肥満の問題はありませんでした。
なんと1980年に肥満率が15%以上の州はなかったのです。

しかし現在では、成人の34.9%、2歳から19歳までの17%、2歳から5歳までの約8%が肥満という状態です。
肥満のために、心臓病、糖尿病、がんの発症の危険性を持っている人もたくさんいるのです。

そのため、連邦政府や各州などで、いろいろな肥満対策が行われています。
自転車や徒歩で学校に通える道路を作ったり、食品業界に健康的な商品を作るように呼びかけたりしています。

ネブラスカ州では、健康な食生活と運動を勧める屋外フェスティバルが行われました。
また、公立学校を対象に、健康な飲料水を売るように推進するプログラムを作りました。その結果、子供の肥満率が8.2%と少なくなり、大人の肥満も減ったのです。

また、コネチカット州は、幼稚園の給食に、野菜やフルーツを増やしたり、親に健康的な料理を教える教室を開いたりして肥満対策に努めた結果、4歳の子供の肥満が33,3%少なくなったのです。

肥満傾向にある成人男性・女性は玄米ダイエットがオススメ

玄米ダイエットは、食事の主食を白米から玄米に変えるダイエット方法です。
白米を完全に玄米に変更するのもいいのですが、玄米に慣れるまでは、1食だけ替えるだけでもOKです。

また、このダイエットは、白米を玄米に置き替えるだけで、料理を減らす必要はありません。

アメリカのような食事を好む人や、肥満傾向にある男性や女性は、ぜひ玄米ダイエットをしてみてください。

同じカロリーでも、食べたときに脂肪がつきやすい食べ物とそうでない食べ物があります。
その違いは、食べ物のGI値によります。

GI値とは、血糖値のあがる早さのことです。
食事で血糖値が上がるとインシュリンが分泌されるのですが、インシュリンは脂肪を体内で作り出すため、血糖値が急激に上がれば上がるほど、血糖値を正常に戻す為にインシュリンを分泌して、脂肪を蓄えてしまいます。
そのため、GI値が低い食べ物は、脂肪がつきにくい食べ物と言えるのです。

GI値が70以上の場合は高GI値食品、55以下の場合は低GI値食品です。
白米はGI値が90で、玄米や雑穀米は55以下になります。
このGI値の違いが、太りやすいかどうかの違いを生じます。

また、少ないカロリーで満腹感を感じるためには、よく噛むことがポイントです。
意識して、一口ごとに20回くらい噛むようにしましょう。

肥満解消への一歩!男性も女性も玄米ダイエットを実践してみよう!

男性にも女性にもオススメの玄米ダイエットの正しい方法を紹介します。

玄米ダイエットは、食生活を正すことが目的です。
そのため、玄米を食べても、他の料理に揚げ物や脂の多いものを食べすぎると効果が出ませんので注意してください。

玄米は白米よりも栄養があり、完全食です。
そのため、栄養バランスを失わずに低カロリーのメニューが作れます。

たとえば、玄米茶碗1杯に、根菜の味噌汁、焼き魚、ひじきの煮物、ほうれんそうお浸し、などのメニューがオススメです。

玄米には、アメリカのような洋食よりも和食のほうがよく合います。
魚のたんぱく質を摂取して、野菜中心のおかずとお味噌汁を食べればベストです。
そして食べるのは、腹八分目までにしましょう。

昼食は、玄米おにぎりを持参してください。
インスタントのわかめスープに、玄米おにぎりを入れるのもオススメです。
朝食は、やわらかく炊いた玄米粥にすると、胃にも優しく、満腹感も感じることができるでしょう。

このように、毎食玄米を摂り入れて、おやつはなるべく食べないようにしてください。
もし小腹が空いたら、ナッツを少し食べましょう。
小麦やお米を使用したものは食べないでください。
精製した穀物を摂取しなければ、低GIダイエットも同時にできるのです。

栄養バランスの良い玄米と和食を食べよう

いかがでしたか。

アメリカの肥満問題は、体に悪影響を及ぼす危険性があるので、深刻ですね。

アメリカで肥満が増えてしまった原因は主に、運動不足・栄養の偏った食生活・アメリカンサイズの食べ物だと言われています。

今や海外でも人気の玄米。

玄米などの昔からの和食を食べて、デトックス効果&健康的にダイエットしてみましょう。

 - 食文化・食生活