食生活改善と無理のないダイエットでさらに健康になろう!

ダイエットの基本は、摂取カロリーを消費カロリーよりも減らすということです。

そのためには食生活改善が欠かせません。

というのは、いくら運動でカロリーを消費しても、それ以上のカロリーを摂取していたのでは、ダイエットの意味が無くなるからです。

また、健康的に痩せるためにも、食生活改善は重要です。

そこで今回は、健康的に痩せるための、食生活改善とダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夏は冷蔵庫内の温度が高い!冷えにくい原因を知って節電を!

冷蔵庫は、必ずキッチンにある家電ですよね。普段、あまり気にしたことがないかも知れませんが、冷...

醤油は密封ボトルがトレンド。密封式詰め替え容器も続々登場

醤油メーカー各社が発売した密封ボトルの醤油がヒットしています。密封ボトルは片手で持ち、注ぐ量...

材料色々な味噌チゲのレシピ!魅力満載の韓国料理について

日本の和食と同様に、韓国料理も健康食として、世界中から注目を集めています。韓国の家庭料理のひ...

喜ばれる手土産!オーガニック菓子ギフトのおすすめはどれ?

出張や旅行で、会社・職場に手土産を買う機会があると思いますが、なにを買えばいいか悩みませんか?...

現代農業に掲載されたメリット豊富な里芋の逆さ植えについて

免疫力を高め、健康増進に効果が期待できる食べ物のひとつが里芋です。里芋の煮っころがしの料理名が有...

オーガニック野菜・フルーツの購入には宅配サービスが便利?

美味しい野菜やフルーツを手軽に食べられるとあって、オーガニック食材の宅配サービスが人気を集めてい...

カロリーオフのお菓子は買う派?手作り派?どっちがお勧め?

食事制限やダイエットしてる方にとって、カロリーオフのお菓子は罪悪感がなく食べられるお菓子だと思い...

トランス脂肪酸の量を0に!日本のマーガリンの現状と課題

マーガリンやショートニング、マヨネーズに入っているトランス脂肪酸が問題になっています。トラン...

醤油の違いは古来の製造方法をアレンジメントして生まれた

醤油には本醸造方式・混合醸造方式・混合方式の、主に3つの製造方法があります。また濃口・薄口な...

フランスに行くときは日本のお菓子をおみやげにしよう!

フランスのみならず、世界中で日本のお菓子は人気です。外国の方が、日本のお菓子をたくさん購入し...

酒粕甘酒と米麹甘酒どっち派?酒粕甘酒は美味しいけど太る?

寒い季節になると恋しくなる甘酒。お正月に激甘な甘酒を初詣で飲んだり、おせちと一緒におばあちゃ...

お米が主食の国は日本以外にどこ?世界中のお米料理について

お米を生産している国は、日本以外に世界でたくさん生産されているってご存知でしたか?日本はお米...

誕生日ケーキは生クリームとバタークリームどっちを使う?

誕生日ケーキと言えば、生クリームを使ったものが多いですが、バタークリームを使えば生クリームではで...

江戸時代の天皇と庶民の暮らし紹介!玄米が病気から救った?

江戸時代にも、現代と同じく天皇という存在がいました。その天皇と庶民の暮らしは、まったく違うも...

「味噌豚丼」は秩父の名物!お土産を使ったレシピもご紹介!

突然ですが、皆さんは「味噌豚丼」をご存知でしょうか?秩父の名物として有名で、味噌で味を付けた...

スポンサーリンク

食生活改善は健康とダイエットへの第1歩

食生活改善はダイエットに必要ですが、健康的な生活を送るうえでも、とても大事な要素です。

なぜなら、健康的な生活には、規則正しい食生活が欠かせないからです。

また、食生活が乱れたままでは、たとえダイエットが成功してもリバウンドをしてしまいかねません。

そして、体重の急激な増減は、血管を痛めてしまうと言われています。

つまり、ダイエットに成功しただけでは駄目で、その体重を維持しなければならないのです。

そのためには、太りにくい体質になるような食生活をしなければなりません。

また、ダイエット自体も健康的でなければ、かえって身体と精神にストレスを与えただけで終わってしまいます。

ここまでのことをまとめると、次のようになります。

「食生活改善が、健康とダイエットにとってのスタートラインである。」

では、食生活改善とは、どのようにすればよいのでしょうか。

食生活改善に1本の道筋を与えるとすると、次のようになります。

・普段の食生活を見直す

・身体をリセットする

・バランスの良い食生活を取り入れる

このような手順を踏むことで、効果的な食生活改善をすることができるのです。

レコーディングダイエットで食生活改善を図ろう!

食生活改善の最初の手順は、普段の食生活の見直しになります。

なぜなら、自分の食生活のクセを把握していないと、また同じことを繰り返してしまい、リバウンドにつながってしまうからです。

たとえば、半断食で体重を落としたとしても、食事の時によく噛まないというクセが残ったままでは、また太ってしまいます。

これを防ぐためには、自分の食事のクセをちゃんと知る必要があるというわけです。

自分の食生活のクセを知る一番良い方法は、レコーディングダイエットを取り入れることです。

レコーディングダイエットとは、自分が食べたものを毎日記録するというダイエット方法です。

食事の記録以外は何もしないという、一風変わったダイエット方法ですが、食生活改善にもとても役立つダイエット方法なのです。

やり方はとても簡単で、毎日自分が食べたものを、しっかりとノートに書き残すだけです。

この記録を1~2か月継続していると、自分がなぜ太ってしまったのかが見えてきます。

たとえば、夜に寝る直前までお菓子を食べていたり、炭水化物だけ多量に食べていたり、そういったことがはっきりと記録に残っているわけです。

この記録をもとに、食生活改善を行うことが、健康にもダイエットにも有効になるのです。

ダイエットを成功させ健康になるためにはデトックスも大事!

食事のクセを発見し、食生活改善に取り組みだしたなら、身体をデトックス(解毒)しましょう。

現代は食べ物が豊富で、ついつい食べ過ぎになっていることが多いものです。

その結果、体内には必要のない毒素が溜まりやすくなっています。

この毒素を外に出すことで、内臓が元気を取り戻し、宿便や便秘も解消されると言われています。

身体から毒素を出し、一旦体内をリセットすることは、ダイエットや健康にとってとても役立ちます。

デトックスをする方法にはいろいろありますが、最近ではファスティング(軽い断食)を取り入れる人たちが増えています。

ファスティングとは、1日の食事のうちの何回かを、専用のファスティング食というものに置き換えるというダイエット方法です。

専用食とは、カロリーや糖分が控えめな飲みものの場合が多く、断食の1種とも言われています。

ただ、断食よりは身体に優しいので、多くの女性がファスティングに取り組んでいます。

ファスティング専用食が手元に無い時は、自作の野菜ジュースで代用することができ、レシピを公開しているブログが人気になっています。

そういったブログを参考にファスティングを行い、身体から毒素を排出したら、次の段階に進みましょう。

糖質制限ダイエットは健康に注意して行おう!

ダイエットや健康のために、食生活改善で目指したいのは、バランスの良い食生活です。

というのは、バランスの偏った食事は健康を損ない、結果的にダイエットも失敗してしまうことが多いからです。

最近話題になっている糖質制限ダイエットは、糖尿病の予防やメタボ改善に効果的ですが、正しい方法でしないと危険でもあります。

結果を求めるあまり、過激な糖質制限に走ってしまうことがありますが、身体にとって糖質も重要な役割をもっているのです。

また、急激な減量は、ダイエットから解放されたとたんに、リバウンドしてしまうことが多いものです。

もし食生活改善に糖質制限ダイエットを取り入れるなら、白米を玄米に置き換えるやり方をお勧めします。

なぜかというと、玄米はよく噛まないと食べにくいので、よく噛む習慣をつけることにも役立つからです。

しかも玄米は、完全食といわれるほど栄養のバランスがよく、健康にとってもありがたい食材です。

玄米を積極的に食生活に取り入れることは、リバウンドを防ぐ面でも効果的です。

なぜかというと、玄米は白米よりも腹持ちがよいので、あまりお腹が減りません。

そのため、食間のおやつの量を減らす効果も期待できるのです。

食生活改善するなら和食中心の食生活がお勧め!

さて、ダイエットや健康のため、食生活改善に取り組む時に困るのが、どういった食生活にすればよいかが分からない点です。

白米よりも玄米の方がよいと言われても、それだけでは食生活改善のイメージが湧かないかもしれません。

そこで提案したいのが、和食中心の食生活です。

なぜ和食中心の食生活がよいかというと、日本の風土に合っているからなのです。

たとえば、夏は旬の夏野菜を中心に、納豆や魚でタンパク質を補給します。

秋になったら秋刀魚を食べます。

冬は大根やかぼちゃ、サツマイモ、白菜などの冬野菜が豊富です。

春になったら山菜が出回ります。

こういった旬の野菜をたっぷり食べ、みそ汁と玄米、魚中心の食事にするだけで、食生活は見違えるように改善されるでしょう。

もし物足りないなら、週に何回と決めて、肉やお菓子を食べるようにしましょう。

無理に我慢するとストレスになり、かえって食生活が乱れてしまうものです。

あくまで和食をベースにして、食べたいものがあったら無理に我慢せず、回数を決めて食べるのが、継続性という面でも最善だと言えます。

もちろんこれは一つの提案に過ぎないので、皆さんがイメージしやすい食生活改善があるなら、それに従いましょう。

たとえば、次にご紹介するローフードなどです。

食生活改善にはローフードやオーガニックも取り入れよう!

ダイエットに効果があり、健康にもよい食生活改善の方法として注目を集めているのが、ローフードです。

ローフードとは、生の食べ物といった意味の言葉です。

この名の通り、生の野菜や果物、海草などを主に食べるという食事の仕方をしています。

なぜ生野菜や果物を食べるかというと、植物酵素を生きたまま体内に取り入れるためなのです。

生きた植物酵素は人間の体内にある、消化酵素や代謝酵素の働きを助けると言われています。

植物酵素を生きたまま取り入れるため、一般的には加熱もしません。

このローフードを、食生活改善に取り入れてみましょう。

取り入れると言っても、完全なローフードではなくてもよいのです。

1日の食事のうち、たとえば朝だけこのローフードにするというやり方があります。

ローフードには植物酵素だけではなく、食物繊維も豊富です。

朝に食物繊維を沢山とると、腸内の便のカサを増やしてくれるので、スムーズな排便が期待できます。

そして昼と夜は普通の食事をとります。

この方法なら、生活のリズムを作ることにも役だちますし、ストレスもあまり感じることの無いやり方です。

また、ローフードとまではいかなくても、オーガニック野菜を朝食にとるのもお勧めです。

ダイエットを成功に導くための食生活改善とは

ダイエットや健康に役立つ食生活改善のポイントは、食生活に急激な変化を与えないという点です。

急激な変化は、一時的にはダイエットに効果があります。

しかし、決して長続きするやり方とは言えないのです。

食生活改善はゆっくりでもかまいません。

最初はよく噛む習慣を付けるだけでもいいのです。

今回ご紹介した、食生活改善の方法を参考に、皆さんなりのスピードで、着実に行いましょう。