プロテインを選ぶなら無添加でオーガニックなものがお勧め!

皆さんはプロテインと聞いて何を連想するでしょうか?

プロテインを使用している人というと、筋肉ムキムキのボディビルダーや、ダイエットに励んでいるモデルさんが浮かびやすいイメージでした。

ところが最近は、普通の生活をするサラリーマンやOLの人たち、さらには高齢者にも愛用する人が広がっているのです。

そのため、プロテインの種類も増えていて、特に無添加オーガニックプロテインが注目を集めています。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冬が旬の野菜!かぶの味噌汁はカロリーがどれくらいあるの?

かぶは、普段の食卓では、どちらかというと脇役的存在ですよね。しかし実は、大切な栄養素がぎ...

かつおのハラスって何!?かつおの栄養&美味しい料理レシピ

かつおって好きですか?かつおは、かつおのたたきを始め、調理法も沢山あり、良く食べられてい...

味噌汁がおいしくなる作り方!具がもやしだったらどうする?

みなさんは、味噌汁の具には何を入れますか?普通はわかめや豆腐、油揚げやネギといったところ...

オーガニックコーヒーのおすすめは?人気の豆とお店は?

オーガニックが人気です。コーヒーもオーガニックにこだわってみませんか?しかし、そもそもオ...

生卵・半熟卵・ゆで卵の賞味期限の平均ってどのくらいなの?

日々の調理に、よく使用される食材のひとつに「卵」があります。卵は、スーパーなどでパック詰めさ...

ミニトマトを種から発芽させるには温度管理が重要ポイント!

赤くて、小さな丸型、甘味が多く、料理の飾りやデザートに使われる事が多いミニトマト。とても身近で...

さつまいも甘納豆を作る!さつまいもと甘納豆のレシピとは?

皆さんは、さつまいもは好きですか?秋の味覚の代表的なイモ類のさつまいも・・。焼いたり...

夕飯の献立は魚がおすすめ!栄養豊富な魚で毎日の健康維持を

日本の和食文化に欠かせない「魚」。現代人の食は変化しつつありますよね。日本の和食文化に欠...

自宅で簡単にできる!醤油とバターで和風パスタ作り

香り高く奥深い味わいが楽しめて、特に和食に大活躍の醤油。クリーミーでやわらかい食感のバター。...

バターいらず!バターの代用品でお菓子を簡単に作ってみよう

美味しいお菓子作りをするための条件には、使用する素材や、焼き加減など色々ありますよね。お菓子...

カレーの美味しいルーをランキング!隠し味って必要?

カレーは、日本の国民食とも言えるのではないでしょうか?給食に出ると、子供たちも大喜びしてお代わり...

麹使用の甘酒でパンを作る?甘酒で作るふっくらパンレシピ

甘酒でパンが作れることをご存知でしょうか。砂糖とお水の代わりに麹を使用した甘酒を使うのですが...

小麦粉・砂糖・バターだけで?少ない材料で作れる簡単レシピ

お腹が空いたけれど、冷蔵庫に何もない。子供のおやつを作ってみたい。少ない材料で、できるレシピ...

たまらない組み合わせ!ワインとチーズのカロリーは?

ワインを飲もうと思うと、つまみたくなるのがワインの相棒、チーズです。チーズと一緒にいただくワイ...

ヤクルトとヨーグルト乳酸菌に違いはあるか。効果・味・成分

どちらも腸内環境を良くするのが、ヤクルトとヨーグルトです。2つとも、乳酸菌が身体に良く、便秘や風...

スポンサーリンク

プロテインはこんな目的で使われている!

プロテインというと以前は、筋肉を発達させるための飲み物というイメージがありました。

そのため、筋肉増強剤と混同されてしまったり、ただ飲むだけで効果があるという誤解を受けたりすることもあったのです。

しかし最近は、プロテイン=タンパク質という基本的なことに対する理解が広がり、良質なたんぱく質を求める人たちにも愛用者が増えています。

では、プロテインはどのような場面で使われているのでしょうか。

プロテインが使われる主な場面として4つあります。

まず、従来から使用されてきた筋肉トレーニングの現場では、損傷した筋肉を回復させ、さらに増強させる原料としてのタンパク質補充のために使われています。

また、ダイエットに食事制限を取り入れている場合は、どうしても不足がちになるタンパク質を補うために使われます。

ダイエットでは無くても、美容のために良質なたんぱく質が必要だという理由で、使用する女性もいます。

さらには、高齢でタンパク質を摂取することが難しくなった人たちのために、施設やグループホームで使用される場面も増えてきました。

このように、現在はトレーニングをする人たちだけではなく、広く一般の人達にも愛用者が増えているというわけです。

さらに、健康志向に合わせて無添加でオーガニックなプロテインの登場が、人気に拍車をかけています。

人気のあるプロテインにはどんな種類があるの?

愛用者の増加によって需要も高まり、現在はとても多くの種類のプロテインが登場し、販売されています。

では、プロテインには実際、どれくらいの種類があるのでしょうか?

プロテインはタンパク質なので、材料によって大きく2つにわけられます。

動物性たんぱく質と、植物性たんぱく質です。

動物性たんぱく質には、たまごや牛乳、肉などがありますが、プロテインでよく使用されるのは牛乳です。

この牛乳を主成分としたプロテインには、ホエイプロテインと、カゼインプロテインがあります。

また、植物性たんぱく質というと、豆を思い浮かべる人が多いでしょうが、豆以外にも野菜や穀類、果実などからもとれます。

とはいえ、プロテインで使用される植物性たんぱく質はやはり豆が主流で、ソイプロテインと呼ばれています。

ここであげた、ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインの3つのプロテインが、一般的なプロテインとして知られています。

もちろん、これら牛乳や豆以外を原料にしたプロテインもありますが、人気があり愛用もされているプロテインの大部分はこの3つのプロテインでした。

そしてそこに登場したのが、無添加でオーガニックなプロテインです。

最近は特に無添加プロテインが人気!

健康志向の高まりとともに、添加物に対する意識も変わってきています。

体内に取り入れる食物や、身体に使用する石鹸や化粧品にも無添加のものが求められています。

ではプロテインではどうでしょうか。

プロテインは粉末状で販売されていることが多く、水や牛乳で割って飲むことがほとんどです。

ところがプロテインを飲むときになかなか飲みづらいということもあり、フレーバーとして甘味料を使用しているプロテインが多く、現在もそういったプロテインが販売されています。

とはいえ、添加物が入っているプロテインが一概に危険というわけではありません。

使用方法と量を間違えなければ、特に問題はないものです。

しかし、できるなら添加物が入っていないプロテインを求めたいという人たちが増えてきました。

そこで、添加物としての甘味料を避けたいという人たちのニーズに合わせ、無添加プロテインが登場したわけです。

無添加プロテインは身体に良さそうだというイメージもあり、人気です。

さらに最近は、無添加でオーガニックなプロテインが登場し、話題になっています。

こうして無添加オーガニックプロテインは登場した!

先ほどの項で、無添加プロテインが人気になってきているということをご紹介しました。

一般的なプロテインには、次のような添加物が含まれていることが多いようです。

甘味料としてアスパルテームやスクラロースなどが含まれ、さらに着色料や保存料、香料などが含まれています。

せっかく健康のため、美容のためにプロテインを使用したくても、これらの添加物が気になってしまうという人たちも多かったのです。

高齢者や子供たちにはさらに危険性が高まるのではと、プロテインの使用に踏み切れないこともあったようです。

もともとプロテインの原料は牛乳や豆類が多かったので、とても健康に良いというイメージでした。

そこに余分な添加物が加わることで、飲みやすくはなりますが、健康にはどうかな?と疑問を持つ人が増えてきたところに、それらの添加物を含まない、無添加プロテインが登場したわけです。

健康志向の人たちにとってはとても待ち望んでいたプロテインだったので、無添加プロテインを使用する人が増えました。

原料として無添加プロテインには余分なものが一切含まれていません。

原材料本来の成分と味わいだけというのが受け入れられた理由です。

そしてこの健康志向をさらに推し進めたプロテインも登場しました。

それが無添加オーガニックプロテインです。

無添加オーガニックプロテインはこんな人にお勧め!

無添加プロテインは、添加物の影響が大きそうな高齢者や子供たちにとっても朗報でした。

これで安心して、質の良いたんぱく質を補給することが可能になったのです。

そしてこれによって、プロテインを使用する人達が増えたことを受け、さらに健康的なプロテインとして、無添加オーガニックプロテインが登場したわけです。

オーガニックには、無農薬で栽培する土壌にもこだわっているという特徴があります。

オーガニックプロテインも同様で、人気のホエイオーガニックプロテインは、乳牛のえさにまでこだわって作られています。

もちろん添加物は入っていません。

また、植物性たんぱく質を原料にしたプロテインにもオーガニックプロテインはあり、有機植物由来プロテインとして人気です。

原料としては発芽玄米や野菜などが多く、フルーツが入っているプロテインもあります。

こういった無添加オーガニックプロテインは高齢者や子供たちだけではなく、病気になってなかなか良質なたんぱく質を補給するのが難しくなっていた人たちにも安心して、使用することができます。

そしてもちろん、健康な人たちにも歓迎されるプロテインです。

無添加オーガニックプロテインはダイエットにも効果あり!

もともとプロテインはアスリートや、筋肉トレーニングをする人たちに愛用されてきました。

トレーニングで損傷を受けた筋肉は、良いたんぱく質があれば損傷を回復することができますし、さらに筋肥大も見込まれるのでプロテインが有効でした。

そして良いたんぱく質が補給できるという点から、食事制限ダイエットをしている人たちにも広がったのです。

食事制限をしていると、どうしてもたんぱく質も不足がちになります。

たんぱく質は身体を構成する大事な要素なので、足りなくなるといろいろな問題が生じます。

健康の面だけでなく、美容の面でも良いたんぱく質は必需品なのです。

そして、食事制限を取り入れながらも健康的なダイエットを考えている人たちにとって、さらにダイエットを効果的におこなえるプロテインが登場しました。

それが無添加オーガニックプロテインです。

食事制限によって体内から毒素や余分なものを排出し、代わりに無添加でオーガニックな良質たんぱく質を補給することが可能になったわけです。

まさにダイエットにとっては一石二鳥なプロテインが、無添加オーガニックプロテインだと言えますね。

無添加オーガニックプロテインで健康的な身体に!

プロテインが特別な人たちの間だけではなく、一般の人たち、さらには高齢者や子供たちにも広がり始めています。

たんぱく質が必要になったときに、良質なたんぱく質を手軽に補給することがプロテインには可能です。

そのプロテインに、さらに健康に良い無添加オーガニックプロテインが登場しました。

この無添加オーガニックプロテインを上手に活用し、健康的な身体を手に入れようではありませんか。