とろける美味しさ!なすと味噌チーズ!手軽なレシピをご紹介

クセがなくて美味しいなす。

調理方法も焼く、炒める、揚げるなど幅広い料理に使えます。

でもあっさりした味だから、もう一工夫、と感じる時は、味噌チーズと合わせてみるのはいかがですか?

和の調味料の味噌と、洋の食べ物のチーズって意外に合うんです。

味噌チーズのコクで、クセのない味のなすを、さらに美味しく食べましょう。

こちらでは6つの、なすと味噌チーズのレシピをご紹介致します。

皆さん是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

フランス産バターのおすすめをご案内!国産バターの紹介も!

フランス産のバターが、日本でも気軽に購入できるようになり、久しいですね。今回は、おすすめのバター...

味噌玉におすすめな具材!お弁当にも持っていける?

忙しい朝に大活躍するのが「味噌玉」です。味噌は身体にとっても、良い効果がたくさんありますので...

初心者も挑戦しやすいジャガイモとサツマイモの栽培方法

ジャガイモは煮込んだり油で調理したり、茹でてそのままでも美味しいですよね。同じ根菜類であるサ...

ミニトマトの栽培には連作障害がつきもの?その対策法とは

ミニトマトは、見た目もかわいくて、栄養満点ですから、家庭菜園でも人気の野菜です。プランターや...

鮭の味噌漬けはパスタに合う?味噌漬けパスタのレシピ

そろそろ水が出てきて、今日食べたい鮭の味噌漬け。そうして、食べるつもりだったにも関わらず、な...

ビタミンb群の効能!女性必見ビタミンb2・b6を含む食べ物!

ビタミンb群は、私たち人間の体に必要不可欠な栄養素です。そのためビタミンb群は毎日、食事で摂取す...

甘くて美味しいりんごを堪能しよう!電子レンジを使うレシピ

今や電子レンジは、手料理を作るうえでは欠かせない存在となっていますよね。しかも、料理をするとき...

牛乳とバターを使ったお菓子作り!適したバターの選び方は?

女性だけでなく、今や男性にもお菓子作りを趣味としている人は多いと思います。お菓子作りに良く使...

「肉を熟成する」ということ…肉の旨みとプロテアーゼの秘密

ギュッと詰まったいっぱいの旨みが、噛みしめるごとに口の中にじわりと広がっていくのを感じながらごくん...

もつ煮込みは味噌味が人気!おいしく出来る作り方のポイント

「もつ」は、低カロリーでコラーゲンが豊富なので、女性に人気の食材です。その調理として、もつ煮...

バナナに黒いポツポツがある。皮が黒くなるのはどうして?

果物のなかでも、一番多くの家庭にあるのが、バナナではないでしょうか?お手頃な値段で買えて、栄...

味噌・豆腐・チーズの美味しいおすすめのレシピをご紹介

昔から日本に存在する、味噌と豆腐は日本人の食卓に馴染み深いですよね。また、今男女問わず人気の...

かぼちゃの栄養と効能、レシピの紹介!簡単かぼちゃお菓子!

調理方法の多いかぼちゃは、多くのご家庭で使われる食材の1つですよね!かぼちゃに含まれる栄養は...

酸っぱいのに酸性ではなくアルカリ性食品な梅干しの栄養効能

梅干しって、食べると酸っぱさが口の中に広がりますよね。酸っぱいことから酸性食品だと、勘違いし...

味噌汁の出汁を煮干しにした時の旨み成分と栄養効果をご紹介

現代の食卓では味噌汁の出汁に、市販の顆粒出汁を使ってしまうのが一般的です。しかし、本格的...

スポンサーリンク

フライパン1個で味噌チーズ料理

なす田楽にとろけるチーズをのせて焼いた、美味しい一品のレシピです。

味噌チーズの色の対比と、大葉の千切りで見た目もお洒落です。

味噌だれは濃い目の味付けなので、ご家庭の味噌によって塗る量を調整してください。

オーブンを使用しないレシピなので、手間なく簡単です。

【材料】

・なす 2本
・チーズ(とろけるタイプ) 適量
・大葉 4枚
・白胡麻 適量
・サラダ油(炒め用) 大さじ2
・酒(蒸し用) 大さじ1
◎味噌 大さじ2
◎砂糖 大さじ1
◎水 大さじ1
◎酒 大さじ1
◎みりん 大さじ1/2

【作り方】

①田楽味噌の材料の◎を、小鍋に入れて中弱火にかけ、ヘラを使ってよく練ります。

ぽてっとしてきたら火を止めます。

②大葉を千切りにしておきます。

③なすのへたを取って縦半分に切ります。

皮周りを5mmほど残して、周りにぐるりと包丁を入れます。

内側の実の部分に、さいの目状に深さ1cmくらいで、包丁で切れ込みを入れます。

④フライパンに油を引き、中火で熱し、なすの皮目を上にして入れます。

焼き色が付くまで焼きましょう。

⑤焼き色が付いたら弱火にして、ひっくり返して酒を注ぎます。

フタをして蒸し焼きにします。

⑥なすが柔らかくなったらフタを取り、①の田楽味噌を塗ります。

⑦チーズをのせ、小さじ1の水を入れて、フタをして中火にします。

チーズが溶けたら器に盛り、白胡麻を散らし、大葉をのせて完成です。

チーズの入った味噌炒め!

こくのある味噌チーズが美味しく、ご飯がすすむおかずです。

甘い味噌にまろかやで旨みのあるチーズが、なす、ピーマンによく合います。

ビールのおつまみにすると、ビールも味噌炒めもすすみます。

たれにチーズを入れた、こちらの味噌炒めのレシピを、是非試してみてください。

【材料】

・なす 4本
・ピーマン 3個
◎赤味噌 大さじ3
◎砂糖 大さじ2
◎みりん 大さじ1
◎水 100cc
◎ピザ用チーズ 大さじ4~
・サラダ油 適量
・ピーナッツダイス 適量

【作り方】

①なすはへたを取り、乱切りにし、水にさらしてアク抜きをします。

ピーマンは縦半分に切ってから、へたと種を取り、乱切りにします。

②味噌チーズだれの、◎を混ぜ合わせておきます。

なすをざるに上げ、水気をよく切っておきます。

③フライパンに、多めのサラダ油を熱して、なすを強中火で炒めます。

④なすがしんなりしたら、ピーマンも加え、炒めます。

⑤ピーマンを好みの硬さに炒め、②の味噌チーズだれを回し入れ、強火で更に炒めます。

⑥少しとろみが出てきたら、火を止めます。

器に盛り、ピーナッツダイスを散らせば完成です。

豚となすのコクある炒め物レシピ

甘い味噌と、コクあるチーズがよく合い、なんともいえない美味しさの一品です。

味噌チーズの旨みと、見た目もボリュームがあり、しっかりとしたメインのおかずにもなります。

こちらのレシピでは、野菜はなすだけを使用しています。

さらに、ピーマンやプチトマトを一緒に使っても美味しくなります。

【材料】

・豚薄切り肉 200g
・なす 2本
・とろけるスライスチーズ 2枚
・塩こしょう 適量
◎味噌 大さじ2
◎しょうゆ 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
・サラダ油 適量

【作り方】

①なすを1cm幅の輪切りにし、水にさらしてアク抜きをします。

②味噌だれの◎を、合わせておきます。

なすをざるに上げ、水気をよく切っておきます。

③フライパンにサラダ油をひき、中火にかけなすを炒めます。

なすがしんなりしてきたら、いちどバットなどに上げておきます。

④フライパンに、再びサラダ油をひき、豚肉を入れて炒めます。

塩・こしょうを軽くふりかけます。

⑤火が通って、肉の色が白く変わったら、なすをフライパンに戻します。

味噌だれの◎を入れてよく絡めます。

その上にスライスチーズを乗せ、弱火にしてから蓋をして蒸らします。

⑥チーズが溶けてきたら器に盛り、完成です。

なすとエリンギの味噌チーズ焼き

こちらのレシピは、切る・混ぜる・かける・焼く、だけの簡単な味噌チーズの一品です。

鍋、フライパン要らずで、献立にもう一品欲しい時に気軽に作れます。

なすやエリンギ、調味料を増やして、大きなグラタン皿で作ると存在感があり、見た目も満足できます。

【材料】

・なす 1本
・エリンギ 大きめ1つ
◎味噌 大さじ1
◎さとう 小さじ2
◎味醂 小さじ2
◎酒 小さじ2
ピザ用チーズ 適量

【作り方】

①なすはへたをとり、輪切りにして、水にさらしアク抜きします。

②エリンギは食べやすい大きさに、手で裂きます。

③味噌だれの◎を、合わせておきます。

④なすをざるに上げ、水気をよく切ります。

⑤グラタン皿などの耐熱容器に、なすとエリンギを並べます。

⑥味噌だれの③を、⑤の上にかけます。

ピザ用チーズをのせ、トースターで15分焼きます。

途中、チーズが焦げそうになったら、アルミホイルをふわっとかぶせましょう。

⑦なすとエリンギに火が通ったら完成です。

なすの和風グラタンレシピ

柔らかいなすに、甘めの肉味噌とこんがりチーズが絶妙な一品です。

華やかな料理なので、普段のご飯のおかずだけでなく、おもてなしにもおすすめです。

くりぬきやすくするため、レンジで加熱する前に、なすに切り込みを入れるのがコツです。

たいていのご家庭にある、味噌などの調味料と牛乳で、まろやかな和風グラタンソースができます。

味噌チーズの色の対比が綺麗で、なすの丸みで見た目も可愛いです。

なすを丸ごと1本無駄なく使える、おすすめレシピです。

【材料】

・豚ひき肉 120g
・なす 2本
・ミニトマト 2個
◎味噌 大さじ1
◎砂糖 大さじ1
◎酒 大さじ1
◎牛乳 大さじ2
・にんにく 1片
・サラダ油 小さじ1/2
・とろけるチーズ 適量
・パセリ(みじん切り) お好みで
・粉チーズ お好みで

【作り方】

①なすを縦半分に切り、皮周りを5mmほど残して、ぐるりと切り込みを入れます。

内側の実の部分にも、数本切り込みを入れます。

②耐熱皿にのせラップをし、電子レンジ600ワットで3分加熱します。

③なすを加熱している間に、味噌だれの◎を合わせておきます。

なすを加熱し終わったら、スプーンで中身をくり抜きます。

くり抜いた中身は、大きめに包丁で刻みます。

④ミニトマトは、それぞれ4等分に切ります。

⑤にんにくは皮をむいて、みじん切りにします。

⑥フライパンにサラダ油をひき、にんにくを入れて火にかけます。

香りが出たら豚ひき肉を加え、色が変わるまで炒めます。

⑥刻んだなすとミニトマト、味噌だれの◎を加えます。

少しとろっとしたら、くり抜いた後の、なすの皮に詰めます。

⑦中身を詰めたなすを、耐熱容器にのせます。

その上に、とろけるチーズをのせます。

⑧耐熱容器にのせたなすを、オーブントースターに入れます。

10分ほど、焼き色がつくまで、様子を見ながら焼きます。

⑨焼きあがったら、お好みでパセリ、粉チーズを散らして完成です。

簡単美味しい味噌チーズピザレシピ

ピザというと、トマトソースとチーズが思い浮かびますが、こちらは味噌チーズのレシピです。

なすと甘めの味噌と、チーズの和風ピザも美味しいものです。

こちらでは、市販のピザクラストを使用するレシピで、作るのが簡単です。

また、発酵を失敗してしまった手作りパン生地も、こちらのピザにしてみると、無駄なく美味しく食べられます。

【材料】

・市販のピザクラスト(直径25cmほど) 1枚
・なす 大1個
・豚ひき肉 100g
・刻みねぎ 適量
・ピザ用チーズ 適量
◎味噌 大さじ1
◎砂糖 大さじ1強
◎酒 大さじ1強
◎醤油 小さじ1
・オリーブ油 適量

【作り方】

①なすはへたをとり、縦半分に切ってから、1cm幅くらいにスライスします。

なすを切ったら水にさらし、アク抜きをしておきます。

②味噌ソースの◎を、合わせておきます。

なすをざるに上げ、水気をよく切っておきます。

③フランパンにオリーブ油をひき、中火で温めたら、豚ひき肉を炒めます。

豚ひき肉の色が変わったら、ナスを入れ、さらに炒めます。

なすがしんなりしてきたら、◎の味噌ソースを入れ、絡めます。

④オーブンを200度に余熱します。

⑤天板にオーブンシートを敷き、その上に、ピザクラストを置きます。

発酵を失敗してしまったパン生地は、オーブンシートに置き、円形に広げていきます。

ふちが分厚めになるように、調整してください。

⑥先に作った、③のフィリングをピザ生地にのせます。

刻みねぎとチーズを乗せて、オーブンで15分ほど焼きます。

ピザに、こんがりと焼き色がついたら完成です。

あっさりなす使用でもコクのある料理に

こちらではあっさりとした味のなすを、味噌チーズでコクのある料理にする、6つのレシピをご紹介致しました。

皆さんはご覧になっていかがでしたか?

なすは実も皮も食べられて、丸ごと料理するのに向いた野菜です。

なすの丸みのある、可愛い形を活かしたレシピもご紹介致しました。

食卓が可愛くなったり、美味しくて簡単なレシピばかりなので、是非作ってみてください。