玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

味噌炒めの味を決めるのはたれ!キャベツを使ったレシピ集

      2018/03/13

味噌炒めの味を決めるのはたれ!キャベツを使ったレシピ集

味噌炒めって簡単そうですが、作ってみるとなかなたれの味が決まらないこともありますよね。

こちらでは味噌炒めによく合う、キャベツを使った6つのレシピを紹介します。

たれを作るとき、味噌以外にどんな調味料を使うかをご覧になってみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

食生活改善で便秘の解消!腸内運動は身体の内側と外側から

デスクワークが増える近年、頑固な便秘に悩む人が増えていま...

味噌汁の具に最適なほうれん草!その栄養と美味しい食べ方!

温かい汁物が恋しい冬になり、各ご家庭の食卓にも様々な具を使...

玄米ご飯をフライパン一つで作ることができる炊き方をご紹介

玄米を炊くということになると、土鍋や圧力鍋、玄米を炊ける炊...

体に良くておいしい!玄米ピラフを圧力鍋で作る時短レシピ

玄米は体に良いことはわかっているけれど、硬くてポソポソして...

食事改善にも有効なダイエット方法について詳しく知ろう!

ダイエットと食事改善は、表裏一体です。 ダイエットは、...

食事改善をして健康に!おすすめの方法と様々な仕方

産後、加齢、運動不足等、日々の生活で、体型や体調が変化し...

おいしくて体に良い玄米の炊き方で塩を入れるのはなぜなの?

体に良い玄米ですが、その炊き方は白米に比べて少し面倒で、手...

玄米80gのカロリーや栄養とダイエットに活かす方法とは?

玄米は薄皮に包まれている分、よく噛んで食べる必要があるた...

食生活改善と無理のないダイエットでさらに健康になろう!

ダイエットの基本は、摂取カロリーを消費カロリーよりも減ら...

じゃがりこチーズ味のカロリーが気にならなくなるイイ話

スナック菓子と言えば、ポテトチップスやかっぱえびせんなど...

玄米は圧力鍋を使うと炊くのに時間がかからない、って本当?

玄米は炊飯器で簡単に炊けますが、白米よりも時間がかかって...

断食を取り入れて体調改善を図りダイエットを成功させよう!

体調改善とダイエットの効果を高める方法として、断食が挙げ...

玄米の浸水時間を長くするのは発芽毒に関係してるって本当?

体に良いといわれる玄米ですが、下準備が大変ですよね。 特...

炊飯器や土鍋、圧力鍋を使って玄米4合を炊く時の水加減は?

カラダに良い玄米は、ご家庭でもカンタンに炊けます。 普...

自宅で味噌を手作りしよう!圧力鍋を上手に活用して時短調理

色、味、匂い。 作り方が変わるだけで、味もがらっと変わ...

玄米に虫が沢山湧いている場合に精米機を使用しても大丈夫?

玄米を精米しようとした時に、袋の中に虫が湧いていたことは...

砂抜きが大事な味噌汁レシピ!あさりを美味しく食べるコツ

日本人の食卓に欠かせない食材である、あさり。 酒蒸しや...

家庭食の定番!豚肉のソテーはソースでカロリーコントロール

豚肉と言えば安くて、美味しくて家庭料理には欠かせない食材...

体調改善を行うなら食事について毎日考える習慣をつけよう!

「最近なにかと体調がすぐれない」 そのような悩みがある...

食事改善とは、時間を見直して自己改善をするということ

食事改善というと、食事内容に気が向きがちです。 食べる時...

スポンサーリンク


味噌炒めもちょっと工夫!胡麻のたれでキャベツ炒め

使用する野菜はキャベツだけの、簡単な味噌炒めのレシピです。

特別に用意しなければならない材料は使わないので手軽です。

たれに練り胡麻を使い、一工夫してあるので、香ばしく仕上がります。

キャベツだけの味噌炒めが、飽きずに美味しく召し上がれます。

【材料】

・キャベツ 1/4~1/3玉
・白練り胡麻 大さじ1と1/2
・味噌 大さじ2
・みりん 大さじ1と1/2
・砂糖 大さじ1と1/2
・醤油 大さじ1
・胡麻油 適量

【作り方】

①白練り胡麻、味噌、みりん、砂糖、醤油を全て混ぜ合わせます。

練り胡麻や味噌が冷えて固い場合は、全てを合わせたあとレンジ600ワットで20~30秒ほど温めてください。

すると混ぜやすくなります。

ほかのレシピでも、味噌などが混ざりにくい場合は、レンジで加熱してみましょう。

②キャベツをざく切りにします。

③フライパンに胡麻油を入れ熱し、②のキャベツを炒めます。

④キャベツがしんなりしてきたら、①のタレを回し入れて絡めて出来上がりです。

ピーナッツバター入りの野菜味噌炒め

キャベツと手軽に買えるピーマン、しめじを使った、簡単な味噌炒めのレシピです。

こちらも特別に用意しなければならない材料は使いません。

たれにピーナッツパターを使っているので、コックリとした美味しさになります。

ピーナッツバターをチャンクタイプ(粗く砕いたピーナッツの入ったタイプ)にしても美味しくなります。

【材料】

・キャベツ 1/4~1/3玉
・ピーマン 3個
・しめじ 1袋
・ピーナッツバター 大さじ1と1/2
・味噌 大さじ2
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1と1/2
・サラダ油 適量

【作り方】

①ピーナッツバター、味噌、醤油、みりんを全て混ぜ合わせます。

②キャベツはざく切りにします。

ピーマンは乱切りにします。

しめじは石づきを取り、小房にわけます。

③フライパンにサラダ油を入れ熱し、キャベツとピーマンを炒めます。

④油が回ったら、しめじを入れてさらに炒めましょう。

⑤合わせておいた①の調味料を回し入れて、絡めたら出来上がりです。

コチュジャンのたれでちょっと変わった味噌炒め

こちらはキャベツと淡白な味の厚揚げを使ったレシピです。

肉類を使わない味噌炒めはあっさりしがちです。

ですがこちらはちょっとだけ辛味があり、濃厚な味のコチュジャンを使ったたれで作ります。

メイン料理としても召し上がれますよ。

【材料】

・キャベツ 1/4~1/3玉
・厚揚げ 300g
・にんにく(みじん切り) 1かけ分
・コチュジャン 大さじ1と1/2
・味噌 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1
・醤油 大さじ1/2
・サラダ油 適量

【作り方】

①コチュジャン、味噌、みりん、醤油を全て混ぜ合わせます。

②キャベツをザク切りにします。

③鍋にたっぷりの湯を沸かします。

ボウルに入れた厚揚げの上に玉じゃくしで湯をすくって回しかけ、紙タオルで水けと油を取ります。

厚揚げを縦半分に切ってから1cm幅に切ります。

③フライパンにサラダ油を入れ熱し、厚揚げを両面色よく焼き、バットなどに取り出します。

サラダ油をフライパンに足し、にんにくを入れて香りがたつまで炒めます。

④ざく切りにしておいたキャベツをしんなりするまで炒めます。

⑤ ④のフライパンに厚揚げを加えて強火で手早く炒めます。

⑥合わせておいた①の調味料を回し入れて、絡めたら出来上がりです。

ピリ辛たれのキャベツと豚挽き肉味噌炒め

シンプルな材料でも飽きずに食べられる、豆板醤使用のピリ辛なたれの味噌炒めです。

キャベツと豚ひき肉が引き立つ、ちょっと甘辛いたれになります。

胡麻油を使用するので香ばしい美味しさの味噌炒めです。

【材料】

・キャベツ 1/3~1/4玉
・豚ひき肉 200g
・味噌 大さじ2
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・豆板醤 小さじ1/2~1
・胡麻油 適量

【作り方】

①味噌、醤油、みりん、砂糖、豆板醤を全て混ぜ合わせます。

②キャベツをざく切りにします。

③フライパンに胡麻油を入れ熱し、ひき肉を炒めます。

④ひき肉に半分火が通ったらキャベツを入れ、しんなりするまで炒めます。

⑤合わせておいた①の調味料を回し入れて、絡めたら出来上がりです。

海老を使用したほんのり生姜味のたれ

こちらは味噌炒めにはめずらしい、生姜を使用したレシピです。

海老の旨みを活かす、あっさりとして香りのよいたれになります。

海老の下処理に手間はかかりますが、手間をかけただけのある美味しい味噌炒めレシピです。

【材料】

・キャベツ 1/4~1/3玉
・海老 200g
・もやし 1袋
・ニラ 1束
・生姜すりおろし 2かけ分
・味噌 大さじ2
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・塩 少々
・サラダ油 適量

【作り方】

①海老は洗って殻をむきます。

海老の背中に浅く切れ目を入れて、背ワタをとります。

下処理した海老に酒・塩で下味をつけておきます。

②キャベツはざく切りにします。

もやしは洗って水気を切っておきます。

ニラは5cm幅に切りましょう。

③味噌、醤油、みりんを全て混ぜ合わせます。

④ライパンにサラダ油を入れ熱し、生姜を入れ香りが立つまで炒めます。

⑤下味をつけたエビを加え、炒めます。

表面の色が半分くらい変わったらバットなどに取り出しておきます。

⑥フライパンに油を足し、キャベツを強火でざっと炒めます。

もやしを加えて強火で炒め、そこにニラを加えて炒めましょう。

⑦あらかじめ炒めておいたエビを戻し入れて、ざっと炒めます。

⑧合わせておいた③の調味料を回し入れて、絡めたら出来上がりです。

王道の味噌炒め~キャベツと玉ねぎと豚こま肉

味噌炒めらしいシンプルなたれのレシピです。

味噌のコクで野菜と豚肉の旨みが活きる、美味しい味噌炒めです。

お好みでにんにくのすりおろしを入れても美味しくなります。

【材料】

・キャベツ 1/4~1/3玉
・玉ねぎ 1/2個
・豚こま肉 200g
・味噌 大さじ2
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・片栗粉 適量
・サラダ油 適量

【作り方】

①味噌、醤油、みりん、砂糖を全て混ぜ合わせます。

②キャベツをざく切りにします。

玉ねぎを2mm幅にスライスします。

③豚こま肉に1枚ずつ、薄く片栗粉をまぶします。

④フライパンにサラダ油を入れ熱し、片栗粉をまぶした豚肉を炒めます。

表面の色が変わったらバットなどに取り出しておきましょう。

⑤フライパンに油を足し、玉ねぎを炒めます。

⑥玉ねぎがしんなりしてきたら、キャベツを加え炒めます。

⑦キャベツがしんなりしてきたら、取り出しておいた豚こま肉を戻してざっと炒めます。

⑧合わせておいた①の調味料を回し入れて、絡めたら出来上がりです。

たまには少し凝ったたれで

キャベツを使った味噌炒めのレシピはいかがでしたか?

たれに意外な調味料や香辛料を使うと、いつもとはまた違った味わいの味噌炒めになります。

味噌炒めを作ったことの無いかた、また、変わった味噌炒めを作りたいかたは、参考にしてみてください。

 - その他食材