玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

オーガニック食品は何から試してみる?おすすめをご紹介

      2018/01/13

オーガニック食品は何から試してみる?おすすめをご紹介

オーガニック食品が体に優しいとは知っているけれど、やはり気になるのは値段です。

そのため、少しずつ試してみたい、という方もおられますよね。

一気にすべてをオーガニックに変えるのは大変ですから、試してみやすいものを探しているという方もいらっしゃると思います。

では、オーガニックは何から始めたら良いのでしょうか?

今回は、初心者向けオーガニック食品のおすすめをご紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

家庭での味噌の作り方!大豆1kgの作りやすい分量でご紹介!

最近は発酵食が美容と健康に良い効果を与えると見直され、味...

田楽の味噌レシピをご紹介!残ったときのアレンジも

囲炉裏端で田楽を食べたことはありますか? 田楽は豆腐や...

豚肉の味噌焼きは驚きのカロリー控えめなダイエット料理

豚肉の味噌焼きは美味しくて、それだけでご飯がいくらでも食...

味噌汁の塩分濃度は何パーセントなのか?計算方法もご紹介

日本の食卓に欠かせない味噌汁。 しかし、塩分が高くて高...

手前味噌の作り方のコツは?初めてならビニール袋がおすすめ

最近、手作りの味噌が話題になっています。 手前味噌とも...

絶品!本格味噌鍋がカンタンに3ステップで完成!レシピ6選

鍋といえば、鍋つゆが命です。 後は好きな具材を入れるだ...

味噌汁の簡単レシピをご紹介!一人分を作る便利な方法は?

一口すするとホッとする味噌汁は、食卓の一品として欲しくなり...

別茹でなし!味噌煮込みうどんのレシピ!乾麺使用で時間短縮

うどん料理を作るとき、皆さんは市販の茹でうどんを使います...

美味しい味噌ラーメンの作り方は?簡単・本格両方紹介!

ラーメンは、とんこつや鶏を煮て、時間がかかるイメージです...

味噌入り鍋はおいしいうえに栄養満点!人気レシピの作り方

味噌入り鍋は体が温まりますし、野菜の甘味と味噌のコクが一...

手作り味噌の容器の大きさは?口の広さや大きい方がよい理由

近頃は、手作り味噌の材料や、容器がネット通販で買いやすく...

簡単な味噌汁のレシピ!栄養豊富なオクラを食べてみましょう

意外に知られていませんが、オクラは栄養が豊富です。 特...

焼きおにぎりに味噌を塗ってシソを添えると味と香りがアップ

焼きおにぎりには、味噌と醤油味があります。 こんがり焼...

ズッキーニを相性の良い味噌とチーズで美味しく食べよう!

みなさんは、ズッキーニを食べたことはありますか? ラタト...

手軽でおいしい味噌汁の作り方!なすの定番・斬新レシピ

なすの味噌汁と言えば定番の味噌汁の具のうちの一つかと思い...

毎年味噌を手作りするならホーロー。おすすめする5つの理由

手作り味噌のおいしさを一度知ったら、やみつきになってしま...

寒い冬にはユリ根の味噌汁はいかが?意外に豊富なレシピ公開

冬の高級野菜、ユリ根はどんな食べ方が好きですか? とは...

自家製味噌の製造販売の許可を取る方法と必要な資格の取り方

味噌は材料があれば、誰でも製造をすることができます。 ...

味噌鍋、旬の食材や冷蔵庫のもの全てをおいしく食べる作り方

冬と言えば鍋、鍋の定番のひとつは味噌鍋ですね! 味噌は...

発酵食品パワーをおかず味噌で手軽に!6つの作り方をご紹介

味噌は古くから「医者いらず」と言われるほどの発酵食品で、...

スポンサーリンク


オーガニックとは何を指しているのか?なぜおすすめ?

最近、オーガニックと書いてある食品をよく目にしますよね。

オーガニックの意味はご存知ですか?

実は、オーガニックとは『有機』の意味で、化学的な農薬や肥料を使わずに栽培・加工されたものを指します。

日本では、認定機関が審査し、厳しい基準をクリアしたものだけが有機JAS認定マークを付けることを許されています。

その厳しい基準とは、化学的な農薬・肥料を使わないこと以外にも、遺伝子組み換えの種を使用しないこと、2、3年は禁じられた農薬を使っていない土地で栽培したものであること、などがあります。

これらの基準を満たすことで、地球の環境を守り、自然と共生していくことができます。

その結果として、私たちの健康も守られていくのです。

オーガニック食品は、安全性が高いだけでなく、環境を守るという点からもおすすめできるのです。

オーガニック食品を食生活に取り入れたいと思っている方も、多くいらっしゃるかと思います。

しかし、オーガニック食品といっても、かなりの種類がありますよね。

どれを選べば良いのか、迷ってしまうかもしれません。

そこで、オーガニック食品のおすすめのものを次項よりご紹介します。

オーガニック食品をジャムから始めてみよう!

毎朝パンを食べる方であれば、まずはジャムをオーガニックのジャムにしてみてはいかがでしょう。

農薬や添加物が使われていないジャムは、フルーツの自然の甘みをそのまま味わうことが出来ます。

毎日買うものではないので、早めに食べきるように注意すれば、ジャムは初心者向けのオーガニック食品です。

おすすめの、オーガニックジャムを2つご紹介します。

●frui(フリュイ)

オーガニックジャムのオンラインショップです。

おすすめは、リンゴジャムです。

皮で染められたかわいいピンク色のジャムで、新鮮なリンゴと砂糖だけで丁寧に作られています。

パンやヨーグルト、料理のアクセント、またオーガニックなので離乳食にも使うことができますよ。

シンプルなパッケージで、ギフトにも向いています。

リンゴジャム以外にもラ・フランスのジャムやブルーベリージャム、あんずジャムなども揃っています。

詰め合わせを贈れば、喜ばれるでしょう。

●たかはたファーム

オーガニック果実とオーガニックシュガー、オーガニックレモン果汁を使った、甘さ控えめのジャムです。

オーガニック食品は味が濃い!野菜を試してみて!

野菜は毎日食べるものです。

おいしいだけでなく、安全性の高さも気を付けたいものです。

おいしくて安全性が高い野菜とは、農薬や化学肥料を使わず栽培されたもの、土壌も農薬で汚されていないものであること、硝酸値が低く、食味がいいものといわれています。

妊娠や出産などをきっかけに食の安全を考えるようになり、オーガニック食品に関心を持つようになる方も多いそうです。

中でも、特にオーガニック野菜に関心が高まっています。

自分のためだけではなく、家族のために、ということかもしれませんね。

もしくは、年を重ねることで、量より質を重視するようになり、オーガニック野菜を買うようになる方もおられるようです。

オーガニック野菜はそうではない野菜より、味が濃いと聞きますが、本当でしょうか?

2014年に発表された、オーガニック野菜についての研究で、オーガニック野菜は普通に育てられた野菜よりも抗酸化物質が18~69%も多いことがわかっています。

抗酸化物質が野菜本来の風味を生むので、味が濃くなるそうです。

忙しい方や一人暮らしの方にピッタリなのが、オーガニック野菜の宅配です。

以下、オーガニック野菜の宅配会社をご紹介します。

●オイシックス

全国一流の生産者が作ったおいしい安全な野菜を届けてくれます。

仕事や子育てで忙しい方が、おいしく楽しく豊かな食生活が送れるよう配慮されたサービスが提供されます。

●ビオマルシェ

オーガニック野菜の宅配歴30年以上の信頼があります。

味がよく、安全性も確かで、送料が安いおすすめな野菜宅配会社です。

お得なお試しセットもあります。

赤ちゃんにこそおすすめのオーガニック食品

赤ちゃんの体は大人より敏感です。

それゆえに、離乳食にオーガニック食品を食べさせることをおすすめします。

土づくりからこだわりを持ったオーガニックの野菜で作ったベビーフードは、赤ちゃんの体に優しいものを食べさせたいと願うママにピッタリですね。

●Baby Orgente(ベビーオルジェンテ)

使われている野菜は、専属農家さんが25年以上にわたって丹念に育ててきた土で作られています。

農林水産省承認の無農薬・有機野菜を旬の物だけを収穫して、野菜はすべて手作業で切って下ごしらえをしています。

鰹節と昆布、椎茸から丁寧にだしをとり、出来上がったら、日本の最新の設備で完璧に殺菌してオリジナルパウチにつめています。

栄養士と一緒に開発したレシピですから、栄養面も安心ですね。

器なしで、直接スプーンに出して食べさせることも可能ですよ。

シンプルで美しいパッケージなので、ギフトにもピッタリですね。

オーガニック食品が買えるおすすめのオンラインショップは?

オーガニック食品のオンラインショップは本当にたくさんあります。

ここでは、おすすめショップをご紹介します。

それぞれショップにも特徴がありますので、自分に合ったショップを見つけてくださいね。

●ビオフロレスタ

オーガニック&ナチュラル通販ショップです。

オーガニックを優先して使用し、化学調味料や合成添加物、遺伝子組み換え原料は使用していません。

国内外から、安心でおいしい食材を厳選して届けてくれます。

●Brown Village

自然食品・無添加食品・オーガニック通販の専門店です。

全粒粉、玄米、無添加の自然食品をベースに、豊富な品揃えで免疫力を高める医・食・健・美同源生活づくりをサポートします。

●らびっと村

「安全で美味しい食品」をモットーに美容と健康に役立つオーガニック食品全般を扱っているショップです。

●ケンコーコム

豊富な品揃えで、比較しながら欲しい有機JAS・オーガニック商品を探せるのが魅力です。

おすすめ!オーガニック食品が買える実店舗をご紹介

いくらインターネット、SNSで評判が良くても、一度は手に取って商品を確かめてから買いたい、という方も多くいらっしゃいますよね。

続いては、オーガニック食品が買えるお店をご紹介します。

都内の店舗を紹介しますので、お近くに用がある際には寄ってみてはいかがですか。

●リマ

マクロビオティックに基づいて、玄米をはじめとして自然食品やオーガニック食品などを販売しており、そして有機野菜などの生鮮品も充実しています。

新宿と池尻大橋にありますが、新宿店にはカフェが併設されているので、その場でオーガニック食品を楽しむことができます。

●ボンラスパイユ

自然食品と無添加食品のセレクトショップです。

新宿・永山・大泉学園の3店舗があります。

3店舗とも駅から近く、立ち寄りやすい場所にあります。

国産小麦・天然酵母使用のパン、おからや米ぬかを使ったお菓子や無添加のお惣菜や野菜、乳製品など様々な商品を取り揃えているのでおすすめです。

●遠忠商店

人形町にある、有機野菜とオーガニック食品・エコ雑貨のお店です。

もともとは老舗の佃煮屋さんだったので、オーガニック食品の中に、たくさんの佃煮が並びます。

もちろん化学調味料・保存料・着色料不使用の佃煮もあります。

●フード&カンパニー

学芸大学駅前にあるオーガニック野菜やこだわりの食材を販売するグローサリーストアです。

店内では定期的にさまざまなワークショップなどのイベントが開催されています。

ここまでに挙げた店舗は本当に一握りです。

まだまだ紹介したい店舗はたくさんあります。

もちろん他県にもあるでしょう。

興味があれば、お近くのオーガニック食品を扱っている店舗に足を運んでみてくださいね。

オーガニック食品を少しずつ始めよう

いかがでしたか?

今では、オーガニック食品はいろいろな商品が出ています。

自分なりに、興味のあるもの、必要のあるものを考えて、オーガニック食品を試してみてください。

オーガニック食品で、健康的な食事を心がけましょう。

 - 健康管理