玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

食生活改善でダイエット達成には、バランスのよい栄養が大切

   

食生活改善でダイエット達成には、バランスのよい栄養が大切

ダイエットで真っ先に考えるのは、食事のことではないでしょうか。

食生活改善がダイエットの早道といえます。

食生活の現状を把握し、修正するポイントをチェックしましょう。

偏った栄養の摂り方を止めて、栄養バランスのよい食事を意識することで、健康的なダイエットが実現するはずです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

体調改善を行うなら食事について毎日考える習慣をつけよう!

「最近なにかと体調がすぐれない」 そのような悩みがある...

食事改善とは、時間を見直して自己改善をするということ

食事改善というと、食事内容に気が向きがちです。 食べる時...

パニック障害を食事改善でストレスなく克服する方法

パニック障害を克服する方法として、すぐできる最も効果的な...

食事改善をしてダイエットに成功する女性になろう!

いくつになっても綺麗でいたい。 ダイエットに成功したい...

うつ病には食事改善が有効?感情をコントロールする食べ方!

近年、その患者数が増え続けているうつ病は、感情をコントロ...

食事改善で便秘を解消するために食物繊維を積極的にとろう!

食事改善で便秘を解消するなら、食物繊維を積極的にとってい...

女性の体調改善に豆乳!イソフラボンで女性パワーをアップ!

女性の体は一生を通じてはもちろん、大変短いサイクルで変わり...

食生活改善でダイエット達成には、バランスのよい栄養が大切

ダイエットで真っ先に考えるのは、食事のことではないでしょう...

食生活改善で痩せる!体重に左右されないきれいな身体作り

食生活改善で痩せる、とテレビや雑誌の記事を見て実行をして...

食生活改善をしてダイエットするなら運動も取り入れよう!

ダイエットには色々なやり方があり、その中から自分の目的に...

冬が旬のりんごとデコポン!カロリーは?適量はどれぐらい?

今は年中色々な食材が出回っていますが、美味しくいただくに...

玄米を炊く前の水につけ置きする時間はどれくらいがいいの?

体に良い玄米ですが、ご家庭で炊くのはちょっと面倒といいます...

圧力鍋で玄米を美味しく炊くために必要な時間を調べよう

健康のために玄米を食べようかなと考えてみるけど、以下のよ...

玄米をふっくらもちもちに!おすすめの炊き方は無水鍋!

今、テレビでも取り上げられている程有名になった玄米。 ...

玄米甘酒は体に良くおいしい!作り方は?鍋でも作れる?

甘酒には2種類あります。 酒粕から作った甘酒と米こうじ...

浸水しなくてもOK?玄米を圧力鍋を使って四合炊いてみよう!

健康に良い玄米はご家庭でも炊けます。 普通の炊飯器で炊け...

玄米は80gでも食べるべき食材?また糖質の体への影響は?

コンビニのおにぎり1個でも100gを超える重さになるので...

珍しい形!ウチワエビで作る美味しい味噌汁の作り方

年中食べられている、子どもから大人まで人気のエビ。 お...

味噌を保存する容器として陶器を選ぶ場合の利点や注意点は?

味噌は長期保存をする調味料となるため、風味が変わらないよ...

食生活改善を行うときは断食とファスティングを活用しよう!

ダイエットに限らず、食生活は健康にとっても大切な要素です。...

スポンサーリンク


ダイエットのための食生活改善。まずは現状把握から

ダイエットを決意する人の目的は人それぞれですから、いろいろなきっかけや理由があると思います。

一番多いのは、体重増加による体形の変化を元に戻すことではないでしょうか。

あるいは、他人から見るとそんなに太っていないのに、もっとスリムになりたい、モデル体形になりたいという人もいらっしゃるかもしれません。

ほかにも、結婚を控えて、ウエディングドレスを美しく着たいという理由もよく耳にします。

男性の場合は、健康診断などでコルステロール値が高いことや体内脂肪が多いことを指摘されたり、お腹周りが気になってきた人もいらっしゃることでしょう。

ダイエットを考えるとき、目的により手段が変わるわけですが、誰しもはじめは食生活改善を考えると思います。

食べ過ぎや飲みすぎの人、あるいは、そんなに量を食べないのに偏食がひどくて栄養が偏っている人もいるはずです。

食べる時間が不規則だったり、夜行型の生活を続けている人など、まずは自分の食生活について分析してみましょう。

例えば1週間、自分が食べたものの種類や量、時間を記録してみると、何となく癖が見えてきます。

間食が多い、野菜が少ない、時間が遅いのにカロリーの高いものを食べている等、自分の癖を含めた現状を知ることで、今後の対策が見えてくるはずです。

ダイエットに欠かせない食生活改善に大事な食べ方と栄養の摂り方

何気なく毎日食事をしていますが、その人のライフスタイルにより、食事の摂り方が異なります。

癖を知って食生活改善をすることはダイエットへの早道です。

忙しい人はどうしても食事時間が短く、噛む回数が少ないことがわかっています。

よく噛むことは満腹中枢を刺激するので満腹感を得やすく、食べ過ぎを防ぐことができます。

唾液の働きは消化にも良く、栄養の吸収もよいといわれていますので、ダイエットを考えているならば、まずはよく噛む習慣をつけるといいでしょう。

さらに、食べる順番も、ダイエットにはとても大事なポイントです。

お味噌汁やスープがあるときは先に摂りましょう。

水分は満腹感が生まれやすく、食べ過ぎを防ぎます。

次に、植物繊維が豊富な野菜を摂り、次にタンパク質、炭水化物の順番です。

このように食べ進めることで、なるべく血糖値の上昇を抑えることにつながり、体に脂肪が付きにくくする作用があります。

食べる順番を意識することも、ダイエットにはとても大切な食生活改善です。

良く噛むこと、食べる順番を意識することを習慣にしてみましょう。

食生活改善のベースにするだけで、ダイエットの効果を期待できます。

ダイエット目的の食生活改善に大切な栄養とは?

ダイエットの考え方は、実はとてもシンプルです。

消費できるカロリー以上に摂取すると、余ったカロリーが脂肪となって蓄積されるので、プラスマイナスをコントロールすればいいのです。

しかし、そのシンプルなことが、なかなかできないため、世の中にはありとあらゆるダイエット本があふれているといえるでしょう。

好きなだけ食べても大丈夫だという謳い文句のダイエット本もありますが、その代わりに体を動かすことや、徹底的な食事の管理などが伴うことが多いようです。

自分の食生活の現状を分析したときに、偏食気味の人や間食の多い人、また、甘いものを頻繁に食べている人は、栄養のバランスが悪い可能性があります。

お肉や炭水化物が好きで、それが食事の中心になっている人は野菜不足かも知れません。

間食の多い人は、例えば菓子パン1つが高カロリーの場合があり、1日の摂取カロリーが毎日少しずつ多い可能性が高いかもしれません。

甘いものが好きな人は食事を少し減らしても、糖分のカロリーが高い上に、栄養に偏りが生まれます。

また、何かを食べ続けるといった極端なダイエットをして減量に成功しても、健康を害しては意味がありません。

「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」はダイエット中でもしっかり摂る必要があります。

大豆食品や、脂肪分の少ない肉や魚をとることで、タンパク質やミネラルを摂ります。

野菜は火を通して、量を摂り、ビタミンを摂取しましょう。

栄養のバランスを意識する食生活改善で健康的なダイエットを計画し、何より長続きさせることが大切です。

食生活改善でダイエットして便秘も解消

ダイエットには、便秘の解消も大事なポイントです。

偏った食事のダイエットでは、栄養も偏って便秘になりやすく、健康を害します。

栄養バランスを考えて、便秘にならない食事を摂るように心がけましょう。

便はいわば食べもののカスなので、消化のよいものや、柔らかいものばかり食べていては、しっかりした便にはなりません。

野菜や繊維質の多い食品を、一定量食べるように気を付ける必要があります。

野菜といっても、生野菜やサラダばかり食べていても、あまり効果はありません。

繊維質の多いカボチャや根菜類のレンコン、ゴボウなどは積極的に食べたい野菜になります。

カボチャ110gに含まれる繊維質をレタスで摂ろうとすると、大きいサイズのものを1つ食べなければなりません。

野菜は火を通したものがおすすめなのは、量を摂れるということ以外にも理由があります。

繊維質は火を通した方が、働きが強まるという特徴もありますよ。

ぐるぐるになった繊維が熱を加えると広がって面積が増え、広がった分だけ活性が強まるのです。

栄養バランスを考えた食生活改善で、ダイエットと便秘解消も達成させたいですね。

食生活改善でダイエットとアンチエイジング効果を期待する栄養の摂り方

ダイエットで体重の減少が果たせても、肌につやがなくなって、老けた印象を持たれると、がっかりです。

きっと、どこか栄養の摂り方を間違っている可能性があります。

肌の美しさは、上からいろんな化粧品を付けても獲得できるものではありません。

上から吸収するもにはごくわずかであって、内側からの栄養が大切なのです。

バランスのよい食事をすることは大前提ですが、特に美肌を望むのであれば、やはりビタミンを意識して摂ることが大切です。

ビタミンにもいろいろな種類と効果があります。

まずは肌にハリと弾力を与えてくれるのがビタミンCです。

血行を良くして、老化を防いだり、ホルモンのバランスを整えてくれるのはビタミンE。

新陳代謝をスムーズにして、肌にみずみずしさを与えてくれるのはビタミンAになります。

例えばビタミンCは、タンパク質を充分に取った上で、コラーゲンを作る手助けをするビタミンなので、ビタミンだけを摂っていても意味がありません。

つまり、ビタミン摂取を意識した上で、バランスよく栄養を確保する食生活改善が、ダイエット効果と共に老化を防ぐことにも効果があるということです。

ダイエットのための食生活改善は代打作戦で成功させる

野球の代打のように、本来登場する食材を違う食材に代える食生活改善をご紹介します。

ダイエットには欠かせない、カロリーオフの効果が生まれますよ。

サラダに使うマヨネーズの代打に、カロリーが低いカッテージチーズを使ってみるのはいかがでしょう。

カッテージチーズのカロリーはマヨネーズの1/6です。

焼きそばなど麺類は千切りにした野菜を沢山使い、麺の量を減らします。

野菜の栄養も摂れて、カロリーの高い麺の摂取量が減らせます。

クリームソースとマカロニのグラタンの代わりには、豆腐とミートソースを使ってみませんか。

タンパク質がしっかり摂れて、カロリーは1/2に減らせます。

このように、カロリーが高めのメニューは、低カロリーの食材を代わりに使用できないかを考えてみるのも楽しですよ。

思わぬオリジナルメニューが発見できるかもしれません。

糸寒天やコンニャクなど低カロリー食材はボリュームを出すために使用することで、摂取カロリーを大幅に減らすことができます。

高野豆腐など、大豆食品も利用価値が高いです。

また、味付けに香辛料や酢を効かせることで、砂糖やみりんの使用料を減らすこともできます。

このように、いろいろな工夫を考える食生活改善は「意識の改善」だといえるのではないでしょうか。

食生活改善はダイエットへの早道

普段何気なく摂っている食事ですが、ダイエットをはじめたらカロリーや栄養のことを意識して、まずは食生活改善を実行したいですね。

毎日意識をすることで、美容にも健康にも効果のある、理想的なダイエットが実行できるはずです。

楽しく長続きさせることが大事なので、楽しみながら工夫してダイエットを成功させましょう。

 - 健康的なダイエット