玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

お手軽電子レンジで作れる!簡単美味しいおつまみのレシピ

      2018/06/28

お手軽電子レンジで作れる!簡単美味しいおつまみのレシピ

晩酌をするとき、夕飯とは別におつまみを作るのは、なかなか面倒ですよね。

しかし、そんなときにぜひ使って頂きたいのが電子レンジです。

電子レンジなら火を使う料理とは違い、ずっと付きっきりにならなくてもOKなので楽ちんですよ。

簡単で美味しい、電子レンジで作るおつまみをご紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

豚肉の味噌鍋レシピは色々!自分だけのオリジナルレシピ作り

寒い時には、身体が温まる味噌鍋レシピは最高ですね。 豚...

豆腐に味噌マヨネーズを合わせ栄養効果を上げるレシピを紹介

豆腐は、手軽に摂れるたんぱく質食品です。 歯が痛い時や...

子どものころから食生活改善!痩せるだけではないダイエット

私たちのほとんどは、ダイエットと痩せるという言葉を同じ意味と...

食事改善でダイエットするには日本食を美味しく食べること!

ダイエット、人は誰でも一度は気にしたことがあるテーマではない...

食事改善で症状を緩和!アトピー性皮膚炎や喘息を楽にしよう

アレルギーと呼ばれるものに、アトピー性皮膚炎や喘息があります...

美味しい醤油うどんの作り方!人気の食材の組み合わせは?

日本人が古くから親しみ、食してきた「うどん」。 うどん...

味噌汁の具の定番!豆腐と油揚げに合わせる具は何がお勧め?

味噌汁の具といえば、豆腐に油揚げ・ワカメ・ネギ・大根・ほうれ...

食生活改善で健康的にダイエット!痩せ体質を作る生活とは?

健康的に痩せたいと思ったら、食生活改善をしましょう。 ...

食事改善のダイエットでは改善できない!低い運動量は要注意

食事改善をしても、ダイエットをするためには運動をすることも大...

ダイエットにはウォーキング!効率的にカロリー消費するコツ

年末年始などの家族の集まりがあると、つい食べ過ぎてしまいます...

カロリー摂りすぎが太るのはなぜ?太る仕組みの改善方法とは

カロリーを摂りすぎると太る、という言葉が一般的になったのは昭...

カロリーは1日にどれだけ必要?成人女性、年代別に解説!

あなたは、毎日の食事から摂取しているカロリーのことをどれだけ...

美味しいお味噌汁に合った味噌も具に合った種類もお好みで

和食では「一汁三菜」というのがあり、この汁はお味噌汁や澄まし...

体の芯からあったまろう!美味しい味噌風味鍋のおすすめ6選

日本人が古くから親しんできた鍋料理。 寒い冬には体をあ...

食生活改善でニキビをなくす!そのため摂りたいビタミンは?

ニキビをなくすためには肌に合ったスキンケア用品を使うこと...

おいしく作ろう!生姜と味噌をつかったアレンジおにぎり

おにぎりに生姜と味噌。 白米を圧倒しそうな具材ですが、...

食生活改善に挑戦してみましょう!ニキビで悩む思春期の方へ

思春期の頃というのは、心も体も子供から大人に変わる時期と...

味噌や納豆は優れた発酵食品!菌の力とその活用方法を解説!

私たち日本人は、優れた発酵食品に恵まれた食生活をしていま...

食生活改善して健康にも精神にも良い食べ方&食べ物を選ぼう

普段の生活でストレスを抱えている人には、どうやら落ち込み...

味噌汁の簡単な作り方はえのきで始めてみましょう

味噌汁は日本に昔から続く伝統料理です。 最近では味噌汁...

スポンサーリンク


超簡単!電子レンジでもやし料理

もやしには、栄養がないと思っているかたもいらっしゃるかもしれません。

しかし、もやしの栄養はゼロではないのです。

もやしにはアスパラギン酸という成分が含まれており、疲労回復や肌のうるおいを保つ効果などがあります。

また、もやしはスーパーなどで安価で手に入りやすいため、もやしを使ったレシピのレパートリーを増やせたら嬉しいですよね!

料理が苦手な方でも、包丁も使わずにすぐに出来てしまう、簡単なもやし料理をご紹介します。

【材料】
・もやし 1袋
・ツナ缶 1/2缶
・中華だし 大さじ1/2
・ごま油 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・黒こしょう 少々
・ごま 少々

【作り方】
①大きめの耐熱容器に洗ったもやしと、ごま以外の材料全部を入れます。

②ラップをして、600Wの電子レンジで3分加熱しましょう。

③加熱後、ごまを加えてよく混ぜたら出来上がりです。

温かいままでも、冷蔵庫で冷やしてからでも美味しく食べられますよ。

おつまみにも夕飯のおかずにもおすすめの一品です。

おつまみに最適ジャーマンポテト

火が通るのに時間がかかるジャガイモですが、電子レンジを使えば10分以内に1品作れてしまいます。

フライパンでしか作れないのではないかというジャーマンポテトも、電子レンジで簡単に作れますよ。

おつまみにいかがでしょうか。

【材料】
・ジャガイモ 3個
・ベーコン 120g
・玉ねぎ 1/4個
・ニンニク 1片
・オリーブオイル 大さじ1
・ブラックペッパー 少々

・塩 小さじ1/2
・コンソメ顆粒 小さじ1
・しょうゆ 少々

【作り方】
①ジャガイモの皮をむいて乱切りにしてから水にさらし、玉ねぎは薄くスライス、にんにくはみじん切りにします。

②ベーコンは5㎜幅に切ります。

③ジャガイモの水を切り、キッチンペーパーで軽く水気を拭きます。

④耐熱容器に、ニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れてよく混ぜ、ラップをしてレンジで600Wで1分加熱します。

⑤加熱したオリーブオイルにベーコン、玉ねぎ、ジャガイモを加え、調味料も入れてオイルがからむように混ぜ合わせましょう。

⑥ ⑤にラップをして600Wで3分半加熱し、1度混ぜてさらに3分加熱します。

⑦仕上げにブラックペッパーを振って、出来上がりです。

じゃがいもの加熱は、様子を見ながら行ってくださいね。

じゃがいもの栄養素を少しご紹介すると、意外にもビタミンCが含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があり、美肌効果もありますよ。

また、カリウムも多く含むので、高血圧予防やむくみ解消作用もあり、食物繊維も含むので整腸作用があったりと栄養豊富な野菜なのです。

電子レンジで簡単おつまみ!玉ねぎ丸ごと蒸し

冷蔵庫にある材料だけで、簡単に出来るおつまみです。

疲れているときでも、電子レンジで加熱すれば、すぐ1品出来てしまう楽々レシピですよ。

【材料】
・玉ねぎ 中1個
・醤油 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・かつお節 少々

【作り方】
①玉ねぎの皮をむいて、上下を切り落とします。

②軽く水洗いして深めの耐熱容器に入れましょう。

③水30mlを入れてラップをして、ラップにつまようじで穴をあけます。

④レンジ600Wで8分加熱しましょう。

⑤醤油、ごま油を混ぜ、玉ねぎの上にかけます。

⑥最後にかつお節をのせて出来上がりです。

玉ねぎを丸々1個使うため、ボリュームたっぷりで満足感も得られるレシピです。

玉ねぎに含まれる、ケルセチンというポリフェノールの一種は抗酸化作用があり、血管を丈夫にして血液サラサラにしてくれます。

おいしくて健康にも良い、玉ねぎ丸ごと蒸しを作ってみてはいかがでしょうか。

簡単!あさりのワイン蒸し

おしゃれで尚且つ簡単に出来る、おつまみをご紹介します。

あさりの砂抜きさえしてしまえば、あとは電子レンジにおまかせです。

【材料】
・あさり 120~200g
・白ワイン 大さじ2
・バター 10g
・ニンニクすりおろし 小さじ1
・パセリ 適量

【作り方】
①あさりは砂抜きしておきます。

②耐熱容器にパセリ以外の材料を全部入れ、ラップをかけて電子レンジ600Wで2~3分加熱します。

③お皿に汁ごと盛り付けて、最後にパセリを散らしたら出来上がりです。

あさりはビタミンやミネラルが豊富で、栄養満点の食材です。

たくさんの栄養が含まれた汁は、捨てずに利用すると良いでしょう。

海水程度の塩水(水500mlに塩大さじ1)と、あさりが重ならないくらいの容器を用意します。

バットにあさりを置き、あさりの頭が少し出るくらい、ひたひたに塩水を注ぎます。

スーパーで買ってきたものなら2~3時間、潮干狩りで取ったものなら一晩程度かけて、常温で砂抜きをしましょう。

電子レンジで簡単ちくわのおつまみ

ちくわを切って調味料を振るだけで出来る、とっても簡単なおつまみです。

簡単ですので、おつまみだけでなく、夕食の一品にもおすすめですよ。

【材料】
・ちくわ 2本
・塩 ひとつまみ
・青のり 適量

【作り方】
①ちくわを2~3㎜ほどに輪切りに切ります。

②クッキングシートにちくわをひろげて、塩ひとつまみと青のりを振りかけましょう。

③ラップをせずに、電子レンジ600Wで約2分加熱します。

加熱後ちくわをほぐしてから、お皿に移して出来上がりです。

このレシピだけでも十分おいしいのですが、これに粉チーズをかけるのもおすすめです。

味はまるで、チータラのようになりますよ。

ちくわはスーパーなどで安く手に入りますから、食費が気になる方にもおすすめです。

おつまみに!豆苗ともやしのナムル

もやしも豆苗も安く購入することができ、火を通してもあまりかさが減らず、ボリュームたっぷりで家計にはうれしい食材ですよね。

そんなもやしと豆苗を使った、電子レンジで簡単でコストがかからないおつまみレシピです。

カロリーも低めで、ダイエット中の女性にも最適ですよ。

【材料】
・もやし 2袋
・豆苗 1袋
・ちくわ 1袋
・塩 少々
・塩昆布 30g
・和風だし 大さじ1
・ごま油 大さじ2
・塩コショウ 少々
・すりごま 少々

【作り方】
①もやしと豆苗を耐熱容器に入れて、かるく塩をふり、ラップをかけて電子レンジ600Wで約3分加熱します。

②冷めたら、水分を良く絞っておきましょう。

③ちくわを細切りにします。

④調味料をすべて混ぜ合わせてもやしと豆苗、ちくわを加えます。

味が馴染んだら完成です。

この分量は2~3人前なので、もし多い場合は分量を減らして調理してくださいね。

豆苗は様々な栄養素が含まれており、ビタミンK・ビタミンA・葉酸・ビタミンCは1日の摂取量の7割以上摂取することができます。

また、一度使ってしまっても、根が付いたまま販売されているため、根付きの株を容器に水を張って約1週間置いておけば、また新しく芽が生えてきますよ。

エコな食材なのも嬉しいですよね。

手軽に電子レンジでおつまみを!

家庭によくある材料を使った、おつまみのレシピをご紹介してきました。

おつまみをわざわざ作るのが面倒でも、電子レンジを使えば簡単で時間もかかりません。

お忙しいときや料理が面倒なときに、今回ご紹介したレシピを参考にしてみてくださいね。

 - その他食材