お手軽電子レンジで作れる!簡単美味しいおつまみのレシピ

晩酌をするとき、夕飯とは別におつまみを作るのは、なかなか面倒ですよね。

しかし、そんなときにぜひ使って頂きたいのが電子レンジです。

電子レンジなら火を使う料理とは違い、ずっと付きっきりにならなくてもOKなので楽ちんですよ。

簡単で美味しい、電子レンジで作るおつまみをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

相撲部屋の味噌ちゃんこが食べたい!お家で作れる簡単レシピ

相撲めしの王道といえば、ちゃんこ鍋です。力士の立派な体を作るのですから、栄養満点で食べごたえ...

しっとりおいしいバナナパウンドケーキのカロリーは高いの?

バナナがたっぷり入ったパウンドケーキは、おやつやティータイムに食べ出したら止まらないおいしさです...

味噌漬けお肉や魚のレシピ、栄養満点な野菜の献立をご紹介

味噌漬けにした魚や肉は美味しく、簡単に調理をすることができます。長期保存もできるため、お...

青梅は冷凍するだけで簡単に甘露煮やシロップが作れます!

青梅の季節になると、スーパーで青梅と一緒に氷砂糖や保存容器が売られていますね。それを使って梅酒や...

フランス産バターのおすすめをご案内!国産バターの紹介も!

フランス産のバターが、日本でも気軽に購入できるようになり、久しいですね。今回は、おすすめのバター...

味噌ラーメンレシピを試そう!相性抜群な具材を徹底調査!

ラーメンには塩味、醤油味、豚骨味と幅広い種類がありますが、今回は味噌ラーメンに着目していきます。...

大根レシピをご紹介!夏大根の食べ方は冬大根とは違う?

大根といったら、冬の食べ物と思っていませんか?実は大根には、冬に取れる冬大根と、夏時期に取れる...

野菜が上?鶏肉・豚肉・牛肉だって体に良い健康効果がある!

鶏肉・豚肉・牛肉は、調理方法も多種多様で、日頃のご飯のおかずには欠かせない食材ですよね。しか...

サツマイモを栽培するときのポイントはつるにあった

サツマイモの栽培は簡単で、家庭菜園でも人気の野菜です。初心者にも簡単で、枯れた土地でも栽培で...

ぶりの味噌焼きで美味しく健康に!味噌焼きレシピもご紹介

ぶりの味噌焼きはごはんにもお酒にもよく合いますね。味噌焼きにすることで、味噌のこってりと...

肉の栄養とは!?肉は食べた方がいい?食べない方がいい?

皆さんはお肉、好きですか!?焼肉食べ放題でお腹いっぱいに食べたり、厚いステーキを口いっぱいに...

味噌汁と雑炊のレシピ&味噌汁を使った雑炊のレシピをご紹介

和食の定番と言ったら、白いご飯と味噌汁が挙げられます。また、お米を炊いた白いご飯がメインです...

野菜ジュースレシピをご紹介!ジューサーで作るメリットとは

健康や美容のためにたくさん食べたい野菜。お手軽に多くの野菜の栄養素を摂ることができる方法の一...

めかぶの食べ方は?茎も食べれるの?下処理の仕方は?

2月頃になると、店頭に生めかぶが並びます。サラダや酢の物、みそ汁の具と幅広く使える食材ですし、...

オーガニックハーブティーがおすすめ!ギフトにもピッタリ!

ハーブティーはカフェインレスのものが多く、カフェインが取れない方でも飲むことが出来ます。妊婦...

スポンサーリンク

超簡単!電子レンジでもやし料理

もやしには、栄養がないと思っているかたもいらっしゃるかもしれません。

しかし、もやしの栄養はゼロではないのです。

もやしにはアスパラギン酸という成分が含まれており、疲労回復や肌のうるおいを保つ効果などがあります。

また、もやしはスーパーなどで安価で手に入りやすいため、もやしを使ったレシピのレパートリーを増やせたら嬉しいですよね!

料理が苦手な方でも、包丁も使わずにすぐに出来てしまう、簡単なもやし料理をご紹介します。

【材料】
・もやし 1袋
・ツナ缶 1/2缶
・中華だし 大さじ1/2
・ごま油 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・黒こしょう 少々
・ごま 少々

【作り方】
①大きめの耐熱容器に洗ったもやしと、ごま以外の材料全部を入れます。

②ラップをして、600Wの電子レンジで3分加熱しましょう。

③加熱後、ごまを加えてよく混ぜたら出来上がりです。

温かいままでも、冷蔵庫で冷やしてからでも美味しく食べられますよ。

おつまみにも夕飯のおかずにもおすすめの一品です。

おつまみに最適ジャーマンポテト

火が通るのに時間がかかるジャガイモですが、電子レンジを使えば10分以内に1品作れてしまいます。

フライパンでしか作れないのではないかというジャーマンポテトも、電子レンジで簡単に作れますよ。

おつまみにいかがでしょうか。

【材料】
・ジャガイモ 3個
・ベーコン 120g
・玉ねぎ 1/4個
・ニンニク 1片
・オリーブオイル 大さじ1
・ブラックペッパー 少々

・塩 小さじ1/2
・コンソメ顆粒 小さじ1
・しょうゆ 少々

【作り方】
①ジャガイモの皮をむいて乱切りにしてから水にさらし、玉ねぎは薄くスライス、にんにくはみじん切りにします。

②ベーコンは5㎜幅に切ります。

③ジャガイモの水を切り、キッチンペーパーで軽く水気を拭きます。

④耐熱容器に、ニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れてよく混ぜ、ラップをしてレンジで600Wで1分加熱します。

⑤加熱したオリーブオイルにベーコン、玉ねぎ、ジャガイモを加え、調味料も入れてオイルがからむように混ぜ合わせましょう。

⑥ ⑤にラップをして600Wで3分半加熱し、1度混ぜてさらに3分加熱します。

⑦仕上げにブラックペッパーを振って、出来上がりです。

じゃがいもの加熱は、様子を見ながら行ってくださいね。

じゃがいもの栄養素を少しご紹介すると、意外にもビタミンCが含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があり、美肌効果もありますよ。

また、カリウムも多く含むので、高血圧予防やむくみ解消作用もあり、食物繊維も含むので整腸作用があったりと栄養豊富な野菜なのです。

電子レンジで簡単おつまみ!玉ねぎ丸ごと蒸し

冷蔵庫にある材料だけで、簡単に出来るおつまみです。

疲れているときでも、電子レンジで加熱すれば、すぐ1品出来てしまう楽々レシピですよ。

【材料】
・玉ねぎ 中1個
・醤油 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・かつお節 少々

【作り方】
①玉ねぎの皮をむいて、上下を切り落とします。

②軽く水洗いして深めの耐熱容器に入れましょう。

③水30mlを入れてラップをして、ラップにつまようじで穴をあけます。

④レンジ600Wで8分加熱しましょう。

⑤醤油、ごま油を混ぜ、玉ねぎの上にかけます。

⑥最後にかつお節をのせて出来上がりです。

玉ねぎを丸々1個使うため、ボリュームたっぷりで満足感も得られるレシピです。

玉ねぎに含まれる、ケルセチンというポリフェノールの一種は抗酸化作用があり、血管を丈夫にして血液サラサラにしてくれます。

おいしくて健康にも良い、玉ねぎ丸ごと蒸しを作ってみてはいかがでしょうか。

簡単!あさりのワイン蒸し

おしゃれで尚且つ簡単に出来る、おつまみをご紹介します。

あさりの砂抜きさえしてしまえば、あとは電子レンジにおまかせです。

【材料】
・あさり 120~200g
・白ワイン 大さじ2
・バター 10g
・ニンニクすりおろし 小さじ1
・パセリ 適量

【作り方】
①あさりは砂抜きしておきます。

②耐熱容器にパセリ以外の材料を全部入れ、ラップをかけて電子レンジ600Wで2~3分加熱します。

③お皿に汁ごと盛り付けて、最後にパセリを散らしたら出来上がりです。

あさりはビタミンやミネラルが豊富で、栄養満点の食材です。

たくさんの栄養が含まれた汁は、捨てずに利用すると良いでしょう。

海水程度の塩水(水500mlに塩大さじ1)と、あさりが重ならないくらいの容器を用意します。

バットにあさりを置き、あさりの頭が少し出るくらい、ひたひたに塩水を注ぎます。

スーパーで買ってきたものなら2~3時間、潮干狩りで取ったものなら一晩程度かけて、常温で砂抜きをしましょう。

電子レンジで簡単ちくわのおつまみ

ちくわを切って調味料を振るだけで出来る、とっても簡単なおつまみです。

簡単ですので、おつまみだけでなく、夕食の一品にもおすすめですよ。

【材料】
・ちくわ 2本
・塩 ひとつまみ
・青のり 適量

【作り方】
①ちくわを2~3㎜ほどに輪切りに切ります。

②クッキングシートにちくわをひろげて、塩ひとつまみと青のりを振りかけましょう。

③ラップをせずに、電子レンジ600Wで約2分加熱します。

加熱後ちくわをほぐしてから、お皿に移して出来上がりです。

このレシピだけでも十分おいしいのですが、これに粉チーズをかけるのもおすすめです。

味はまるで、チータラのようになりますよ。

ちくわはスーパーなどで安く手に入りますから、食費が気になる方にもおすすめです。

おつまみに!豆苗ともやしのナムル

もやしも豆苗も安く購入することができ、火を通してもあまりかさが減らず、ボリュームたっぷりで家計にはうれしい食材ですよね。

そんなもやしと豆苗を使った、電子レンジで簡単でコストがかからないおつまみレシピです。

カロリーも低めで、ダイエット中の女性にも最適ですよ。

【材料】
・もやし 2袋
・豆苗 1袋
・ちくわ 1袋
・塩 少々
・塩昆布 30g
・和風だし 大さじ1
・ごま油 大さじ2
・塩コショウ 少々
・すりごま 少々

【作り方】
①もやしと豆苗を耐熱容器に入れて、かるく塩をふり、ラップをかけて電子レンジ600Wで約3分加熱します。

②冷めたら、水分を良く絞っておきましょう。

③ちくわを細切りにします。

④調味料をすべて混ぜ合わせてもやしと豆苗、ちくわを加えます。

味が馴染んだら完成です。

この分量は2~3人前なので、もし多い場合は分量を減らして調理してくださいね。

豆苗は様々な栄養素が含まれており、ビタミンK・ビタミンA・葉酸・ビタミンCは1日の摂取量の7割以上摂取することができます。

また、一度使ってしまっても、根が付いたまま販売されているため、根付きの株を容器に水を張って約1週間置いておけば、また新しく芽が生えてきますよ。

エコな食材なのも嬉しいですよね。

手軽に電子レンジでおつまみを!

家庭によくある材料を使った、おつまみのレシピをご紹介してきました。

おつまみをわざわざ作るのが面倒でも、電子レンジを使えば簡単で時間もかかりません。

お忙しいときや料理が面倒なときに、今回ご紹介したレシピを参考にしてみてくださいね。