玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

しっとりおいしいバナナパウンドケーキのカロリーは高いの?

      2018/06/19

しっとりおいしいバナナパウンドケーキのカロリーは高いの?

バナナがたっぷり入ったパウンドケーキは、おやつやティータイムに食べ出したら止まらないおいしさですよね。

しかし、案外カロリーがあることをご存知でしょうか。

おいしいからと、ついつい食べ過ぎてしまうと、大変なことになってしまいます。

今回は、バナナパウンドケーキのカロリーや栄養、カロリーを控えめにするレシピまでご紹介いします。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

気になる着色料、粉末と液体の使い方!こんなメリットも

鮮やかな色のケーキ、クッキー、砂糖菓子。 どれも見た目...

日本のお菓子や氷菓の着色料の青は天然色素を使用で安心安全

お菓子やかき氷、アイスクリームに青を使っているものがあり...

牛すじ煮込みの味噌の種類や味付けの種類などを詳しく解説

梅雨が明けて、夏が本格的にはじまってきました。 そんな...

新しい未来化農業が作るオーガニック野菜のメリットを応援

野菜は好きですか。 野菜はビタミンやミネラルを摂取する...

栄養満点の甘酒!酒粕が苦手な人でも美味しく飲めちゃう方法

甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれ、健康にも美容にも効果アリと...

江戸時代の藩の役職、食べ物にまつわる面白いものがあった!

今も昔も、食べ物にまつわる職業はたくさんあります。 江...

豚バラ肉200gのカロリーは?美味しいレシピのご紹介!

豚肉で美味しい部位といったら、豚バラ肉ですよね。 噛めば...

味噌ラーメンのワンランクアップレシピ!極旨スープの秘訣!

味噌ラーメンには、醤油ラーメンや豚骨ラーメンにはない魅力...

たけのこ+味噌+バターはおいし過ぎる禁断の組み合わせ!?

春を呼び込む食材のたけのこ。 日本料理には欠かせない存...

ブロッコリーの味噌汁はとても美味しい!手軽にできるレシピ

みなさん、ブロッコリーをどうやって食べていますか? 蕾...

味噌を摂り入れて健康に!味噌大さじ1杯の糖質を知ろう!

味噌というと発酵食品で、「大豆=イソフラボン=身体に良い...

ハタハタを鍋で食べるときの味付けは味噌?醤油?

秋田の冬の味覚といえば「ハタハタ」。 日本海側で比較的...

味噌汁の作り方はとても簡単!顆粒だしを活用しよう!

最近は味噌汁やだし煮などを作る際、顆粒だしを使った作り方...

電子レンジでも鶏肉は簡単に料理できる!種類や栄養もご紹介

鶏肉を使った料理はたくさんあります。 ささみなどヘルシ...

電子レンジで手軽に調理!卵を使う絶品デザートレシピ

デザートを手作りしたいけど、毎日忙しくて時間がなかったり...

りんごは電子レンジでおいしくなる!スイーツレシピをご紹介

甘くてみずみずしいりんごはそのまま食べてもスイーツにして...

電子レンジで簡単!味のバリエーション豊かなシフォンケーキ

ふわふわで美味しいシフォンケーキを自宅で簡単に作りたい!...

1人暮らしに便利!電子レンジとオーブンレンジを使うレシピ

1人暮らしの方は、自分の為だけに食事を作るのが面倒な時が...

電子レンジでご飯が炊ける?!おいしい炊き方のコツをご紹介

冷凍食品を温めたり、料理の下ごしらえに使うなど、電子レン...

電子レンジでの焼きそばの作り方のコツや便利グッズをご紹介

電子レンジ調理が人気の今、おすすめなのは焼きそばです。 ...

スポンサーリンク


バナナパウンドケーキのカロリーはどれくらいあるの?

バナナパウンドケーキとは、バナナを混ぜたパウンドケーキのことです。

そもそもパウンドケーキとは、バター、小麦粉、砂糖、卵をそれぞれ1パウンド(=1ポンド。約0.45kg)ずつ、ひとつのボールに入れて混ぜて焼くだけの、簡単なケーキのことを指します。

欧米では、家庭の焼き菓子としての伝統があり、チョコパウンドケーキやフルーツパウンドケーキなどさまざまなバリエーションがあります。

その1つがバナナパウンドケーキで、アメリカではバナナブレッドと呼ばれ、ホームメイド菓子の定番になっています。

バナナパウンドケーキの作り方は、日本の味噌汁のように家庭によってさまざまですが、最も基本的な作り方をご紹介しましょう。

これからご紹介する材料を全て混ぜて型に入れ、オーブンで焼くだけの簡単レシピになっています。

【材料】
・薄力粉 100g
・無塩バター 100g
・砂糖 100g
・卵 100g(2個)
・バナナ 300g(2本)

こうしてできたバナナパウンドケーキのカロリーは、全部で1923kcalです。

100gあたり481kcal、1切れ(=約50g)240kcalです。

ご飯3杯分がちょうど480kcalなので、バナナパウンドケーキを100g、約2切れ食べれば、ご飯3杯を食べたのと同じくらいのカロリーを摂取することになります。

おいしいからと、たくさん食べれば太ってしまうことが容易に想像できますね。

食べ過ぎないように注意しましょう。

市販のバナナパウンドケーキのカロリーは?

バナナパウンドケーキは市販品でもあります。

たとえばコンビニのバナナブレッドは、A社276kcal、B社247kcalです。

コンビニ商品は1切れずつ個包装されているため、食べ過ぎを防ぐのにぴったりですよね。

カフェのメニューになると、ホイップが付いていたりするので、1切れでもコンビニのものよりボリュームがあってカロリーが高くなります。

バナナパウンドケーキが好きだけどカロリーが気になる、太りたくないというかたは、市販品よりホームメイドの方が無難といえます。

あるいは、カロリー表示をしているカフェなどがありますので、そういったところの商品を利用するといいかもしれません。

大好きなバナナパウンドケーキを食べるためには、その分のカロリーをどこかで抜いて調整しましょう。

ご飯を一食分抜くのが、いちばん手っ取り早いかもしれません。

ご飯の代わりにバナナパウンドケーキ、と思えばガマンできるのではないでしょうか。

バナナパウンドケーキの栄養は?

カロリーは確かに高めですが、バナナパウンドケーキのバナナには優れた栄養があります。

お肌の健康を守るビタミンB6や脂質の燃焼をサポートするビタミンB2、疲労回復に役立つビタミンB1、抗酸化作用のあるポリフェノール。

便秘を改善する食物繊維、浮腫みを解消するカリウムなど、いろいろな栄養が含まれています。

しかも、思っているほどカロリーが高くありません。

バナナのカロリーは1本86kcalです。

これは、ご飯1/2杯、食パン6枚切りの1/2枚分でしかありません。

そんなバナナをたっぷり使ったパウンドケーキですから、栄養満点でヘルシーといえます。

作り方を工夫すれば、カロリー控えめなバナナパウンドケーキができますよ。

それではさっそく、レシピをご紹介いたしましょう。

糖質もカロリーも徹底オフ!ダイエット中に最適なレシピ

小麦粉と砂糖を使わず、おからパウダーとヨーグルト、人工甘味料を用いて徹底的にカロリーオフしたレシピです。

同時に糖質もカットしているので、ダイエット中におすすめのバナナパウンドケーキです。

【材料】
・おからパウダー 40g
・水 150g
・バナナ 1本
・ベーキングパウダー 6g
・無脂肪ヨーグルト 60g
・卵 2個
・甘味料 30g
・溶かしバター 20g
・バニラエッセンス 適量

【作り方】
①おからパウダーに水を混ぜ、レンジで3分半加熱します。

②バナナを適当な大きさに切りましょう。

③ヨーグルト、卵、甘味料、溶かしバター、バニラエッセンスを混ぜ、一回り大きなボールで湯煎しながらハンドミキサーで3~4倍になるまでさらに混ぜます。

④ ③をお湯から取り出し、さらに白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

⑤ ①と②とベーキングパウダーを④に加え、全体がよくなじむようさっくりと混ぜ合わせます。

⑥ ⑤をマフィン型に入れ、電磁で8分加熱したら出来上がりです。

ここではマフィン型を使いましたが、長方形のパウンドケーキ型を使っても、もちろんOKです。

腹持ちよくて間食要らず!高カロリーでも安心なバナナパウンドケーキ

次は、高カロリーダイエットを実施したかたの自家製バナナパウンドケーキのレシピです。

「高カロリーでダイエット?」と疑問に思うかもしれませんが、ずっしりとお腹に溜まるバナナパウンドケーキなら余計な間食をしなくて済みます。

食べたいときに1切れ、ホイップクリームなどトッピングして食べれば、満足感もアップしますよね。

満ち足りた気分で過ごせますよ。

【材料】
・バナナ 2本
・バター 30g
・砂糖 30g
・はちみつ 大さじ1杯
・牛乳 30g
・卵 1個
・ホットケーキミックス 1袋(150g)

【作り方】
①バターを溶かします。

②バナナをフォークで潰し、①と合わせましょう。

③ホットケーキミックスと卵、砂糖、牛乳、はちみつを合わせ、②を加えてさらに混ぜます。

④型に流し込んでオーブンで40分焼けば出来あがりです。

⑤さらに1日寝かせれば、よりしっとりして腹持ちが良くなりますよ。

炊飯器でふんわり!カロリー抑えめの豆乳ココアバナナパウンドケーキ

バナナと相性のよい、ココア味のケーキです。

牛乳の代わりに豆乳を使い、砂糖もバターも一切加えません。

そのため、1切れたった120kcalと、通常の半分以下のカロリーしかありません。

作り方もホットケーキミックスを使って炊飯器で焼くだけなので、とても簡単です。

ふんわりと優しい食感なので、パウンドケーキというよりも蒸しケーキのような素朴さです。

【材料】
・バナナ 1本
・卵 1個
・ココア味豆乳 200ml
・ホットケーキミックス 200g

【作り方】
①卵を卵白と卵黄に分け、卵白を泡立ててメレンゲを作ります。

②バナナをフォークでつぶしましょう。

③ホットケーキミックス、卵黄、ココア味豆乳を混ぜ合わせます。

④ ③に②を加えて全体に混ぜ、①を加えてさっくり切るように混ぜ合わせます。

⑤ ④を炊飯器に入れて、炊飯のスイッチを入れるだけです。

炊飯器のフタを開けると、ふっくらとしたケーキが顔をのぞかせ、甘いバナナの香りが漂います。

切り分けてそのまま食べるのはもちろん、チョコレートソースをかけてもおいしいでしょう。

焼き上がりが生っぽく感じたら、もう一度炊飯スイッチを入れて加熱してくださいね。

ヘルシーでおいしくダイエットを乗り切ろう

いかがでしたでしょうか。

カロリーが高めなバナナパウンドケーキですが、ホームメイドにすればカロリーをグッと抑えることができます。

また、市販品でも最近はカロリーオフに加え、糖質オフと表示されたものが数多く発売されています。

こうしたものを上手に利用して、大好きなバナナパウンドケーキを我慢せず、それでいて太らないように工夫してみましょう。

 - その他食材