玄米、醗酵食などで美と健康を目指す、正しい食の情報メディア

健康人口倍増計画

手作り味噌ラーメンの作り方と簡単アレンジレシピ等をご紹介

      2018/06/05

手作り味噌ラーメンの作り方と簡単アレンジレシピ等をご紹介

手作りで味噌ラーメンを作るのは難しいイメージがありますが、実は作り方は簡単です。

簡単に作れるうえに、味噌ラーメンは様々なアレンジができます。

今回は、手作り味噌ラーメンの作り方とアレンジレシピをご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

体調改善を行うなら食事について毎日考える習慣をつけよう!

「最近なにかと体調がすぐれない」 そのような悩みがある...

食事改善とは、時間を見直して自己改善をするということ

食事改善というと、食事内容に気が向きがちです。 食べる時...

パニック障害を食事改善でストレスなく克服する方法

パニック障害を克服する方法として、すぐできる最も効果的な...

食事改善をしてダイエットに成功する女性になろう!

いくつになっても綺麗でいたい。 ダイエットに成功したい...

うつ病には食事改善が有効?感情をコントロールする食べ方!

近年、その患者数が増え続けているうつ病は、感情をコントロ...

食事改善で便秘を解消するために食物繊維を積極的にとろう!

食事改善で便秘を解消するなら、食物繊維を積極的にとってい...

女性の体調改善に豆乳!イソフラボンで女性パワーをアップ!

女性の体は一生を通じてはもちろん、大変短いサイクルで変わり...

食生活改善でダイエット達成には、バランスのよい栄養が大切

ダイエットで真っ先に考えるのは、食事のことではないでしょう...

食生活改善で痩せる!体重に左右されないきれいな身体作り

食生活改善で痩せる、とテレビや雑誌の記事を見て実行をして...

食生活改善をしてダイエットするなら運動も取り入れよう!

ダイエットには色々なやり方があり、その中から自分の目的に...

冬が旬のりんごとデコポン!カロリーは?適量はどれぐらい?

今は年中色々な食材が出回っていますが、美味しくいただくに...

玄米を炊く前の水につけ置きする時間はどれくらいがいいの?

体に良い玄米ですが、ご家庭で炊くのはちょっと面倒といいます...

圧力鍋で玄米を美味しく炊くために必要な時間を調べよう

健康のために玄米を食べようかなと考えてみるけど、以下のよ...

玄米をふっくらもちもちに!おすすめの炊き方は無水鍋!

今、テレビでも取り上げられている程有名になった玄米。 ...

玄米甘酒は体に良くおいしい!作り方は?鍋でも作れる?

甘酒には2種類あります。 酒粕から作った甘酒と米こうじ...

浸水しなくてもOK?玄米を圧力鍋を使って四合炊いてみよう!

健康に良い玄米はご家庭でも炊けます。 普通の炊飯器で炊け...

玄米は80gでも食べるべき食材?また糖質の体への影響は?

コンビニのおにぎり1個でも100gを超える重さになるので...

珍しい形!ウチワエビで作る美味しい味噌汁の作り方

年中食べられている、子どもから大人まで人気のエビ。 お...

味噌を保存する容器として陶器を選ぶ場合の利点や注意点は?

味噌は長期保存をする調味料となるため、風味が変わらないよ...

食生活改善を行うときは断食とファスティングを活用しよう!

ダイエットに限らず、食生活は健康にとっても大切な要素です。...

スポンサーリンク


味噌ラーメンの簡単な作り方

簡単に作れる味噌ラーメンのレシピを見ていきましょう。

野菜がたくさん入っているため、栄養面でも野菜不足防止によい効果があります。

【材料 2人前】

・豚挽き肉(もしくは豚こま切れ肉) 30g
・にんにく 1欠片
・ごま油 大さじ2
・塩 3つまみ
・胡椒 1つまみ
・キャベツ(なければ白菜) 200g
・もやし 200g
・人参 30g
・酒 大さじ5
・麺 2玉
・コーン お好みの量
<A>
・水 500ml
・豆味噌 大さじ3
・鶏がら 大さじ1
・みりん 大さじ3

【作り方】

①小深鍋に、ごま油・みじん切りにしたにんにくを豚挽き肉と共に入れ、塩・胡椒で下味をつけ、火が通るまで炒めます。

②キャベツはひと口大、人参は0.5㎜幅の短冊に切りましょう。

切った野菜ともやしを鍋に入れ、酒を入れてふたをして、約3分弱火で加熱します。

③野菜がしんなりしているようなら火を止めて、鍋の中にある具材だけ取り出します。

鍋に残っている野菜のお出汁は使うのでとっておきましょう。

④ ③の鍋に<A>を入れて中火で沸騰するまで加熱し、同時進行で別の鍋で麺を麺の袋に書いてある茹で時間で茹でます。

⑤器に茹で上がった麺と沸騰したスープ、③で取り出した野菜とひき肉を盛り付け、お好みでコーンを入れて完成です。

チャーシューの簡単な作り方

ラーメンといえば欠かせないのがチャーシューです。

塊肉を使わないと作れないと思われがちなチャーシューですが、そんなことはありません。

切り落とし肉で簡単に作れます。

冷凍をする作り方なので、保存ができて便利です。

鍋などにひと口大に切って入れてもおいしいですよ。

安く、手軽に作ってみましょう。

味噌ラーメンにのせたいチャーシューの作り方をご紹介します。

【材料 2人前】

・豚肉切り落とし肉 500g
・醤油 200ml
・酒 100ml
・みりん 100ml
・水 100ml

【作り方】

①豚肉切り落としを1枚、くるくる巻いていきます。

②くるくる巻いたものに、さらに豚肉をくるくる巻いていきましょう。

③直径5㎝になったら、チャーシューの素となる肉塊が1つ完成です。

これを3つくらい作りましょう。

④肉塊をひとつずつラップにくるんだら、6時間くらい冷凍します。

⑤醤油・酒・みりん・水を鍋に入れて、強火で沸騰させます。

⑥沸騰した⑤に、ラップから外した冷凍の肉塊を入れて30分くらい中火で煮込み、味がしみ込んだところで完成です。

火を使わない!具無し味噌ラーメンの簡単な作り方

どうしても味噌ラーメンが食べたいとき、会社や家に味噌とインスタントラーメンはあるのに味噌ラーメンがないということがあります。

また、出先で火がないとき、もしくはガスも鍋も使いたくないときなどもありますよね。

そんなときに活躍したい、簡単な作り方をご紹介します。

ぜひ、お試しで作ってみてください。

【材料 2人前】

・味噌 大さじ1(コンビニなどのインスタント味噌でも可)
・水 250ml
・にんにくチューブ 1cm
・コンビニなどで売っているミックス野菜100g
・ごま油 小さじ1/2
・鶏がらスープ 小さじ1
・乾麺 2玉

【作り方】

①具材をすべて耐熱の器に入れてラップをし、レンジで5分加熱します。

かやくなどもついている場合、入れても大丈夫です。

②レンジから取り出して完成です。

麺によって吸水率が違うため、麺の固さや味をみて、味噌や水をを加減してみてください。

暑い夏におすすめ!簡単汁無し肉味噌ラーメンの簡単な作り方

簡単汁無し肉味噌ラーメンの作り方です。

暑い夏ですと、熱いスープでいっぱいのラーメンをあまり食べたくありませんよね。

そんなときに、おすすめです。

暑い夏を涼しげな麺料理で乗り切りましょう。

【材料 2人前】

・豚挽き肉(もしくは豚こま切れ肉) 30g
・にんにく 1欠片
・ごま油 大さじ2
・酒 大さじ5
・塩 1つまみ
・豆味噌 大さじ1
・鶏がら 大さじ1
・みりん 大さじ3
・砂糖 大さじ3
・すり胡麻 大さじ3
・麺 2玉
・キャベツ(なければ白菜) 200g
・もやし 200g
・卵の黄身 2つ

【作り方】

①フライパンにごま油を入れ、1分くらい弱火で熱します。

その後、にんにくを入れて1分くらい加熱し、豚挽き肉・酒・塩を入れて火が通るまで加熱します。

②豆味噌、鶏がら、みりん、砂糖、すり胡麻を加えて、中火で水分が飛ぶまで加熱しましょう。

水分が飛んだらOKです。

③麺は付属の袋に記載してある通りに茹で、キャベツ・もやしもひと口大に切って中火で茹でます。

④茹でた麺を冷やして、器に盛り付けましょう。

野菜をその上に盛り、②の肉味噌を盛り付けて、肉味噌の真ん中に卵の黄身を落して完成です。

食べ終わった器に少し肉味噌を残して、そこにご飯を入れて混ぜて食べてもおいしいのですよ。

お腹に少し余裕があるときは、お試しください。

味噌ラーメンを激辛に簡単アレンジ

激辛料理が食べたいけれど、どこにも出かけたくないとき、味噌ラーメンと家にあるもので簡単に激辛ラーメンを作ることができます。

野菜の旨味がたっぷりと出る作り方です。

発汗作用があり、デトックスに効果的ですよ。

【材料 2人前】

・一味唐辛子 大さじ3
・ごま油 大さじ2
・豚こま切れ肉 30g
・塩 3つまみ
・胡椒 1つまみ
・キャベツ(なければ白菜) 200g
・人参 30g
・にんにく 1欠片
・麺 2玉
<A>
・水 500ml
・もやし 200g
・酒 大さじ5
・豆味噌 大さじ3
・鶏がら 大さじ1
・みりん 大さじ3

【作り方】

①小深鍋にごま油を弱火で加熱し、一味唐辛子を入れてから弱火で3分加熱します。

こうすることで、一味唐辛子の辛さがじわじわと出てきます。

その後、豚こま切れ肉を入れ、塩・胡椒で下味をつけ、火が通るまで炒めましょう。

②キャベツはひと口大、人参は0.5㎜幅の短冊に切り、にんにくは1mmにスライスします。

③切った野菜と<A>を鍋に入れ、ふたをして15分くらい煮込み、麺を鍋へ投入し茹でます。

ゆで時間は付属の麺の茹で方に書いてある時間と同じ時間で大丈夫です。

⑤麺が茹で上がったら完成です。

インスタント味噌ラーメンを使って2品作る方法

インスタントラーメン1品だけで味気がないとき、インスタント味噌ラーメンを使って、焼きそばとスープの2品作り、食卓を少し華やかにすることが出来ます。

作り方も簡単ですので、ぜひお試しください。

【材料 1人前】

・インスタント味噌ラーメン 1個
・生卵 1個
・チューブにんにく 1cm
・ごま油 小さじ1
・中濃ソース 30g
・カット野菜 1パック

【作り方】

①まずはスープを作ります。

インスタント味噌ラーメンのスープを耐熱カップにあけて、かやくを入れて生卵を入れます。

②チューブにんにくを入れて、規定量のお湯+30ml程度のお湯を入れ、ラップをして3分待ちましょう。

3分経ったら仕上げにごま油を入れて、半熟卵の中華スープの完成です。

③次に焼きそばです。

まず、少し深めの器を用意し、そこにカット野菜と麺を入れます。

器の中に、麺と野菜がひたひたになる量のお湯を入れましょう。

お湯がなければ水でも大丈夫です。

④野菜を耐熱皿へあけて、レンジに入れて5分加熱します。

⑤ ③の湯を捨てて④を入れて中濃ソースを入れて混ぜましょう。

⑥簡単焼きそばの完成です。

いろいろ試せる味噌ラーメン

いかがでしたか?

家に味噌ラーメンがあってもなくても、いろいろな味噌ラーメンの楽しみ方があります。

作り方も簡単で、特別な材料が必要なわけではないので、おすすめです。

気分や調子に合わせて、味噌ラーメンを楽しみましょう。

 - その他食材