オーガニックハーブティーがおすすめ!ハーブの効果とは

最近、注目を集めているオーガニックハーブティーは、体に優しくて誰にでもおすすめできます。

今回は、その効果や、オーガニックと呼ばれる由来をお伝えしていきます。

さらに、本題であるおすすめのオーガニックハーブティーをご紹介するコーナーでは、わかりやすく、魅力を伝えていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カロリーと脂肪の量がうまく絡む豚肉と部位の深い関係

肉の部位とカロリーは大きく関係します。多くの人が、精肉コーナーや焼肉屋のメニューで、豚の絵を...

小松菜の味噌和えレシピを常備菜にしていつもビタミンC補給

小松菜はカルシウムやビタミン、そしてカリウムをたくさんふくむ、優れものの葉野菜です。しかも、...

オリーブオイルは高カロリーで実は太るという噂の真相

オリーブオイルといえば、一般家庭に常備される植物油になりましたね。情報番組のお料理コーナーで...

レンコンの煮物は栄養たっぷり!変色を防ぐためには?

シャキシャキとした食感が楽しく、煮物にもオススメなレンコンですが、放っておくとすぐ変色してしまうのが...

タバスコの料理の使い方や種類によりタバスコの緑の使い分け

スパゲッティなどにかけるタバスコですが、いくつもの種類があるのをご存じでしょうか?緑色のタバスコ...

豚肉を使った健康効果のある味噌汁レシピ!厳選6種をご紹介

みなさんは、味噌汁は毎日食べていますか?冬には体が温まり、夏は水分と塩分補給になります。...

白菜の保存方法とは?野菜は干すことでメリットが沢山ある!

寒さが厳しくなると出番が増す野菜のひとつが、白菜ですよね。白菜は、鍋料理や漬け物に欠かせない...

絶品な味噌煮込みうどんのレシピをご紹介!人気の理由とは?

寒い日には、味噌煮込みうどんを食べて、しっかり温まりましょう。味噌が入ることで、どんな効果が...

味噌汁レシピで人気!しじみの旨味たっぷり&濃厚に仕上げる

しじみの味噌汁を作りたいと思っている方はいませんか?しじみは味噌汁レシピの中でも人気を集める...

味噌汁の具に最適なほうれん草!その栄養と美味しい食べ方!

温かい汁物が恋しい冬になり、各ご家庭の食卓にも様々な具を使った味噌汁を並べていらっしゃることでしょ...

レモンピールを作ろう!皮を砂糖で煮て乾燥させるだけ!

レモンといえば、揚げ物の風味付けだったり、飲み物に浮かんでいる彩りだったり、あくまで脇役の立場です。...

「醤油チャーハン」の作り方!パラパラにする方法は?

健康に気を遣っていても、たまには香ばしさが食欲をそそる中華の定番メニュー「醤油チャーハン」を...

さつまいも甘納豆を作る!さつまいもと甘納豆のレシピとは?

皆さんは、さつまいもは好きですか?秋の味覚の代表的なイモ類のさつまいも・・。焼いたり...

家庭菜園の落とし穴!ジャガイモの連作障害の症状と予防法!

最近は家庭菜園がブームになっています。健康や食育のために、自宅で体にやさしい野菜を育てる方も多い...

かぼちゃの収穫期間はどのくらい?かぼちゃを育てる方法は?

甘くて美味しいかぼちゃ。天ぷらやスープ、煮物など料理のアレンジも様々ですよね。また、ハロ...

スポンサーリンク

オーガニックハーブティーとは

オーガニックハーブティーのオーガニックとは、どのような意味かご存じでしょうか。

オーガニックとは、有機栽培という意味です。

農薬や化学肥料を使用せず、土壌の持つ力を活かして栽培する農法のことを言います。

つまり、オーガニックハーブティーとは、そのオーガニック農法で栽培されたハーブで作ったお茶のことなのです。

農薬や化学肥料を使っていませんので、本来のハーブティーに比べて、栽培に手間が掛かります。

ですから、オーガニックハーブティーは貴重です。

オーガニック栽培では、自然に近い形でハーブが栄養価を蓄えるため、普通のハーブと違って力強いハーブに育ちます。

オーガニックの認定は、各国で認定基準が違います。

そのため、国によって、味も香りも違ってくるのです。

しかし、お店では、どの商品がオーガニックハーブティーなのか、判断しにくいです。

そこで、国産のものであれば、JASマークを目印にしましょう。

このマークがついているものは、オーガニックハーブティーということになりますので、分かりやすいと思います。

オーガニックハーブティーは、安全性が高くて美味しく、しかも健康にも良いのですよ。

効果的にオーガニックハーブティーを飲むために、成分を見極めて厳選しましょう。

これから、おすすめのオーガニックハーブティーをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのハーブ!体調に合わせて選ぼう

オーガニックハーブティーを選ぶポイントは、使われているハーブの種類です。

ハーブを選ぶための、判断基準をご紹介します。

ご自身の体調に合わせながら、選びましょう。

【ミント】

ミントには、気分をリフレッシュさせる効果があると言われています。

朝に飲むことで、さわやかな朝を迎えることができるでしょう。

【カモミール】

眠れないときは、カモミールがおすすめです。

カミモールは、不眠を解消する効果があるとされています。

不眠症に悩んでいる方は飲んでみることで、快適な睡眠を取ることができるようになるかもしれません。

【レモングラス】

消化を助けてくれる作用があるので、食後に飲むことで胃への負担などを和らげてくれるでしょう。

【ラベンダー】

心の負担を和らげてくれる効果があります。

何か落ち込んだときに飲むことで、効果を発揮してくれるはずです。

【ペパーミント】

胃腸の調子を整えてくれます。

また、香りが他のハーブと比べても、一際目立つ存在でリラックス効果も得られるため、素晴らしいハーブです。

簡単に5つほどご紹介しましたが、ハーブの種類が変わるだけで、効果や風味も変わってきます。

オーガニックハーブティーを選ぶ基準として、覚えておくことをおすすめします。

冬におすすめのジンジャーハーブティー

それでは、おすすめのハーブティーをご紹介します。

まずは、冬に飲むのにぴったりなハーブティーです。

★Pukka スリージンジャー

ジンジャー(ショウガ)を使用していて、暖かくスパイシーな刺激が楽しめるオーガニックハーブティーです。

ショウガの効果により、体の芯から暖めてくれます。

参考価格は、900円前後です。

20袋分でこの値段なので、特に体調を崩しやすく、冷え込む冬には重宝するでしょう。

ティーバッグになっているので、簡単にハーブティーを楽しむことができます。

飲み方は、ティーバッグを入れたカップに、沸騰したお湯を注ぐだけです。

5分ほど蒸らして飲むと、おいしいオーガニックハーブティーを飲むことができるでしょう。

飲みやすいので、はじめてハーブティーを飲む方におすすめです。

オーガニックハーブティーですので、他のハーブティーに比べて値段が高いということが問題点です。

しかし評価は高いので、値段が高いという点を除けば、素晴らしいオーガニックハーブティーです。

リラックスしたいときにおすすめのオーガニックハーブティー

★pukka ラブ

カミモールやラベンダーをはじめ、心や体の負担を和らげたり、落ち着かせてくれる効果の高いハーブがブレンドされています。

フラワーの香りで、さらに心を落ち着かせてくれる一品です。

人工甘味料不使用で、カフェインフリーなので、カフェインの取りすぎに気をつけている方でも、気軽に飲むことができます。

参考価格は、800円です。

先ほどご紹介したpukkaジンジャーと比べて、少し安いオーガニックハーブティーですので、手が出しやすいですね。

評価も高く、イギリスでは、グレイトテイストアワード金賞を受賞しています。

グレイトテイストアワードとは別名、食のオスカーと呼ばれる食品の国際大会です。

この審査の基準はシンプルに、味のみです。

シンプルな審査のため、純粋においしいものNo.1が決めやすい大会です。

この大会で金賞を受賞するほど、味が保障されているpukkaのラブは、おすすめのオーガニックハーブティーです。

オーガニックハーブティーは朝に飲むのがおすすめ

★pukka スリーミント

オーガニックハーブティーの中でも、朝に飲むことで効果を高めてくれます。

ペパーミントやスペアミントなど、覚醒効果をもたらしてくれるオーガニックハーブが使われています。

そのため、朝に飲むことでコーヒーほど強いカフェインを摂取せずに、しっかりと目覚めることができます。

カフェインにも覚醒作用がありますが、その分、反動も大きいですよね。

しかし、ペパーミントであれば、反動もカフェインほどではありません。

カフェインが苦手な方は、重宝する一品です。

参考価格としては、700円です。

このオーガニックハーブティーを飲むと、朝が楽になることがあるようです。

また、お昼休憩に飲むことで、午後の睡魔を防止することができるでしょう。

価格がリーズナブルなので、毎日飲むこともできますし、しっかり効果も実感できます。

朝に、すっきりとした気分を味わいたい方におすすめです。

とてもおすすめなオーガニックハーブティー

★生活の木 カモマイルジャーマン

圧倒的に高品質のオーガニックハーブティーです。

心を落ち着かせるだけでなく、弱った胃にも優しいオーガニックハーブティーです。

このハーブティーを淹れると、まるでリンゴのような、フルーテーな香りに包まれます。

飲み方は簡単です。

ティースプーン1杯ほどを、カップに入れて熱湯を注ぎます。

5分ほど蒸らしたら、やけどに気をつけて、ゆっくり飲みましょう。

気になる参考価格ですが、1500円ほどです。

今までの価格に比べてダントツに高いのですが、これまでご紹介してきたオーガニックハーブティーの中でも、特に高い評価を得ています。

このハーブティーは、気分が落ち着く効果があると言われています。

気持ちが安らかになりますので、眠りが浅いという方や、眠りにくいという方におすすめです。

また、ストレスや疲労などにも効果的です。

疲れたというときや、胃が荒れていると思ったときは、寝る前にカモマイルジャーマンを飲んでみましょう。

次の日の回復具合が違ってくるはずです。

一度飲んでみると、その効果に驚くはずです。

きっと、1,500円の価格にも納得できることでしょう。

ハーブの効果からオーガニックハーブティーを選ぼう

おすすめのオーガニックハーブティーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したオーガニックハーブティーでは、満足できない方もいるかもしれませんね。

そのような方は、まずハーブの種類を選んでいただくと良いですよ。

どのような効果が得られれば満足するのか、を考えていただければ、ご自分に必要なハーブティーがわかると思います。