食パンと砂糖を使ったおやつレシピとは?厳選6レシピ紹介!

いつも家にある材料で時短でできるおやつは何かないでしょうか?
特に子供さんがおられるご家庭では、お腹を空かせた子供たちがもうすぐ帰って来るとなると、おやつを準備したいところですよね。

今回紹介するのは食パンと砂糖を主に使った、簡単にできる手作りおやつレシピです。
食パンを中心に作るので、経済的にも助かりますよ。

ぜひ、お休みの日にも普段のおやつにも活用ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

トラウトサーモンと鮭は違う魚だった?!その違いとは?

食卓でもおなじみの鮭ですが、スーパーに行くと、いろいろな名前の鮭が売られていますね。鮭・サー...

ミニトマトを種から発芽させるには温度管理が重要ポイント!

赤くて、小さな丸型、甘味が多く、料理の飾りやデザートに使われる事が多いミニトマト。とても身近で...

りんごの蒸しパンは低カロリーなのか?高カロリーなのか?

お菓子作りが初めての方でも作り方が非常に簡単なりんご蒸しパン。ふわふわで生地が軽く、甘さもや...

バナナ一本の重さはどれくらい?~バナナの種類と栄養~

手軽に手に入れられて、朝食の代わりに、ちょっとしたおやつに便利な食品「バナナ」。多くの人に愛...

美味しくて栄養満点!ズワイガニを使った味噌汁のレシピ

日本の食卓にかかせない味噌汁。食の欧米化などが進むなかでも、毎日味噌汁はかかせない、そんな人...

例えばバナナ50gは?人気の果物の気になるカロリー目安!

バナナやりんごなどの果物は、みなさんが好んで食べるフルーツです。食べ方も、生で食べたり何かに...

オーガニックオイルを使ってみよう!食用オイルのおすすめは

『オーガニック』という言葉が、よく使われるようになりましたね。体に良さそうなイメージはあるけ...

豚バラ肉200gのカロリーは?美味しいレシピのご紹介!

豚肉で美味しい部位といったら、豚バラ肉ですよね。噛めば噛むほど滲み出る脂が、絵もいわれぬ幸福感...

アメリカンチェリーを種から発芽させるのは可能?注意点は?

甘くて美味しいさくらんぼ。日本で有名な品種には、佐藤錦、豊錦、高砂などがあります。そ...

味噌漬け料理で健康力アップ!味噌の種類にも注目しよう!

皆さん、味噌漬けの健康への効果をご存知ですか?。味噌漬けに使われる味噌が、あなたの健康の維持や...

きゅうりの漬物は塩分の調整で簡単に保存期間を長く出来る?

日本の伝統的な食べ物、漬物。ご飯にはもちろんのこと、お茶やお酒にも合ってしまう料理ですよね。...

栄養豊富でホッとする味!味噌マヨネーズドレッシングレシピ

味噌とマヨネーズは、それぞれ完成された美味しい調味料ですよね。きゅうりに味噌だけを付けて食べ...

電子レンジで簡単!味のバリエーション豊かなシフォンケーキ

ふわふわで美味しいシフォンケーキを自宅で簡単に作りたい!なんてこともあるかと思います。そんな...

甘酒を麹のみで作るには?市販の麹のみで作られた甘酒は?

麹で作る甘酒は自然な甘さが美味しいうえ、ノンアルコールで栄養価も高く、子どもからお年寄りまで人気...

栄養豊富!簡単で美味しいきりたんぽ&味噌だれの作り方

秋田県内では、冬場に学校給食のメニューともなる「きりたんぽ」。きりたんぽは、味噌だれを付けて...

スポンサーリンク

カリカリ!食パンと砂糖でで作ろう!ラスクのレシピ

パン屋さんからもらってくる食パンの耳でもできますが、まずは食パンをころころに切ってオーブンで先に乾燥させ、フライパンで味を絡める方法で作るレシピを紹介します。

【材料】
・食パン2枚
・砂糖大さじ5
・バター30g
・牛乳大さじ1

【作り方】
①食パンをころころに切り分けます。
(サイズはお好みで)

②オーブン天板に並べ、230℃で10分ほどこんがり色がつくくらいまで焼きます。
オーブンからいったん天板を取り出してパンを裏返し、8分焼きます。

③フライパンに砂糖、バター、牛乳を入れ、混ぜながら中火にかけます。
沸騰してきたら少し沸騰させたあと、②の食パンを入れて手早く混ぜ合わせましょう。

④先ほど使った天板にひっくり返して、冷まします。
出来上がりです!

オーブンがないけど電子レンジはあるよ、という方は下記のレシピでどうぞ。
とても簡単です。
レンジによって時間が変わるので、様子を見て時間は調整しましょう。

【材料】
・食パン1枚分
・マーガリンまたはバター15g
・砂糖大さじ1

【作り方】
①食パンは(切らずにそのまま)表面にマーガリンまたはバターをたっぷり隅々まで塗ってから砂糖をまぶし、それからさいの目に切りましょう。

②電子レンジで600w1分半、取り出して全体を混ぜ、再び30秒レンジにかけます。
水分が飛んでカリカリになるまで繰り返します。
出来上がりです。

朝食にもどうぞ!食パンで作るフレンチトーストレシピ

フレンチトーストの思い出ってありますか?
子供のころお母さんが作ってくれたフレンチトースト、大人になって自分で作って粉砂糖とジャムで楽しんだフレンチトースト。
どれもそれぞれの美味しさがありますよね。

今回は食パンで簡単にできるフレンチトーストのレシピを紹介します。
週末の朝ごはんなどにいかがでしょうか?

【材料】
・食パン1枚
・卵1個
・牛乳80cc
・砂糖大さじ2.5
・バニラエッセンス少々
・バター適量

【作り方】
①卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ卵液を作ります。
半分の大きさに切ったパンを浸します。
片面卵液につけたままレンジで1分、ひっくり返してまた1分加熱すると早くパンが卵液を吸ってくれます。

②バターをフライパンでごく弱火で熱し、パンを入れた後5分蓋をして蒸し焼きにします。
もう片方も5分焼きます。
じっくりと焼いて慌てないこと。

③両面焦げ目がついたら完成です。

粉砂糖やメイプルシロップ、シナモンなどをお好みでかけてお召し上がりください。

食パンで作るパンプディングレシピ

これは簡単!
パンが余った時や少し古くなった時もプディングに変化させれば美味しさが蘇るはず!
食パンと卵、牛乳、砂糖など家庭にいつもある材料で作れるのも魅力なレシピです。

【材料】(1人分)
・食パン1枚
・牛乳150cc
・卵1個
・砂糖大さじ1
・バニラエッセンス少々

【作り方】
①食パンを12等分くらいに切りましょう。

②泡だて器で卵と砂糖を混ぜ、牛乳も加えてよく混ぜます。
バニラエッセンスを加えて香りを付けます。

③耐熱容器にパンの耳が上側になるようにパンを並べます。
卵液をパンがひたひたになるまで注ぎます。
そのまましばらく放置してパンに卵液を吸わせます。
早めに吸わせたい方はレンジで1~2分軽く加熱します。

④ 220℃のオーブンで20分ほど焼いてうっすらと焦げ目がついて火が中まで通ったら、出来上がりです。

砂糖で作るキャラメルでバナナキャラメルトースト

キャラメルの甘さとバナナの風味がマッチしてとても美味しいトーストのレシピです。
キャラメルは砂糖から手作りしますが、食パンを使うためとても簡単にできますよ。
朝食やおやつにも向いています。
キャラメルソースは前もって作っておくと思いついたときにすぐ作れていいですよ。

【材料】
・バナナ1本
・マーガリン(バターでも可)お好みの量
・砂糖70g
・水大さじ1
・生クリーム60g
・生クリーム(仕上げ用)大さじ2
・食パン1枚

【作り方】
①バナナはスライスしておきます。
0.5㎝くらいの幅で揃えましょう。

②食パンは焼いておきます。

③フライパンにマーガリン(バター)を入れ、溶けてきたらバナナを入れてソテーします。
(両面に焼き色が付くまで、焦がしてはいけませんがしっかりと焼きます。)

④食パンにバナナをのせ、キャラメルソースを適量かけて出来上がりです。

【キャラメルソースの作り方】
(作りやすい分量です)
①別のフライパンでキャラメルソースを作ります。
砂糖と水を入れ、砂糖を溶かします。
それから中火にかけぐつぐつさせます。
この時混ぜないようにします。

②周りから焦げてきますが弱火にして焦げすぎないよう煮詰めます。
大きくフライパンを回すようにして混ぜ合わせます。

③いい感じの焦げ色になってきたらレンジで軽く温めた生クリームを加えます。
泡立ちますので注意しましょう。
火から下ろし、木べらでよく混ぜます。

④器に移して生クリーム(仕上げ用)を混ぜます。

食パンの耳で作る!黒砂糖かりんとうレシピ

昔懐かしの黒砂糖のかりんとうです。
食パンを揚げるのでなく炒めて作る簡単レシピを紹介します。
3時のおやつにぴったりですね!

【材料】
・パンの耳1枚分
・サラダ油大さじ1
・黒砂糖大さじ2

【作り方】
①フライパンにサラダ油を中火で熱し、1cm角に切ったパンの耳を炒めます。
サクサクになったら黒砂糖を加え、引き続き炒めます。

②黒砂糖が溶けてパンに絡んだら火を止めます。

③バッドに広げて1つ1つくっつかないように離して冷まします。
出来上がりです。

黒砂糖がない場合は下記のレシピでどうぞ。

【材料】
・食パンの耳5枚分
・砂糖もしくはグラニュー糖大さじ2
・油適量

【作り方】
①食パンの耳は食べやすい大きさに細く切り、ざるなどに広げて半日ほど乾燥させましょう。

②油を180℃に熱し、3分ほど箸でパンを動かしながら(空気に触れさせつつ)きつね色になるまでからりと揚げます。

③②のパンの油をきり、よく冷まします。
冷めた後ビニールに砂糖とパンを入れまぶします。
出来上がりです!

これはおもしろい!食パンと砂糖でメロンパン

日本発祥のお菓子パンであるメロンパン。
大人から子供まで根強い人気を誇るパンです。

今回紹介するのは食パンの上に甘い甘いメロンパンの生地を塗って焼くレシピ。
砂糖、マーガリン、卵、小麦粉を混ぜてトッピングして焼くだけで、簡単にメロンパンが作れてしまいます。
これは子供さんも大喜びなのでは?
一度試してみてくださいね。

【材料】(食パン8枚分)
・食パン8枚
・小麦粉200g
・卵1個
・砂糖70g
・マーガリン70g
・仕上げ用グラニュー糖お好みで

【作り方】
①砂糖とマーガリンをボウルに入れてすり混ぜ、溶いた卵を入れてまぜ、最後に小麦粉をさっくり混ぜます。
ここで生地を練ってはいけません。
ラップに包んで寝かせます。

②食パンの上に①の生地を8等分にしてバターナイフで塗り、グラニュー糖をふりかけたのちバターナイフでメロンパンのような模様(格子状)を付けます。
トースターで5~7分焼いて出来上がり。

食パンはおやつに重宝します

食パンと砂糖で作るおやつレシピ、いかがだったでしょうか?

いろんなアイデアを書いてきましたが、どれから作りたいと思われましたか?
いずれも簡単で家庭によくある材料でできるものです。
ぜひ朝食に、ブランチに、おやつに作ってみてください。

見慣れた食パンが大人も子供も大喜びの人気スイーツに早変わりしますよ!