野菜がもっと食べたくなる!チョップドサラダの人気レシピ

「チョップドサラダ」を聞いたことありますか?

一時は世界中で大ブームにもなった大人気の野菜サラダです。

チョップドサラダとは、一体どんなサラダなのでしょうか?

今回はメインメニューにもなるようなレシピも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジャガイモ、人参、玉ねぎのそれぞれの栄養&レシピの紹介

ジャガイモは嫌いな人が少ないでしょう。ボテトにしたら美味しいですものね。しかし人参や玉ね...

レンコンに含まれる栄養は?気になるカロリーはどれくらい?

昔からある伝統的な野菜、レンコン。レンコン汁を飲むと風邪が治る、という言い伝えがあるくらい、...

味噌汁に合うじゃがいもの切り方とは?じゃがいもの特徴は?

日本の食卓に欠かすことのできない味噌汁。そんな味噌汁の王道の具材の一つに、じゃがいもがあ...

おすすめ味噌田楽のレシピとは?なす田楽のアレンジレシピも

味噌田楽と聞くと、実家でおばあちゃんが作ってくれる懐かしいイメージがあります。ただ、実際...

じゃがいも・玉ねぎの栄養と効果効能!大量消費レシピを紹介

安くて色々な料理に使える「じゃがいも」と「玉ねぎ」は人気の食材ですよね!この2つの食材は、ど...

万能調味料と近ごろ話題の醤油麹の使い方!欲張りレシピです

テレビでも紹介され、いま話題になっている醤油麹。醤油麹は万能調味料ですが、作ったり、買ってみ...

昆布の佃煮の作り方は?冷凍可能?アレンジレシピは?

ご飯によく合う昆布の佃煮。おいしいだけでなく、ビタミンやミネラルなどの栄養を、バランスよく含...

味噌汁で定番の具材じゃがいも!下ごしらえやレシピもご紹介

味噌汁は毎日のように飲むという人もいるのではありませんか?こちらの記事で重点を置きたいのが、...

かぼちゃの栄養と効能、レシピの紹介!簡単かぼちゃお菓子!

調理方法の多いかぼちゃは、多くのご家庭で使われる食材の1つですよね!かぼちゃに含まれる栄養は...

家庭菜園で育てたジャガイモが小さい原因と対策法をご紹介

ベランダやプランターなどの小さいスペースで、野菜が育てられる家庭菜園は手軽で人気ですね。簡単...

柏餅ってどんなお菓子?味噌餡を使ったおすすめレシピ!

端午の節句によく食べる柏餅ですが、どの餡が好きですか?柏餅の餡はこし餡・つぶ餡を食べる人が多...

秋の味覚!味噌汁の具材には旬のさつまいもがおすすめ

秋の旬と聞けば、さつまいもですよね。暑い夏が去り、少し寒くなった秋から冬にかけて、いろいろな...

初めてのトマト栽培でカビが土に生えていたらどうする?

プランターでトマトを育てていたら、土にカビが生えた、そんな経験をしたことはありませんか?すで...

離乳食初期から使いやすいバナナ。でも量が多くて余るもの。

栄養価の高く、調理がしやすく、離乳食初期から使用できるバナナは人気の食材ですよね!1年中いつでも...

自宅で簡単!自家製バターの作り方!牛乳から作れる!?

お菓子や、料理にと幅広く使われるバター。スーパーなどで手に入るバターですが、バター作りに必要...

スポンサーリンク

野菜が食べやすい!人気のチョップドサラダとは

みなさんは普段サラダを食べますか?
最近、流行っている「チョップドサラダ」というものをご存知ですか?

チョップドサラダというのは、すべての具材を同じくらいの大きさになるように小さくカットしたサラダのことです。

チョップドサラダにはこのような特徴があります。

(1)野菜を一口大に揃えてカットすることで、スプーンで簡単に食べることができる。
(2)豆やナッツなど、箸やフォークなどでは掴みづらいものも楽しめる。
(3)細かくカットすることにより、具材にドレッシングが馴染みやすくなり、より美味しく食べられる。

ニューヨークやワシントンでは、「CHOP’T」というチョップドサラダの専門店がいくつか展開されており、ランチタイムになるとどこも行列ができるほどの人気ぶりだそうです。
自分で選んだ好きな具材を、専用のカッターを使って、目の前で店員さんがCHOP(チョップ)。
このスタイルは、エンターテイメント性もあって、大人気です。

野菜たっぷりチョップドサラダレシピ

チョップドサラダの人気レシピを紹介していきます。

★野菜たっぷりチョップドサラダ★

【材料】
・赤ピーマン…1個
・黄色ピーマン…1個
・チェリートマト…1箱程度
・セロリの茎…適量
・アスパラガス…1/2束
・赤玉ねぎ…1/4~1/2個
・キュウリ…1/2本
・アボカド…1個
・パセリ…適量
・コショウ…大さじ1
・ハラペーニョペッパー…大さじ1

【作り方】
1)赤ビーマン、黄色のピーマン、チェリートマト、セロリ、アスパラガス、赤玉ねぎ、キュウリ、アボカドをみじん切りにします。

2)1に細かく刻んだパセリ、コショウ、ハラペーニョペッパーを混ぜ合わせます。

3)冷蔵庫で冷やして完成です。

野菜には、ビタミン群、カリウム、食物繊維、フィトケミカルなど、多くの栄養素が含まれています。

ビタミンAには視覚機能を高めたり、皮膚や粘膜を正常化したりする働きがあります。
緑黄色野菜に豊富に含まれています。

ビタミンCには風邪予防、コラーゲン生成、抗酸化作用などの働きがあります。
柑橘類や緑黄色野菜など、多くの野菜に含まれます。

ビタミンEには、抗酸化作用や体の老化を防ぐ働きがあります。
アボカドやナッツなど、植物性の不飽和脂肪酸に多く含まれます。

ビタミン群には、体を構成するものや健康を維持するもために必要な栄養が含まれています。

人気のエルサレムサラダレシピ

★エルサレム風チョップドサラダ★

【材料】
・トマト…1カップ☆
・キュウリ…1カップ☆
・イタリアパセリ…1カップ☆
・赤玉ねぎ…1カップ☆
・オリーブオイル…大さじ2
・塩…小さじ1/2
・黒コショウ…小さじ1/4
(☆はすべてさいの目にカット)

【作り方】
1)ボールにトマト、キュウリ、イタリアパセリ、赤玉ねぎを入れます。

2)1にオリーブオイルを入れ、その後上から塩と黒コショウを振りかけ混ぜます。

3)冷蔵庫で冷やして完成です。

これはニューヨーカーに人気なチョップドサラダです。

ここで注目してほしいのはパセリです。
飲食店やお弁当などでも、よく残されてしまうことの多いパセリですが、実はたくさんの栄養素が含まれています。
炭水化物、食物繊維、たんぱく質、ビタミンA群、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、カルシウム、鉄分、カリウム、マグネシウムなど。
残さずに食べたい野菜ですね。

野菜嫌いでも!枝豆チョップドサラダレシピ

★サウザン枝豆サラダ★

【材料】
・冷凍枝豆…1袋
・冷凍コーン…1.5カップ
・ひよこ豆…1缶
・キドニービーンズ…1カップ
・玉ねぎ…1スライス
・チェリートマト…1カップ(半分にカット)
・レモン汁…1/2個分
・ニンニク…1片(みじん切り)
・オリーブオイル…1/4カップ
・ハニーマスタード…大さじ1/2
・塩…小さじ1/2
・コショウ…適宜

【作り方】
1)水を入れた鍋を沸騰させ、冷凍枝豆を3分ほど茹でます。
さらに冷凍コーンを加え、2分ほど茹でて、ザルに取り出します。

2)ボウルに、ひよこ豆、キドニービーンズ、玉ねぎ、チェリートマトを入れ混ぜ合わせます。

3)小さなボールに、レモン汁、ニンニク、オリーブオイル、ハニ―マスタード、塩、コショウを入れ混ぜ合わせ、2の野菜と混ぜ合わせます。

4)茹でた枝豆とコーンを追加し混ぜ合わせます。

5)冷蔵庫で冷やしたら完成です。

野菜が苦手なお子さんは多いですが、枝豆はお子さん好きな野菜ランキングで上位にランクインする人気の野菜です。
枝豆のチョップドサラダであれば、野菜が苦手という人でも美味しく食べられるのではないのでしょうか。

人気のタイ風チキンチョップドサラダレシピ

★タイ風チキンチョップドサラダ★

【材料】
・皮なし鶏胸肉…2枚
・キャベツ…小1個
・ネギ…1/2カップ
・パクチー…1/2カップ
・にんじん…大1
・グリーンパパイヤ…1個
・ニンニク…2片
・唐辛子…3本
・醤油…大さじ2
・酢…大さじ2
・砂糖…大さじ2
・ライム汁…大さじ1
・油…大さじ1
・ナンプラー…1/2小さじ
・ピーナッツバター…1/4カップ
・水…1/4カップ
・ピーナッツ…1/2カップ

【作り方】
1)鍋で水を沸騰させ、鶏胸肉を入れて、蓋をしながら15~20分ほど煮ます。

2)鶏が茹で上がったら、水洗いして粗熱をとって冷まし、その後フォークで割きます。

3)キャベツ、ネギ、パクチーをみじん切りにし、にんじんとグリーンパパイヤをすりおろします。

4)野菜と鶏肉をボールに入れ冷やしておきます。

5)ニンニクと唐辛子をみじん切りにしたものと、醤油、酢、砂糖、ライム汁、油、ナンプラーをボール入れ、滑らかになるまで泡立てます。
さらにピーナッツバターと水を追加して、再び混ぜます。

6)5を、4の中に入れて、砕いたピーナッツを加えます。

7)冷蔵で冷やし完成です。

タイ風な味付けが、食欲をそそる人気レシピです。

トマトが主役のチョップドサラダレシピ

★トマトとハーブのチョップドサラダ★

【材料】
・オリーブオイル…1/4カップ
・赤ワインビネガー…大さじ3
・塩…小さじ1/2
・砂糖…小さじ1/2
・ハーブ…大さじ2(みじん切り)
・チェリートマト…1箱程度

【作り方】
1)ボールに、オリーブオイル、赤ワインビネガー、塩、砂糖、ハーブを加えて混ぜます。
2)トマトを追加し、まぶすように混ぜます。

3)冷蔵庫で冷やしたら完成です。

トマトを積極的に摂りたい方に人気のレシピです。

動脈硬化や脳卒中といった生活習慣病は身近なものとなってきています。
生活習慣病にならないようにしたいですが、今どきの食生活では中々難しいという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方はトマトを食べてみてはいかがでしょうか。

生活習慣病の原因のひとつが活性酸素の増加と言われていますが、トマトに豊富に含まれる「リコピン」には、強力な抗酸化作用があります。
また、悪玉コレステロールを分解する作用もあります。
積極的に摂取したい野菜ですね。

チョップドサラダは食べやすい

食欲が落ちやすい夏も、スプーンで食べるチョップドサラダであれば、野菜がをモリモリと食べれるかもしれませんね。

自分で好きな具材を合わせて、オリジナルのチョップドサラダを作ってみるのも、なんだか楽しそうです。