炭酸水でダイエット!?お酒の代わりで健康的に

近年、炭酸水の市場が広がってきているような感覚があります。

今回は、炭酸水を飲むことでのメリット・デメリットや、お酒の代わりに飲むことでダイエットが図れるようなアレンジメニューのご紹介、炭酸水の作り方などのご紹介をしていきます。

炭酸水で健康になれるかも?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

和スイーツの代表である大福のカロリーは?もしかして太る?

和菓子の代表である大福はずっしりと食べごたえがあり、ちょっと小腹が減ったときのおやつとして昔から...

りんごでカロリー制限!噂の夜りんごダイエットとは?

みなさんは夜りんごダイエットというダイエット方法の存在を知っていますか?実は、りんごはダイエ...

ダイエット中でもOKなカロリーオフのおいしいカレーレシピ

大人も子供もみんな大好きなカレーライスは、実は脂質も糖質も高いハイカロリーな食べ物です。しかし...

ウーロン茶で食事で摂り過ぎた油を分解させて排出させよう

油っこいものやお肉を食べるときにはウーロン茶を飲めば良い、というのはご存知でしょうか。ウーロ...

カロリーだけではわからない!りんごやバナナでダイエット

ダイエット法の一つとしてりんごダイエット、バナナダイエットといったものがあります。りんごダイ...

ダイエットではカロリーの高いメニューに特に気をつけよう!

自分の体重を減らすために、または生活習慣病の予防のためにダイエットを考えている方も多いでしょう。...

米ぬかダイエットの効果がすごい!?その効果と口コミは?

玄米を精米する上で、取れる米ぬかですが、実はこの米ぬかにはダイエット効果があるのをご存知でしょうか?...

夏に飲みたい甘酒は作り方がいろいろ。炊飯器以外の作り方

甘酒は冬の飲み物と思っている人が多いのですが、実は夏の飲み物なんですよ。俳句では、「甘酒」は...

食事改善で痩せる体質になりたい!ダイエット方法を探る

痩せるために食事改善という手は有効だと思います。世の中、様々なダイエット方法がありますが、辛...

蒸しパンは意外とカロリーが高い!?ヘルシーに作る裏技3つ

ふんわり美味しい蒸しパンは朝食や子どものおやつにぴったりですよね。でも、軽い食感とは裏腹に実は...

カロリー制限ダイエットするなら、どれくらい抑えたらいい?

痩せたいと思ったら、カロリーを制限してダイエットに励むしかありません。しかし、どれくらいカロ...

30代専業主婦の摂取カロリーの目安は?おすすめダイエット法

専業主婦になって太りやすくなったという女性はいらっしゃいませんか?その理由の一つとして、20代...

玄米ダイエットはリバウンドのつらい思いをしないで済む!?

玄米ダイエットは最近とても人気ですよね。玄米は栄養豊富で玄米ダイエットによるメリットもたくさん...

枝豆はカロリーが低くてダイエットに最適って本当なの?

夏から秋にかけての旬といえば、枝豆ですよね。最近は芸能人の方が「枝豆ダイエット」に成功したこと...

砂糖やバターを減らしてカロリーオフ!おいしいおやつレシピ

疲れた時、友達と集まった時、おいしいおやつはマストですね。そんな時に食べておいしいのは、...

スポンサーリンク

炭酸水のメリット

炭酸水をオススメするにあたって、まずはそのメリットについて、ご説明していきます。

①消費エネルギーの増加

炭酸水を摂取することで、血管の中に炭酸ガスが入ります。
すると、血中が酸素不足になり、運動中と同じような状態になるそうです。
その結果、エネルギーの消費が増えることにつながります。

②胃腸の状態を整え、便通を良くする

炭酸水の炭酸ガスが胃に入ることで、炭酸ガスの刺激によって、胃の粘膜を活発にしてくれると言われています。

その結果、消化機能の促進さらに腸にまで届くことにより、その刺激でぜん動運動の促進で消化活動が活発になり、ひいては便通の促進に効果があります。

これは、硬度の高い炭酸水であればあるほど効果が高いようです。

③疲労回復

疲れの原因は水素イオンという疲労物質を溜め込まれることで引き起こされるそうです。

しかし、炭酸にはそのような疲労物質を中和する効果があると期待させています。

さらに、炭酸水は血管の拡張効果もあり、血流の促進効果があるそうです。

④肩こり解消

先ほどの疲労回復と関連して、血行不良よる肩こりの解消の効果があります。

これは炭酸水を飲めば、その二酸化炭素が体内に入ることで、酸素供給が活発化することで血行の促進へとつながり、コリの解消に効果があります。

⑤ダイエットへのサポート

それは、炭酸水を飲むことによって満腹感を得られるからです。

お酒の代わりなどで飲むと、胃が膨らむので満腹感を得て、空腹感の減衰が見込まれます。

炭酸水のデメリット

お次は、炭酸水のデメリットについて、ご説明します。

しかし、デメリットと言っても過度に心配するほどではないので、ちょっとした注意程度でも問題ありません。

①飲む量によっては、食欲増進となってしまう

メリット面では空腹感が紛れるということを挙げましたが、飲む量があまりにも少ないと、逆に食欲増進効果になってしまいます。

胃の動きを活発にする効果もあるためです。

そうなってしまうと、胃の空腹感が増進され、食欲に繋がってしまうのです。

なので、ダイエットに効果的な炭酸水の量は、食前に「常温炭酸水を500cc」を飲むことだそうです。

②むくみやすくなる

無糖の炭酸水であれば、あまり気にしなくてものですが、味付き・フレーバー付きなどの加糖の炭酸水を飲むときの注意点です。

お酒の代わりに炭酸水の過剰摂取すると、リン酸や糖分などが体内のミネラルバランスが乱れる可能性があり、血行を悪くする恐れがあります。

その結果、むくみがでやすくなってしまう場合があるそうです。
なので、できるだけ無糖の炭酸水が身体には良さそうです。

以上がデメリット的なものですが、あまり気にしなくてもいいでしょう。

お酒の代わりに炭酸水を飲む①

炭酸水を晩酌など、お酒の代わりに飲むことで摂取カロリーの抑制になり、ダイエットの手助けになります。

しかし、炭酸水をそのまま、ずっと飲み続けるのは飽きてくると思いますので、ちょっとしたアレンジ法をご紹介していきます。

①レモンスカッシュ

まずは、炭酸水の基本的なドリンクであるレモンスカッシュです。

市販の既製レモンスカッシュよりも、レモン果汁と炭酸水を合わせるだけで、爽快感や清涼感が段違いです。

また、甘みをつけないことで、摂取カロリーを抑えることもできるので安心です。

②ジンジャーエール

ジンジャーエールもご家庭で簡単につくれます。

すりおろした生姜に砂糖と少量の水を混ぜて、電子レンジで20秒くらい軽く温めて、炭酸水とレモン汁を合わせるだけです。

お好みで、シナモンパウダーを振っても良いですね。

これも市販のジンジャーエールよりもフレッシュさがあり、新鮮な感覚で飲めます。

③梅干しとミントのソーダ

ちょっと独特なアレンジドリンクです。

はちみつや砂糖につけた梅干しを潰し、ミントの葉を2~3枚潰して、炭酸水と合わせます。
梅干しを使うので、好みがやや分かれますが、夏の時期にサッパリするにはオススメです。

お酒の代わりに炭酸水を飲む②

お酒の代わりの炭酸水アレンジ法のご紹介を続けます。

④レッドアイ

レッドアイは本来、ビールをトマトジュースを合わせたカクテルですが、ビールの代わりに炭酸水を使っても、実は美味しいです。

夏の時期には塩を加えて、汗で不足しがちの塩分補給としても良いですね。
お好みでレモンを絞って、アクセントにするのもいいです。

⑤ピンクグレープフルーツソーダ

普通のグレープフルーツでもいいのですが、ピンクグレープフルーツを使うと、彩りがキレイで楽しめるノンアルコールドリンクになります。

ピンクグレープフルーツを絞り、炭酸水に加えましょう。
絞らずに果肉を潰して、混ぜ合わせるだけでもいいですね。

⑥ティーソーダ

濃いめに抽出した紅茶と炭酸水を合わせましょう。

お好みで、レモンティー風味にするためにレモン果汁も加えましょう。

ダイエットを気にしなければ、フルーツ缶のシロップを加えることで、さらに色々アレンジできる、汎用性の高いドリンクです。

家庭で炭酸水を作る①

炭酸水はたくさんのメーカーから販売されていますが、毎回購入していると、その置き場所やゴミの処理などの手間が掛かることもあるでしょう。

なので、家庭で作る方法のご紹介をしていきます。

まずは一番コストが掛からず、特別な機械も必要ない単純な方法です。

それは、重曹とクエン酸を水に溶かすだけという作り方です。

水(ミネラルウォーター推奨)250ccに、クエン酸2gと重曹2gを溶かしましょう。

手順としては、クエン酸を溶かしてから重曹を加えるだけです。

掃除にも役立つクエン酸と重曹ですが、ここは当然ながら、食用のクエン酸・重曹を使用しましょう。

これで250ccの炭酸水が5円以下で作れるので、お財布にも優しいです。

お酒の代わりに飲む炭酸水としては、一番コストが掛からず作れる方法ですね。

家庭で炭酸水を作る②

今度は炭酸水メーカーを使って炭酸水を作る方法です。
ここではオススメのメーカーをご紹介します。

「グリーンハウス ツイスパソーダ」

炭酸水メーカーは、たくさんありますが、今回はこの「ツイスパソーダ」についてのご紹介です。

この炭酸水メーカーの面白いところは、水を炭酸水にするだけでなく、なんとジュースやお酒など他の飲み物も、直接炭酸を加えることができる点です。

本体価格が定価で6,980円と、かなりお買い得であるというものオススメできる点です。

他のメーカーでは1万円以上するものがほとんどなので、かなりお安いと言えるでしょう。

カートリッジタイプのコストも炭酸水1リットル作るにあたり、約53円と市販の炭酸水を買うよりもコストパフォーマンスが良いですね。

お酒の代わりに炭酸水を常飲するのであれば、家庭で炭酸水を作るという選択肢もありだと思います。
手間を取るか、コスト重視するかは、それぞれの事情がある思いますが、色々試してみるのも面白いですね。

まとめ・炭酸水を有効活用していきましょう

炭酸水の効果、お酒の代わりなどのアレンジメニュー、家庭での炭酸水の作り方などのご紹介をしてきました。
これ以外にも、炭酸水の有効活用方法はあります。

例えば、肉を煮込むときに水の代わりで使うと、柔らかく仕上げられるなどです。
また、炭酸風呂に入ることで血行を良くするなど、飲むこと以外にも色々と利用されているのです。

炭酸水と上手く活用していき、生活を豊かにできたら良いですね。