人気のコンビニおにぎり!エビマヨのカロリーはどれくらい?

コンビニのおにぎりは今や、ありとあらゆる種類が並び、眺めているだけでも楽しくなりますよね。

中でもエビマヨは、コンビニならではのアイデア具材の一つといえるでしょう。

ぷりぷりのエビがマヨネーズソースとよく合い、人気の一品です。

しかし気になるのはカロリーです。

今回はエビマヨおにぎりのカロリーや、ヘルシーな食べ方についてなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

実は凄い!?缶詰の魚の栄養価について!缶詰の活用法

魚の缶詰は、様々な種類が販売されていますよね。安価に手に入れることが出来る缶詰ですが、あまり...

オーガニックフルーツジュースで贅沢な時間をいかがですか?

フルーツジュースは、1本数百円のものから数千円のものまでありますが、自宅ではどんなものを飲んでい...

カレーに野菜をすりおろすならこの野菜!その野菜が良い理由

すりおろした野菜をカレーに入れるという人は、とっても多いです。すりおろすことによって、子供が...

知っ得エビ知識!バナメイエビとブラックタイガーの違いとは

スーパーの鮮魚コーナーで売られているエビ。その中に、表記がなく『むきえび』とだけ書いてあるも...

味噌汁レシピ×旬の野菜!手軽に季節を感じる味噌汁のススメ

日本のソウルフードとも言える味噌汁は毎日の食卓に欠かせない一品ですよね。味噌汁は地域や作る人...

水筒に入れたお茶がしばらくするとまずくなる理由と対処法

職場や学校、ピクニック中、水筒に入っているお茶を飲もうとしたら、『あれ、なんとなくお茶がまずくなっ...

安くておいしい豚肉ステーキのカロリーはどう抑えれば良い?

料理の王様、ステーキ。高級牛肉のステーキはなかなか食べられませんが、豚肉のステーキならちょっ...

こんなに塩分の差が?醤油の塩分は1グラムにどれくらい?

醤油は、日本の様々な地方で、様々な料理に家庭や料理店等で使われています。それこそ、使わない地域...

海老と味噌を使ったヘルシー料理で美味しく食事改善を図ろう

健康の秘訣は、バランスの良い食事と適度な運動です。食事を制限し過ぎるのは、身体にとってマイナ...

じゃがいもと片栗粉を使った美味しいレシピを紹介します!

私達に馴染み深い野菜のひとつに「じゃがいも」が挙げられます。保存が効くので、1年中いつでも食...

牛肉を使った味噌炒めを作ろう!簡単なコツやレシピもご紹介

「今日はガッツリと牛肉が食べたいな」なんて思う日もあると思います。牛肉を使う調理法は沢山あり...

寒い冬にはユリ根の味噌汁はいかが?意外に豊富なレシピ公開

冬の高級野菜、ユリ根はどんな食べ方が好きですか?とはいうものの、あまり食べないという人が多い...

電子レンジでも鶏肉は簡単に料理できる!種類や栄養もご紹介

鶏肉を使った料理はたくさんあります。ささみなどヘルシーなイメージで、女性にも好まれる食材です...

きゅうりを使ったいろいろレシピ!大量消費で大助かり

夏野菜の定番と言えば、きゅうりですね。スーパーで安く手に入る夏に、たくさん食べたい野菜です。...

味噌炒めの味を決めるのはたれ!キャベツを使ったレシピ集

味噌炒めって簡単そうですが、作ってみるとなかなたれの味が決まらないこともありますよね。こちら...

スポンサーリンク

コンビニのエビマヨおにぎりのカロリーはどれくらい?

今やコンビニのおにぎりは、「ないものがない」くらい、様々な具で溢れていますよね。

中でもコンビニならではの具として人気なのが、エビマヨです。

登場した時には誰もが「えっ、おにぎりの具にエビマヨ?」と驚かれたのではないでしょうか。

ところが食べてみたら意外においしくて、ハマってしまったかたもいるに違いありません。

そんなエビマヨおにぎりですが、カロリーがどれくらいあるのか調べてみました。

・A社 205kcal
・B社 190kcal
・C社 199kcal

1個につきだいたい200kcal前後です。

ちなみに具のない白米だけのおにぎりのカロリーは、1個(100g)168kcalです。

エビマヨが約32kcalあるということです。

他の具ではどうでしょうか。

代表的な具のおにぎりを調べてみました。

①梅干し

・A社 164kcal
・B社 164kcal
・C社 180kcal

②昆布

・A社 179kcal
・B社 173kcal
・C社 188kcal

③しゃけ

・A社 188kcal
・B社 174kcal
・C社 189kcal

④ツナマヨ

・A社 225kcal
・B社 204kcal
・C社 228kcal

梅干し、昆布、しゃけは200kcal以下ですが、ツナマヨは200kcal以上あります。

エビマヨはツナマヨ同様、高カロリーな具材といえます。

エビマヨおにぎりはどうしてカロリーが高いのか

カロリーが高めのおにぎりに共通しているのは、マヨネーズを使っているという点です。

エビマヨおにぎりにしろ、ツナマヨおにぎりにしろ、マヨネーズがカロリーを上げている原因だと考えられます。

またコンビニによっては味付けのりを使用しているところもあって、これもまたカロリーを押し上げている要因といえます。

確かにコンビニおにぎりの中ではエビマヨはカロリーが高い部類に入りますが、他の食品と比べると一概に高カロリーと決めつけられません。

例えばおにぎりと同じくらい手軽な菓子パンと比べてみましょう。

B社の各種パンのカロリーです。

・ピーナッツコッペパン 452kcal
・フレンチトースト 330kcal
・メロンパン 372kcal
・クルミパン 290kcal
・板チョコクロワッサン 498kcal
・カレーパン 434kcal
・焼きそばロール 304kcal
・チョコクリームコロネ 268kcal

梅干しおにぎりの倍以上するのもあって、エビマヨおにぎりとは比べものにならないほど高カロリーです。

しかも菓子パンはおにぎりに比べると腹持ちが悪いうえに、血糖値が上昇しやすいという欠点もあります。

ということは、エビマヨおにぎりであっても菓子パンに比べたら十分カロリーは低いといえます。

カロリーが制限内であればエビマヨおにぎりだけでも大丈夫?

コンビニのおにぎりは昼食や朝食としていただくことが多いですよね。

女性の朝・昼食の摂取カロリーは500~600kcalほどです。

エビマヨおにぎり3個でちょうどよいくらいですね。

しかしどんなに好きでも同じ具のおにぎり3個では、栄養が偏りすぎています。

ただでさえおにぎりはご飯の量が多いため、糖質制限ダイエットをしているかたにとっては敵のような存在です。

できるだけ具に変化をつけて、いろいろな栄養素が摂れるよう心がけるようにしましょう。

おにぎりを3個も食べたら太るのでは、と思われるかもしれません。

しかし、違う具材でおにぎり2~3個食べても太るわけではありません。

気にしなくて大丈夫です。

それよりも気になるのは食事がおにぎりだけ、という点です。

糖質過多になりがちで、栄養が偏ってしまいます。

では、どうすればいいのでしょうか。

エビマヨおにぎり+副菜でカロリー抑えめな食事を

コンビニのおにぎりだけという食事は、たとえカロリーが低くとも、糖質が過多になりがちなのでおすすめできません。

おにぎり+副菜で食事を整えましょう。

おすすめなの副菜は下記のようなものです。

・味噌汁やスープ
・野菜サラダ
・サラダチキン

味噌汁やスープ、サラダでビタミンやミネラル、食物繊維を補います。

スープはコーンポタージュよりオニオンコンソメを選びましょう。

コーンは糖質が高いうえにポタージュの乳脂肪分が多いため高カロリーです。

サラダは糖質の高いポテトサラダやマカロニサラダを避けてください。

サラダドレッシングはできればノンオイルがいいですね。

そしておにぎりに不足しているタンパク質を、低カロリーなサラダチキンで満たしましょう。

サラダチキンがニガテなら、茹でたまごでも大丈夫です。

しっかりタンパク質も摂ることが、太らない体作りには大切です。

では、これだけ食べるとカロリーはどれくらいになるのでしょうか。

・エビマヨおにぎり1個 約200kcal
・カップみそ汁 約33kcal
・野菜サラダ 約50kcal
・サラダチキン 約130kcal

合計で413kcalと、カレーパン1個より低カロリーです。

できるだけいろいろな栄養素が摂れるよう工夫してみましょう。

コンビニのエビマヨおにぎりのおいしさの秘密は?

コンビニのエビマヨおにぎりは、カロリーが各社違うように、おいしさもいくらか異なるようです。

ただこれは個人の好みによって大きく左右されるので、ここでは各社に共通した事項だけまとめます。

・マヨネーズがおいしい

エビマヨというだけあって、各社ともマヨネーズがたっぷり入っています。

もうほとんどマヨネーズだけで、エビの風味すらないエビマヨおにぎりもあります。

それでもおいしいと感じるのは、マヨネーズにいろいろな味がつけられているからです。

全体的にやや甘みがあって、会社により洋風だったり和風だったりします。

それが白い硬めのご飯とよく合って、おいしく感じられるのです。

・エビは少なめ

エビは思っているほど、たくさんは入っていません。

それでもぷりぷりの食感がおいしく感じられます。

・のりは味付け

味付けのりを使っているところが多く、淡泊なエビマヨとご飯のマッチングを引き締めています。

こうした工夫により、コンビニのエビマヨおにぎりは売り上げを伸ばしているんですね。

コンビニのようなエビマヨおにぎりを手作りしてみよう!

コンビニのエビマヨおにぎりは人気なので売り切れのことも多いですよね。

それならいっそ手作りしてしまいましょう。

カロリーも自在にコントロールできますよ。

【材料】

・ご飯 1膳
・塩 適量
・のり 適量
・エビ 3~5尾
・マヨネーズ 大さじ2/3杯
・塩コショウ 少々
・醤油 2~3滴

【作り方】

①鍋に湯を沸かして塩を少々入れ、エビを茹でます。

②エビの色が変わったらざるにとって皮を剥き、細かく刻みます。

③エビに塩コショウ、マヨネーズ、醤油で味付けをします。

④手に塩をつけ、ご飯でおにぎりを作り、真ん中にくぼみを作って③を入れ、形を整えたらのりを巻いて出来あがりです。

エビマヨに砂糖かコンデンスミルクを少量入れるとまろやかなおいしさが出ますが、カロリーを減らすためにカットしました。

エビのぷりぷりした食感がたまらないおいしさです。

コンビニのおにぎりには副菜を添えて栄養バランスの良い食事にして

マヨネーズ好きにはたまらないコンビニのエビマヨおにぎり。

おにぎりの中ではややカロリーが高めですが、野菜やタンパク質を補うことで栄養バランスのとれたヘルシーな食事になります。

自宅でもカンタンに作れるので、たまにはコンビニ食から脱して、手作りしてみるのもいいですね。

あなた好みの味付けのエビマヨおにぎりにチャレンジしてみてください。